ヨスガノソラ

ヨスガノソラ 第12話『ハルカナソラへ』  

うわぁ、なんか人生観から変えられてしまった委員長が不憫だw
好きだった人の禁忌の所業を目の当たりにしてしまったことで、委員長なんか人格から変わってきてしまってるし。結局、最後まで彼女の欝は晴れないまま。ナオと違って、あの兄妹の幸せを心から願うのは難しいんだろうなあ。なんか、歪んじゃってるし。
この娘、将来的にもずっと引きずるんじゃないのかしらね、これ。だとすれば、ハルとソラは一人の友人の人生を歪めてしまったことにもなるわけだ。まあ、積極的に見せたのではなくて、あっちが勝手に覗いてきてしまったのだから、ハルとソラに責任を求めるのも筋違いなんだろうが。でも、勝手に覗いてきたというのも酷い言い分だな、興味本位でという感じでもなかったし。

一度は快楽に耽溺してしまったものの、委員長とナオに知られたことで現実における実の妹と肉体関係を持ち添い遂げることへの困難さを改めて自覚し実感してしまったハルは、ハルしか見ないのだと断固とした決意を固めているソラと違って、今の二人の関係に怯え恐怖し耐えられなくなってしまう。
決定打は、親族からの連絡。この二人、蓄えなかったのかよ!! てっきり、二人暮らしするだけの財産はあるものなんだと疑いもしていなかった。
そりゃ、将来不安にもなるか。現実として、これから先ずっと生きていかなければならない、というのは時として絶望のようなもの。ましてや、世間的に許されない関係を続けている以上、後暗さを抱えながら人の目を気にして生きていかなければならないという未来は、決して明るい気分を抱けないものなあ。
ソラはその点、すでに覚悟完了してしまってるからこそ、ハルに踏み込んだわけで、彼女からすれば今更何言ってんだ、という心地だったのかもしれない。でも、彼女の場合二人で生きていく覚悟、というよりも現実なんて知ったことか、という姿勢だった気もするんですけどね。

だからこそ、心中エンドはあり得るのか、とも思ってたんだが。現世で認められない恋ならば、現実を遠ざけ、彼岸の先で結ばれよう、という方向に行ってしまう余地は、この二人には十分あったようにも思うんだけれど、最終的にはそこまでは行かず。
まあ、生きていればこそ二人で居られるのが真実ですしねえ。昔の人と違って、死んで一緒になれる、という境地にはなかなか至れないのかも。
でも、そのままこの土地で暮らしていくことはやはり難しく、友人たちの心にぽっかりと穴をのこしたまま、ハルとソラはだれも知らない遠い外国の地へと去っていく。

はじまりのときと同じように、列車の座席から相向かい、車窓を流れる景色を眺めながら。いや、今度はお互いの瞳だけを覗き込みながら。
ハッピーエンドとは言えないけれど、これぞトゥルーエンドということになるんでしょうかねえ。

ヨスガノソラ Blu-ray 春日野穹【数量限定生産版】
ヨスガノソラ Blu-ray 春日野穹【数量限定生産版】
キングレコード 2011-03-23
売り上げランキング : 278


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ヨスガノソラ 第11話 「ソラメクフタリ」  

ついに結ばれた二人。結ばれてしまった二人。まさに決壊、と言わんばかりに禁断の恋に沈んでいくハルとソラ。

自分が抱く妹への許されざる感情を押さえ込むため、ハルはその行き場のない衝動をナオにぶつけようとして拒絶されてしまう。
これがナオルートだったら、どんなことされても笑ってゆるしてくれそうなものだけど。自分は逆レイプしておきながら、逆に無理やり迫られたら嫌がるんだな、と言ってしまうのはさすがに意地悪すぎるか。女の本能か観察眼かで、ハルが自分に対して単なる捌け口にしようとしていることを察しての拒絶だったのだろう。もし、本気で自分が求められているのだと感じていたら、それこそ何をされても笑ってゆるしてくれたんだろうけど。
ここで、自分が見向きもされていない、と感じ取りながらそれでも受け入れる、という態度にでたら、もっとグチャグチャの三角関係になっていったんだろうけどなあ。でも、ここはソラルートであるからして、焦点はソラとハルに集約していくべきなのだろう。
実際、そうなったお陰で後半、ものすごい勢いで背徳感たっぷりな世界観へと物語が沈んでいく。
インモラルというより、恐ろしく閉じきった、それ故に想像を絶するような幸福感と誰かが指先で触れただけですべてが取り返しがつかなくなるような脆さが混在した世界が現出している。それは、背筋が寒くなるような危うさと蕩けるような甘さがたゆたう空気。
両親が他界しているために、世界にただ二人きり、という孤独感。それが、完全に箍を失わしめている。天涯孤独のただ二人きりだからこそ、元々は他人だった二人ではない、生まれた時から一緒だった、兄妹だった二人だからこそ、その二人が身も心も繋がってしまえばそこに完結した幸福が完成してしまう。
すごいなあ。この恋愛には現在も過去も未来も存在しない、という風にすら思えてくる。他人じゃない、というのはここまで一心同体に完成されてしまうものなんだ。
正直、ここまで突き抜けてしまった兄妹の恋愛観のインパクトは、【こころナビ】の凛子とのそれ以来だ。

そして、玄関先で求め合う二人の姿を、訪ねてきた委員長とナオが目撃してしまう。二人の様子を異様に思っていた委員長が、完全にアレの最中でしかない二人の喘ぎ声を聞いて、玄関へと突撃していくときの鬼気たる表情はスゴカッタ。一方のナオは薄々察していたんだろうな、あの反応は。

そして、次回予告はソラの意味深な発言によって緊張感が高まるのなんの。
そうだよなあ。二人の関係の一心同体さ加減を思えば、もうふたり一緒に居ること以上のことなんて、現実には存在しないんだろう。だとすれば、その選択は何もおかしくはないんだろうな。
なんか、もうどんな結末が待っていても、二人が引き離される終わり方以外はそれはそれでハッピーエンドな気がしてきた。

ヨスガノソラ Blu-ray 春日野穹【数量限定生産版】
ヨスガノソラ Blu-ray 春日野穹【数量限定生産版】
キングレコード 2011-03-23
売り上げランキング : 50


