【陽キャなカノジョは距離感がバグっている 出会って即お持ち帰りしちゃダメなの?】 枩 葉松/ハム 富士見ファンタジア文庫

Amazon Kindle BOOK☆WALKER DMMブックス
クラスの高嶺の花・佐々川綾乃。そんな彼女を偶然ナンパから助けたら――
「ありがとう、藤村」
って、日陰者な僕の名前をまさかの認知! その上、妙に懐かれるようになり……!?
以来、休日には家に連れ込まれ、子どものように「褒めて?」と迫ってきたり、お泊りしたり。
陰キャぼっち生活を謳歌していたはずなのに、気付けば彼女の存在が日常になっていて……。

「今日も家来るでしょ?」
「ぼっち? じゃあ私がひとり占めできるね!」
「……キミのこと、特別だと思っちゃダメなの?」

遠い世界の人だと思っていた彼女が、今となってはゼロ距離に。
大胆すぎる彼女に翻弄される、青春カーストラブコメ!

続きを読む