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ヨスガノソラ 第10話 「トリノソラネハ」  

え? 穹編なのに、こんなところから始まるの? ナオともう付き合いはじめてるじゃないか。
全部悪い夢じゃなかったのかね?ww

ハルは、ルートによって既に心が誰に向いているか決まっちゃってるのね。それは分かりやすいっちゃ分かりやすいんだが、分岐点、すなわち恋をする瞬間というやつが無いもんだから、彼に恋に対してまるで共感が湧かないというのは問題なんだよな。
この点は、同じループ展開にしているアマガミの方が、最初から丹念に関係の醸成を描いているので、二人の恋に対して感情移入がしやすい気がする。

ナオと付き合い始めたにも関わらず、むしろナオと付き合うことで妹に対する恋情を打ち消そうとしているハル。それは、ナオがいい面の皮だぞ。利用されてるだけだものねえ。ソラが、今回に付いてはナオに対してヒステリーを起こさず、むしろ静かに消えるように身を引こうとしているよう。お陰で、ナオもハルとの付き合いにナーバスにならずに、普通の恋人のように振舞っていて……むしろ、ソラルートの方だとナオってそんなに「アレ」に見えないんだよなあ、皮肉なことに。好感度はこちらの方が明らかに高くなってる。ただ、肝心のハルの心はソラに向いていて、ナオに対しては上の空。先立ってのルートではムカーーッとさせられるばかりだったナオだけど、こっちだと可哀想にすらなってくる不思議ww
でも、だったらじゃあナオとちゃんと付き合ってやれよ、とはさっぱり思わないんですけどね。
そこはそれ、ソラの事を考えてやれ、と。……考えてるんだよな、ソラルートだから。
悩め悩め、お兄ちゃん。

Cぱーとのメイドさんは、なんか元彼登場? メイドさんも、まんざらではなく心は右に左に?
もしかして、こっちはこっちで真面目にメイドルートやってるのか、もしかして?

ヨスガノソラ Blu-ray 春日野穹【数量限定生産版】
ヨスガノソラ Blu-ray 春日野穹【数量限定生産版】
キングレコード 2011-03-23
売り上げランキング : 138


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ヨスガノソラ 第8話 「ナオクラキソラ」  

こ、これは酷い……。一応ナオがヒロインのルートなのに、なんでこんなにナオの心証が悪くなっていくんだ? 最初でたときからイメージ悪かったからもうこれ以上落ちる事はないと思ってたけど、そんなこともなかったどころか、底が抜けてさらに堕ちてってますよ。ハルも巻き込んで。
というか、ハルもお前主人公かというくらい酷いなあ。一話の時の雰囲気ありそうな主人公らしさはいったいどこにいってしまったのやら(苦笑
普通、こういうオムニバス形式って、主人公がヒロインの間フラフラして心証悪くするのを回避する方式でもあったはずなんだけど、どんどんイメージ悪くなってますよ。

とにかく、幼い頃に逆レイプを見てしまい、トラウマになってたところをさらに今になってまたぞろ情事を見せつけられるソラがご愁傷さまとしか言いようがない。家でやんなよ!(苦笑
その態度で、ソラに認めてもらいたいとか、よくぞまあ……。
いやもう、なんか色々と参った。

ヨスガノソラ 第7話 「ツミナオトメラ」  

一応、ルートごとに一人の女性しか見てないんだけれど、ハルくんの女の子を好きになる速さ、尋常じゃないよね。いつ好きになったのかわからないうちに、いつの間にかぞっこんラブになってる。
え? なんでそんなにその娘のこと好きなの? と戸惑ってしまうくらい。どう考えても、惚れた理由はその娘のルートだから、以外考えられないのは如何なものか。

で、攻略編は曰くありげだった奈緒ルートに。ちょっ、まじ逆レイプしてたのかよ。親が不仲で毎日ストレスが溜まっていて、ムシャクシャしてやった、とか何の弁解にもなってないよ!?
おしり丸出しにしてピクリとも動かず呆然と方針しているハルが痛々しすぎるんですが。いやいや、初めてだから何を言っていいかわからなかった、とかハル本人の述懐、信じられんよ。そういうのじゃないから、あれ、絶対。
そりゃ、そんな場面目撃してしまったら、ソラもトラウマなるわなあ。他のヒロイン相手の時は理解ある妹に徹してくれてたのに、奈緒ルートに入ると途端に狂気をにじませはじめるソラにゾクゾクですよ。奈緒がつけてくれた制服のボタンをわざわざ外して自分で付け直し、パソコンのメモ帳には延々と「奈緒ウザイ」の文字を打ち込み続ける。そんなソラの目はいい具合に濁ってて、それはもういい具合にイッちゃってますがな。
しかし!
普通はヤンデレさんは怖い怖い、なんだが何故か今回だけは「やっちゃえーー♪」という気分になってますよ? わーい。

Cパートはメイドさんがついに本懐を果たしてしまうという、なにこのハッピーエンド? ハルくんは女性に襲われる運命にあるんだろうか。むしろ、襲われるのが好きなのだろうか。
それはそれとして、ディフォルメあきらのあの不規則に揺れる黒目が気になって仕方ないんだ、なんとかしてくれ。アキラが出てくるとずっとあの目に視線を引っ張られてしまうよ!

ヨスガノソラ Blu-ray 依媛奈緒
ヨスガノソラ Blu-ray 依媛奈緒
キングレコード 2011-02-23
売り上げランキング : 505


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ヨスガノソラ 第6話 アキラメナイヨ  

なるほどなあ、産後すぐに病院で取り違えられた可能性、か。取り違え、という話だけでも酷いのに、それが正妻と不倫相手の異母姉妹の間で起こってしまった、というなら洒落にならないぞ。
というか、同じ病室の隣同士のベッドで、って誰か配慮してあげましょうよ。アキラの母はさすがに隣の母子が誰なのか気づいてたはずだろうし、産後でへたばってる時にとてつもないストレスだったんじゃないだろうか。

天真爛漫で笑顔が耐えないアキラだけれど、この娘の本質は臆病で泣き虫だったんだなあ。快活な顔は、彼女が「いらない子」扱いされて傷ついてきた中で唯一自分を守ってくれた祖父が褒めてくれた、自分の中でただひとつ誇れるもの。だからこそ、祖父が亡くなったあと、その笑顔に縋るようにして生きてきたんだな。
でも、今の彼女の笑顔は心からのものではなく、よすが―拠り所に過ぎない本物じゃない笑顔。
ハルカはそれを取り戻してあげたかった。真実から目を背け、曖昧に濁したまま現状にしがみついているアキラに、本当を知らせてあげることで、彼女に澱を吹っ切って欲しかった、と考えるべきなのかな。
でも、その真実とはアキラの今までの人生だけでなく、一葉の人生をも覆しかねない危険なもの。アキラが憧れ続けた家族を壊しかねないものだというのだから、アキラが怖気付いてしまうのも無理はない。徹底的に逃げまわるのではなく、笑顔で嘘ついて、その後逃げ出してしまう、というのはアキラというキャラクターを端的にあらわしてて、なかなか分かりやすいエピソードだった。原作では、もっと丹念に描かれてたエピソードだったのかな。
短い容量に必要不可欠なエピソードをうまく取捨選択していて、上手いとは思うんだけど……やっぱり短いと思ってしまうのはお嬢の時とおんなじか。

結局、アキラと一葉が取り違えられていなかった、というのは意外でもあり、納得でもあり。母上は、最初からそれはない、と承知していたんだな。随分と妥協してくれたように見える。

で、締めはやはりセックスなのかww 騎乗位から見下ろすアキラの表情は完全に艶っぽい女の顔。
メイドさんも見習いなさい。

って、Cパートはもしかしてメイドさんルートだったのか? ここのハルの萌えポイントが意味不明すぎる!! ソラが発狂するのも当然だよ!! こんなゲテモノ趣味の兄はイヤだ!!

ヨスガノソラ Blu-ray 天女目瑛
ヨスガノソラ Blu-ray 天女目瑛
キングレコード 2011-01-26
売り上げランキング : 134


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ヨスガノソラ 第5話 「ヤミアキラカニ」  

義理の母親(?)とすれ違う時のアキラの揺れる表情の描き方の巧みさを見てると、やっぱりもっとじっくり腰を据えて見てみたい作品だったな、と思ってしまうな。
このシーンの怖気付いたような、それでも何かを期待するような、縋りつくようで、しかし耐えきれずに折れてしまう、揺れに揺れるココロの移ろいが、無言のままに雄弁に、繊細に浮かんで消えていくんですよ。ここのシーンはほんとに素晴らしかった。
表情の描き方だけじゃなくて、カメラワークやパースの取り方など随所にグイグイと画面に引き込む力があるんですよねえ……でも、それがトントンと進む話のリズムと合っているかというと、どうしても勿体無いなあ、と思ってしまうや。

話は二話の終わり方巻き戻して。
元々幼い頃に遊んでいた幼馴染だったせいか、アキラとの好感度は最初からマックスだった、と。向こうはずっと好きだったのかね。そのくせ、ハルが思い出すまで自分からアピールすることなく黙ってるあたりに、アキラの本質が伺える。
小さい頃に出会っていた記憶を思い出してからの、ハルの積極的というか熱すぎる行動力には参ったけど。それって、親切の押し売りじゃないかしら。まだアキラがああいう性格だったから良かったけど、幼い頃の思い出に対する熱量がもっと冷めてたら、なにこいつ? と思われるような行動だった気がするぞ。

お嬢と違って、やっぱり好感度マックスだったせいか、あっさりとこの一話で合体!(笑
アキラが積極的すぎる。お風呂シチュフェチとしては、あの展開はなまじ直球でいかれるよりも正直燃えるなっ。

アキラとの仲は問題なく進展しているものの、彼女のルートの肝はやはり出生の秘密、なのか。なんかお嬢ルートで習得した情報だけでは説明できない何かがまだあるみたいだし。
そもそも、隠し子であるアキラが、本妻であるお嬢の母親に対して見せる態度がちょっと変なんですよね。血の繋がった父親に対しての態度だったら別に変じゃないんだけど。


ところで、ソラはなんでいつも登場すると歯磨きしてるんだろうww


Cパートは変わらずのメイドさんの暴走、と見せかけて、アキラの異様な存在感に呆気にとられるのであった。なに、あの不安定な目玉の動きは? こわい。

ヨスガノソラ Blu-ray 天女目瑛
ヨスガノソラ Blu-ray 天女目瑛
キングレコード 2011-01-26
売り上げランキング : 106

おすすめ平均 star
starコレクター詐欺

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ヨスガノソラ #4 「ハルカズハート」  

ヤッちゃった♪

……じゃないよ、仮にも地上波でも放映してるのに、いいのかこれ(苦笑
恋愛の進展の結果や、もろもろの事情や状況もあって、ヒロインとセックスするという展開は以前からありましたけど、大体事後描写だったはず。ここまでもろに描いちゃったのは初めてなんじゃないだろうか。本気でこういう所までゲーム順守仕様、ということなのか。
事前の情報通り、各ヒロインルートごとに時系列巻き戻してやり直し、というやり方みたいです。というか、ブルーレイ予約見ると、ヒロインごとでまとめてあるのか。なるほどなあ。
ただ、これだと各ヒロインのエピソード、だいたい2話から3話程度しか費やされないので、掘り下げ不足が生じてくるんじゃないかとちと心配なんですよね。
一葉ルートも短編としては非常によくまとまっていて、瑕疵なく綺麗に仕上がっていましたけど、やはり短い、という印象は否めませんでしたしね。一話の雰囲気からして、無茶苦茶ネチッこくて濃厚なインモラルストーリーを期待していただけに、のどごし良くても薄口ってのはなあ……。
個人的には穹との話さえあれば十分だったという気持ちがあるので、いささか拍子抜け、という感じかも。
いやでも、実質共通ルート抜いた単独2話でほんと、よくまとめてるんですけどね。短くはあっても性急だとか、駆け足という感じは少なかったですし。その点はちょっと感心してしまった。
そして、やはり何よりエロいw

しかし、これってもしかして一番の勝ち組は、常にCパートレギュラーのメイドさんなのか!?

意外だったのは、穹が妹ポディションに徹していたところか。なんか因縁あるお隣さん以外では、理解ある家族、というスタンスなんですねえ。

ヨスガノソラ Blu-ray 渚一葉
ヨスガノソラ Blu-ray 渚一葉
キングレコード 2010-12-22
売り上げランキング : 47

おすすめ平均 star
starエロい?
star…既に
star収録話数ちゃうの??

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ヨスガノソラ #3 ツカズハナレズ  


このサブタイトル、どういう意味なんだろうと今回の話観終えてから悩んでしまった。
なんかもう、物凄い展開過ぎてびっくりしてしまった。呆気である、呆気。
この主人公のハルってもしかしてたちが悪いのか? と疑いたくなってくるんだが、ホントにどういうつもりなんだろう、本気なのか?

というわけで、更衣室でお嬢とアキラが姉妹であることを盗み聞きしてしまったのをフラグに、お嬢に家の内実を暴露され、何故かニョロニョロっとお嬢ルートに入ってしまった?
アキラのことをお嬢の父親は認知すらおらず援助もせず放置している、お嬢は憤っている。最初はそうなのか、酷い父親だなあ、とも思ったんだが、どうもあとの展開を見ているとお嬢の父親とアキラの関係って決して悪くは見えないんだよなあ。ちょっと一方的な思い込みが入っている?

それはそれとして、ハルはお嬢の事を完全に口説きにきてるみたいだなあ、とラスト近くまで苦笑しながら見てたんだが、どうやら口説いているみたい、じゃなくて本気で口説いていたらしいことがラストで発覚してしまう。ちょっと待てハル、なんでいつの間にその気になってたんだ? 
いや、彼が普通にただの女たらしなら、まだ理解できるんだけど……ただの女たらしなのか? それとも、なんかヤバイこと考えてないか、こいつ?
ちうか、いきなりディープキスってエロいよ! あかん、キスが一番エロかった。

ソラの方はいつの間にかみんなと馴染んでたのね。もっと孤立するかと思ってたんだが。でも、さらっと凄いこと言ってるんですよね。もし自分たち以外に兄妹がいたらどう思う? とハルに聞かれて「ハル以外何もいらない」って。それ返答にもなってるけど、絶対込められている意図は違うな。
しかし、ソラのルートじゃなかったのか、これ。どうなるんだろう。
Cパートのおまけ見てると、あのハルの異常さってギャグキャラメイドさんに触発されたものならいいんだけど、あれが本性だとしたら、けっこう本編怖いことになりそうで、ドキドキだ。
そして、メイドさんはなんで酔っ払ってハルたちの家に上がり込んでるんだ?

ヨスガノソラ (1) (角川コミックス・エース 282-1)
ヨスガノソラ (1) (角川コミックス・エース 282-1)水風 天

角川書店(角川グループパブリッシング) 2010-05-26
売り上げランキング :

おすすめ平均 star
starう〜ん
star良いです!!
star絵は綺麗です

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



ヨスガノソラ #2 アキラハズカシ  


あっ、わりと普通の雰囲気に戻った? 一話の空気感がハンパなかったので、あれが延々続くのかと震え上がっていたのだけれど、さすがにそれはなかったか。あの陽炎めいた淡くも鬼気迫るような空気が続くと精神磨り減りそうだったし、これはこれでまあいいか。ただ、クライマックスになったらアレが戻ってきそうだし、今だって穏やかな日常の皮一枚裏側でヒタヒタと濡れ刃を飛び済ましているような緊張感も失われていないので、その辺は不安には思っていない。

先週のラスト、穹が下着姿になって迫ってきたのは、制服の採寸をとってくれという事だったというオチ。やっぱりガックリくるさ! さすがに初っ端からどっぷりインモラルの領域に耽溺することはなかったか。ああいうのはジリジリと泥沼にはまっていくもんだしな。
学校行く気なかった穹がその気になったのは、奈緒と帰っている姿を見たがゆえの危機感からなんだろう。家に閉じこもってばかりだと、どうしても兄貴とのコミュニケが途切れがちになってしむというのは実感したようだし。
肝心の奈緒とハルカの関係は、未だに妙な緊張感が漂ってるけど。奈緒は距離感を測りかねてるだけって感じだけど、ハルカの方はどうも警戒してるっぽいなあ。OPEDであれだけ強調しているので、二人の間に昔何があったのかは大体想像がつくけど。だとすると、奈緒はヤバいよねえ。彼女、あんまりその辺りは気に病んでいる節もないしw

まだネット繋がってないのか。テレビもろくに番組無く、ネットもつながらない、本もない、そんな環境で家に閉じこもってたら、退屈で気が狂うわ。ひきこもりにはネットは必須だよなあ。

穹、制服を着てツインテールにすると、わりと雰囲気変わるね。私服姿のときは、どこか浮世離れした、というか現実感の無いゾッとするような可憐さがあるのに、制服姿だと地に足が着く。
なるほど、面白い。

面白いといえば、ハルカも変な子だよなあ。瑛のこと、詮索するなと度々忠告されているのに、気にした風もなく訪ねて回るあの神経。空気読まない子にも見えるけど、あの他人のことを知ろうとする態度には、近づこうという意志とは反対の、相手をよく知る事によって一定の距離感を測るのを容易くしようという、自分の至近に他人を寄せ付けまいとするような意志が垣間見えるのは、自分の考えすぎだろうか。どうも、ひょいひょいと他人の懐に飛び込もうとするタイプには見えないし、好奇心が強いタイプにも見えないんだよなあ。むしろ、妹とは別のベクトルで無関心な方にすら見える。
何にせよ、一曲ありそうな主人公でやはり面白い。

ちなみに、あの一葉と瑛の関係にはびっくりした。かにしののあの二人の関係と似たようなものなのか。仲の良さについては全然違うみたいだけど。


そして、もしかして毎回あるのかCパートメイドさん無双(笑
出番がないからここ任されてるのかしらんけど、お陰で他のキャラより圧倒的に存在感が出てしまってるんだから。なんだ、このメイド乱行無双は、好き放題やりすぎだ!w


タイトル未定
タイトル未定Team.ねこかん【猫】feat.天乙准花

キングレコード 2010-10-27
売り上げランキング : 275


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


プール掃除、みんなビシャビシャに濡れたら透けるじゃないか! と思ったら、体操服の下には水着を着ていたのか。

10月開始アニメ、雑感その1  

【スーパーロボット大戦OG -ジ・インスペクター-】☆☆☆
原作ゲームは未プレイ、なので内容は殆どわからない。でも、八房龍之助氏の漫画シリーズだけは追っているので、なんとなく大まかな設定とわかるところはわかるかなあ、というくらい。
アニメは驚いたことに、その漫画版と同じくキョウスケとエクセレンのコンビが主人公? エクセレンのあの懐っこい色っぽさが好きなので、今のところエクセレン目当て。
しかし、内容の方は本気でさっぱり分からん!! もしかして、かなり初心者置いてけぼりなのかしら?

スーパーロボット大戦OG ジ・インスペクター OP主題歌
スーパーロボット大戦OG ジ・インスペクター OP主題歌JAM Project

ランティス 2010-10-27
売り上げランキング : 297


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



【そらのおとしもの f ≪フォルテ≫】☆☆☆
そ…そはら(爆笑
このシリーズって、主人公のひどさが売り物だったように記憶してるんだが、そろそろそはらさんの方が本性はエロくて淫乱で変態、というのがあからさまになってきてしまったようなw
一期の無人島編でもヤバかったけど、そはらとくっついたら吸い取られそうだな、色々と。
一方で、なにやら主人公らしくみえるのはむしろスガタ先輩という。この人はひたすらにひたむきに謎に向かい合ってるしなあ。この人が居るいないだけで、単なるバカアニメじゃない所にとどまっている気がする。
にしても、一話のOPは酷いな!!

そらのおとしものf (フォルテ)第1巻 [Blu-ray]
そらのおとしものf (フォルテ)第1巻 [Blu-ray]
角川映画 2010-12-24
売り上げランキング : 153

おすすめ平均 star
star帰ってきたそらおと!攻める笑いは健在!
starそはらがエロい

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



【えむえむっ!】☆☆☆☆
……いや、わかってたつもりなんだが、アニメにして最初からこの物語見るとさ、本気で変態しかいないんだな、この作品。今時変態ばっかりなんて、珍しくないと思ってたけど、レベルが違うというかなんというか。
でも、さすがはXEBECだけあるというべきか、女の子はしっかりと可愛く、動きもハツラツとしてるし、見心地がいいなあ。タローの声の人が福山さんというのは、これは大当たりだったように思う。最初はお? と思ったもんだけど、うん、しっくり来たなあ。
ちなみに、タローのあれは性癖というより体質。絶対に趣味の類ではないので悪しからず。こいつ、ほんとに外も中もイケメンなんですからw
しかし、何気にショックだったのは、原作小説ではひたすらにキモい、と思ってたタローの母と姉が、アニメで見るとそうでもなかったところ。むしろ、タローは羨ましい境遇じゃないかこれ、と思ってしまったのは衝撃だった。あんなにキモいのに、キモいのに!
えむえむっ! 第1巻 [Blu-ray]
えむえむっ! 第1巻 [Blu-ray]
メディアファクトリー 2010-12-22
売り上げランキング : 866


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



【STAR DRIVER 輝きのタクト】☆☆☆★
颯爽登場 銀河美少年!!  すげーー、なにこれすげーーー!!(爆笑
これが所謂ダサカッコイイって奴なのか。ものすごくダサいんだけど、それがイイ! それがなんかカッコイイ。笑えてカッコイイ。なんというアホな作品なんだ。
なんで銀河美少年なんだよ。敵も普通に銀河美少年とか言ってるし、主人公は自分で銀河美少年って言ってるし。いかん、二話目でも笑いがとまらない。大ウケだw
美少年とかほざきつつも、主人公のタクトは全然キザじゃないんですよね。自己陶酔型のナルシストとはぜんぜん違う快活で嫌味のない明るい子だし、宮野さんの妙に艶っぽいねちっこくも爽やかな喋り方が良く似合ってる。
このバカバカしさは、ほんと面白いわ。
STAR DRIVER<スタードライバー>輝きのタクト 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
STAR DRIVER<スタードライバー>輝きのタクト 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
アニプレックス 2011-01-26
売り上げランキング : 82


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



【俺の妹がこんなに可愛いわけがない】☆☆☆
原作は勿論既読。第一巻の衝撃は今なお色濃く記憶に残っている。それからすると、アニメの桐乃と兄貴の関係は随分と近く見えるなあ。一巻読んだときのあの桐乃と兄貴の冷めた関係は、胃がキリキリするほどだったんだが。
むしろ、今の段階で既に桐乃はまあまあ可愛く見えるのは、いいのか悪いのか。決してデレているわけじゃないんだけど、今の時点でもうけっこう甘えてるみたいにみえるしなあ。
桐乃が普段から全く可愛くない、兄貴を侮蔑しきったリアル妹だったからこそ、最後のあのシーンのインパクト。「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」の衝撃が強かっただけに、はてさてどうなるものかしら。
……正直言うとね、この作品、アニメ映えするような内容になっていくのって原作の四巻以降だと思ってるんですよね。特に、原作一巻の内容は、アニメ的にはどうなんだろう、と。一話見る限り、スタッフが非常に意欲的に頑張っているのは伝わってくるので応援したいけど、内容的にはともかく評判的には苦戦しそうだなあと思ってるんですよね。はてさて。
俺の妹がこんなに可愛いわけがない 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
俺の妹がこんなに可愛いわけがない 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
アニプレックス 2010-12-22
売り上げランキング : 22

おすすめ平均 star
star期待はずれ
star最高です
star原作を読んだ上で…

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



【ヨスガノソラ】☆☆☆☆☆
なんか凄いらしいと聞いて、BS11で視聴。いや、マジでこれは凄い。シーンの見せ方とかカメラワークが独特で奥行きや空間の描写にすごい雰囲気がある。
それに相俟うような、二人きりの兄と妹によって紡がれるインモラルな空気。濃厚なドロドロとしそうな人間関係。
あの、会う女性会う女性、赤面させる主人公のイケメンビームには笑ったけど、はっきり言ってそんな女性陣を雑魚扱いしそうな、妹の存在感がパねえです。あの、兄貴にツンツンとつっけんどんな態度に終始しながら、甘えきり執着し切ったべったりな距離感。やっべえわ、これはやっべえw
そして、まさかのエンディング二段重ね攻撃。なにこれ、コメディもいけるのか!
ヨスガノソラ 通常版
ヨスガノソラ 通常版
sphere 2010-10-29
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools




【おとめ妖怪 ざくろ】☆☆☆☆
ちょっとヒロインたちのデザインがあんまり趣味じゃなかったし、PV見る限り女性向けで合わなさそうだな、と思って回避するつもりだったのですが、ニコニコ動画で放映していたので試しに見てみたら……うはっ、これ面白いかも!
これは素晴らしいラブコメ! ラブコメ! ラブコメーー! ですよ? いい意味で予想を裏切ってくれたのが、ザクロの相方となる男側の金髪イケメン。もう、少女漫画特有の無闇に完璧なイケメンなのかとPV見て思ってたら、これが全然違った。いや、最初はそれっぽかったんだが、途中からおもいっきり馬脚を表したし。いやあ、この主人公、いいわ。
三組のカップリング、全部いい感じなので、見ていて楽しかったです。最初から飛ばしてカップリング上手くいってるなあ。
想像以上に面白かったので、このまま視聴します。
おとめ妖怪ざくろ 1 【完全生産限定版】(原作者:星野リリィ書き下ろしコミック付) [DVD]
おとめ妖怪ざくろ 1 【完全生産限定版】(原作者:星野リリィ書き下ろしコミック付) [DVD]
アニプレックス 2010-11-24
売り上げランキング : 521


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



【侵略!イカ娘】☆☆☆
イカ娘ちゃんって、名前ないのかよw なんかこう、古きよき朴訥としたギャグアニメって感じで、これはこれでいい感じ。何気に作画も最初はよかったんだよなあ。基本的に流されやすいイカ娘ちゃんは普通に可愛いと思いますよ?
しかし、世の千鶴さんはみんなこんなんなのか、鬼なのか。
侵略!イカ娘 1 [Blu-ray]
侵略!イカ娘 1 [Blu-ray]
ポニーキャニオン 2010-12-24
売り上げランキング : 220


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



【神のみぞ知るセカイ】☆☆★
正直、これはちょっと期待はずれだったかなあ。最初の歩美攻略編を一話で収めたのは仕方ないと思うけど、キスまでの流れに説得力が感じられなかったんだよなあ。漫画の時は、素晴らしい流れに見えたし、桂馬の攻略も衝撃的で、心動いていく歩美も可愛かったように記憶してるんだけど。今でも、あの攻略は幾人もの攻略が済んでも今なお燦然と輝いてるし、歩美も名前も忘れずずっと再登場するまで覚えていたんだけどなあ……。
なにより、主人公の桂馬の声がイメージと違いすぎる。こんなに芯が柔そうというか、ヘタレっぽい演技されてもなあ。これこそ、福山さんが一番合ってる気がするんだが。

神のみぞ知るセカイ DVD付限定版 10 (少年サンデーコミックス)
神のみぞ知るセカイ DVD付限定版 10 (少年サンデーコミックス)若木 民喜

小学館 2010-09-15
売り上げランキング : 1339

おすすめ平均 star
starオマケ漫画が良い
starいやいや、俺は結構満足しているよ
starこれはない。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


【とある魔術の禁書目録II】☆☆☆
とりあえずの復習編、みたいなものか。第一期で飛ばされた闇咲さんのエピソードで、上条さんの能力を再確認、という感じで。話的にはあんまり盛り上がらなかったかも。
しかし、OPでの御坂美琴のプッシュっぷりはすごいなあ。正直、彼女あんまり出番無かった気もするんだけど、この第一話でもあれだけ出張ってきて赤面してたのを見ると、今後もわりと出番あるんだろうか。いや、なんか上条さんに相手にされてなくて可哀想ではあったんだが、今後も相手にされないしなあw
まあね、本来メインヒロインのインデックスさんだって、ろくに出番無いはずなんですけどね! 時代は五和さんと堕天使エロメイドに突入しつつあるしな!
No buts! 〈初回限定盤〉 TVアニメ「とある魔術の禁書目録」第2期オープニングテーマ
No buts! 〈初回限定盤〉 TVアニメ「とある魔術の禁書目録」第2期オープニングテーマ川田まみ

ジェネオン・ユニバーサル 2010-11-03
売り上げランキング : 113


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



 

5月30日

ジェームズ・リッチマン
(エンターブレイン)
Amazon Kindle B☆W


てん てんこ
(エンターブレイン)
Amazon Kindle B☆W


百黒 雅
(エンターブレイン)
Amazon Kindle B☆W


アトハ
(エンターブレイン)
Amazon Kindle B☆W


吉岡剛
(ファミ通文庫)
Amazon Kindle B☆W


槻影
(GCノベルズ)
Amazon B☆W


樋辻臥命
(GCノベルズ)
Amazon B☆W

5月29日

重野なおき
(バンブーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


清水栄一/下口智裕 (ヒーローズコミックス) Amazon Kindle B☆W


朱白あおい/半月板損傷
(ヒーローズコミックス わいるど)
Amazon Kindle B☆W


富士防人/外岡馬骨
(ヒーローズコミックス わいるど)
Amazon Kindle B☆W


重野なおき
(ヤングアニマルコミックス)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

5月28日

Amazon Kindle B☆W

5月26日

尾野凛/たかた
(アライブ+)
Amazon Kindle B☆W


坂野杏梨/逢沢大介
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


騎羽こうじ/瀬尾優梨
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


伊勢海老ボイル/慶野由志
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


ワタナベ タカシ
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


絢瀬あとり/九頭七尾
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


池野雅博/ざっぽん
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


東大路ムツキ/ざっぽん
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


和ヶ原聡司/柊暁生
(電撃コミックス)
Amazon Kindle B☆W


鈴木快
(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


いみぎむる/ Spider Lily
(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


石坂ケンタ
(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


加藤陽一/スメラギ
(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


芽々ノ圭/ほえ太郎
(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


七沢またり/堤りん
(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


ななつ藤
(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


多門結之/Sin Guilty
(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


サラマンダ
(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


えのき
(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


Team RWBY Project/スエカネクミコ
(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


ノッツ
(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

5月25日

白梅ナズナ/まきぶろ
(comic LAKE)
Amazon Kindle B☆W


葦尾乱平/涼樹悠樹
(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


奈々鎌土/名無しの権兵衛
(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


アイサコ/馬路まんじ
(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


左藤圭右/割内タリサ
(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


しゅにち/友橋かめつ
(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


しろいはくと/大崎アイル
(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


中曽根ハイジ/丘野優
(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


天羽銀/迷井豆腐
(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


蝸牛くも/青木翔吾
(ガンガンコミックスUP!)
Amazon Kindle B☆W


蝸牛くも/黒瀬浩介
(ビッグガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


蝸牛くも/マツセダイチ
(ビッグガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


蝸牛くも/関根光太郎
(ビッグガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


塩野干支郎次/海法紀光
(ビッグガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


塩野干支郎次/海法紀光
(ビッグガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


タナカトモ/諸星サロ
(ビッグガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


ルーカスフィルム/大沢祐輔
(ビッグガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


星河だんぱ
(ヤングガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


六本順
(ヤングガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


蝸牛くも/栄田健人
(ヤングガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


涼樹悠樹
(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W


大崎アイル
(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W


大崎アイル
(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W


三嶋与夢
(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W


馬路まんじ
(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W


岸本和葉
(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W


しば犬部隊
(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W


鴨山兄助
(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W


KAZU
(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W


友橋かめつ
(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W


星野星野
(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W


御堂ユラギ
(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W


丘野 優
(オーバーラップノベルス)
Amazon Kindle B☆W


岡沢六十四
(オーバーラップノベルス)
Amazon Kindle B☆W


ラストシンデレラ
(オーバーラップノベルス)
Amazon Kindle B☆W


五月 什一/原作・監修:なきそ
(MF文庫J)
Amazon Kindle B☆W


岩波零
(MF文庫J)
Amazon Kindle B☆W


十文字青/原作・プロデュース:Eve
(MF文庫J)
Amazon Kindle B☆W


鈴木 大輔
(MF文庫J)
Amazon Kindle B☆W


鳳乃一真/原作:Liars Alliance
(MF文庫J)
Amazon Kindle B☆W


十文字 青
(MF文庫J)
Amazon Kindle B☆W


ぶんころり
(KADOKAWA)
Amazon Kindle B☆W


綾束 乙
(MFブックス)
Amazon Kindle B☆W


3人目のどっぺる
(MFブックス)
Amazon Kindle B☆W


七沢 またり
(MFブックス)
Amazon Kindle B☆W


新巻 へもん
(MFブックス)
Amazon Kindle B☆W


夜州
(MFブックス)
Amazon Kindle B☆W


Y.A
(MFブックス)
Amazon Kindle B☆W


百均
(ブレイブ文庫)
Amazon Kindle B☆W


紺染幸
(ブレイブ文庫)
Amazon Kindle B☆W


高岡 未来
(メディアワークス文庫)
Amazon Kindle B☆W


仁科 裕貴
(メディアワークス文庫)
Amazon Kindle B☆W

5月23日

小野はるか
(角川文庫)
Amazon Kindle B☆W


クレハ
(角川文庫)
Amazon Kindle B☆W


円城寺 忍/監修:天狼プロダクション
(ハヤカワ文庫JA)
Amazon Kindle B☆W


冲方 丁
(ハヤカワ文庫JA)
Amazon Kindle B☆W

5月22日

田代哲也
(ガンガンコミックスJOKER)
Amazon Kindle B☆W


嶋水えけ
(ガンガンコミックスJOKER)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

5月20日

やしろ
(TOブックスノベル)
Amazon Kindle B☆W


こまるん
(TOブックスノベル)
Amazon Kindle B☆W


流石ユユシタ
(TOブックスノベル)
Amazon Kindle B☆W


西の果てのぺろ。
(TOブックスノベル)
Amazon Kindle B☆W


永野水貴
(TOブックスノベル)
Amazon Kindle B☆W

5月19日

超法規的かえる
(GCN文庫)
Amazon Kindle B☆W


らいと
(GCN文庫)
Amazon Kindle B☆W


大楽 絢太/原作・監修:タツノコプロ
(KADOKAWA)
Amazon Kindle B☆W


来生 直紀
(富士見ファンタジア文庫
Amazon Kindle B☆W


初美 陽一
(富士見ファンタジア文庫)
Amazon Kindle B☆W


亜逸
(富士見ファンタジア文庫)
Amazon Kindle B☆W


夏乃実
(富士見ファンタジア文庫)
Amazon Kindle B☆W


冬目景
(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


キナミブンタ
(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


安田剛助/藤島真ノ介
(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


黒イ森/島崎 無印
(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


多田大我
(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


立華凪/大寺義史
(サンデーGXコミックス)
Amazon Kindle B☆W


高橋慶太郎
(サンデーGXコミックス)
Amazon Kindle B☆W


mogi
(裏少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

5月18日

カミツキレイニー
(ガガガ文庫)
Amazon Kindle B☆W


中西 鼎
(ガガガ文庫)
Amazon Kindle B☆W


立川浦々
(ガガガ文庫)
Amazon Kindle B☆W


吉野 憂
(ガガガ文庫)
Amazon Kindle B☆W


サイトウケンジ/波多ヒロ
(チャンピオンREDコミックス) Amazon Kindle B☆W


吉野弘幸/佐藤健悦
(チャンピオンREDコミックス)
Amazon Kindle B☆W


松江名俊
(少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


草場道輝/高谷智裕
(少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


ねこぐち
(少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

5月17日

西尾 維新
(講談社BOX)
Amazon Kindle B☆W


蒼月 海里
(星海社FICTIONS)
Amazon Kindle B☆W


左リュウ
(電撃の新文芸)
Amazon Kindle B☆W


茨木野
(電撃の新文芸)
Amazon Kindle B☆W


おとら
(電撃の新文芸)
Amazon Kindle B☆W

5月16日

西尾 維新
(講談社文庫)
Amazon Kindle B☆W

5月15日

友麻碧
(富士見L文庫)
Amazon Kindle B☆W


尼野 ゆたか/原案:佐々木 禎子
(富士見L文庫)
Amazon Kindle B☆W


硯 朱華
(富士見L文庫)
Amazon Kindle B☆W


三上康明
(アース・スターノベル)
Amazon Kindle B☆W


らる鳥
(アース・スターノベル)
Amazon Kindle B☆W


仏ょも
(アース・スターノベル)
Amazon Kindle B☆W


干野ワニ
(サーガフォレスト)
Amazon Kindle B☆W


空地大乃
(サーガフォレスト)
Amazon Kindle B☆W


池中織奈
(サーガフォレスト)
Amazon Kindle B☆W


勝木光/香月美夜
(コロナ・コミックス)
Amazon Kindle B☆W

5月12日

島本和彦
(ゲッサン少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


ゆきの
(夜サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


伏見ダイキ
(サンデーうぇぶり)
Amazon Kindle B☆W


堂本裕貴
(サンデーうぇぶり)
Amazon Kindle B☆W


ヨウハ/SCRAP
(サンデーうぇぶり)
Amazon Kindle B☆W


小山愛子
(少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


七尾ナナキ
(裏少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


瑚澄遊智/漂月
(アース・スター コミックス)
Amazon Kindle B☆W


森みさき/森下りんご
(アース・スター コミックス)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


持崎湯葉
(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W


蝸牛くも
(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W


蝸牛くも
(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W


あずみ朔也
(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W


大森藤ノ
(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W


ケンノジ
(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W


小林湖底
(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W


路紬
(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W

5月11日

朝倉亮介
(ガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


中吉虎吉
(ガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


守野伊音/朱里
(ガンガンコミックスONLINE)
Amazon Kindle B☆W


谷川ニコ
(ガンガンコミックスONLINE)
Amazon Kindle B☆W

5月10日

佐島 勤
(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


鎌池和馬
(電撃文庫)
Amazon B☆W


(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


三枝零一
(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


杉井 光
(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


鏡 遊
(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


比嘉智康
(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


ケンノジ
(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


谷山走太
(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


南野 海風
(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W


水野 藍雷
(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W


原純
(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W


リュート
(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W


香月美夜
(TOブックスラノベ)
Amazon Kindle B☆W


赤野用介
(TOブックスラノベ)
Amazon Kindle B☆W


雨川透子
(TOブックスラノベ)
Amazon Kindle B☆W


ニシキギ・カエデ
(TOブックスラノベ)
Amazon Kindle B☆W


わんた
(DREノベルス)
Amazon Kindle B☆W


馬路まんじ
(DREノベルス)
Amazon Kindle B☆W


まゆらん
(ツギクルブックス)
Amazon Kindle B☆W


千嶌オワリ/津田彷徨
(モーニング KC)
Amazon Kindle B☆W


湯水快/山座一心
(モーニング KC)
Amazon Kindle B☆W
5月9日

サイトウケンジ/奈央晃徳
(ドラゴンコミックスエイジ)
Amazon Kindle B☆W


羽仁倉雲/アロハ座長
(ドラゴンコミックスエイジ)
Amazon Kindle B☆W


堺しょうきち/白井ムク
(ドラゴンコミックスエイジ)
Amazon Kindle B☆W


橿原まどか
(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


石沢庸介/謙虚なサークル
(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


シンジョウタクヤ
(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


三簾真也
(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


ヤチモト/resn
(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


園原アオ/割田コマ
(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W


冬葉つがる/友麻碧
(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W


秋月煌介/鈴木市規
(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W


錬金王/五色安未
(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W


川上泰樹/伏瀬
(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W


カジカ航/伏瀬
(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W


志瑞祐/青桐良
(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W


片岡人生/近藤一馬
(講談社コミックス)
Amazon Kindle B☆W


ナナシ
(講談社コミックス)
Amazon Kindle B☆W

5月8日

二階堂幸
(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


桑原太矩
(アフタヌーンKC)
Amazon Kindle B☆W


比村奇石
(プレミアムKC)
Amazon Kindle B☆W


比村奇石
(ヤンマガKCスペシャル)
Amazon Kindle B☆W


ずいの/系山冏
(ヤンマガKCスペシャル)
Amazon Kindle B☆W


パミラ
(ヤンマガKCスペシャル)
Amazon Kindle B☆W


ブラック木蓮/郊外の某
(ヤンマガKCスペシャル)
Amazon Kindle B☆W


植野メグル
(ヤンマガKCスペシャル)
Amazon Kindle B☆W

5月6日

ケンノジ/松浦はこ
(ガンガンコミックスUP!)
Amazon Kindle B☆W


伊崎喬助/無望菜志
(ガンガンコミックスUP!)
Amazon Kindle B☆W


南野海風/古代甲
(ガンガンコミックスUP!)
Amazon Kindle B☆W


白石新/さめだ小判
(ガンガンコミックスUP!)
Amazon Kindle B☆W


坂木持丸/つきやまなみき
(ガンガンコミックスUP!)
Amazon Kindle B☆W


小鈴危一/しらび
(ガンガンコミックスUP!)
Amazon Kindle B☆W


相崎壁際/四季ムツコ
(ガンガンコミックスUP!)
Amazon Kindle B☆W


クール教信者
(まんがタイムコミックス)
Amazon Kindle B☆W


きたむらましゅう
(まんがタイムコミックス)
Amazon Kindle B☆W

5月5日

Kindle B☆W

5月2日

金丸祐基
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


浅野りん
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


路生よる/藤堂流風
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


三上康明/田中インサイダー
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


縞野やえ/MB
(角川単行本コミックス)
Amazon Kindle B☆W


助野嘉昭
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


馬渕朝子/安藤コウヘイ
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


龍幸伸
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


yatoyato
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


上月ヲサム
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


橋本悠
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


仲間只一
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


西尾維新/岩崎優次
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


三浦糀
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


岩田雪花/青木裕
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


マポロ3号
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


LINK/宵野コタロー
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


住吉九
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


伊於/下城米雪
(PASH!コミックス)
Amazon Kindle B☆W


せるげい/くまなの
(PASH!コミックス)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


火狩 けい
(講談社ラノベ文庫)
Amazon Kindle B☆W


ちると
(講談社ラノベ文庫)
Amazon Kindle B☆W


神ノ木 真紅
(講談社ラノベ文庫)
Amazon Kindle B☆W


よしふみ
(ドラゴンノベルス)
Amazon Kindle B☆W


葵すもも
(ドラゴンノベルス)
Amazon Kindle B☆W


天池 のぞむ
(ドラゴンノベルス)
Amazon Kindle B☆W


守雨
(PASH!ブックス)
Amazon Kindle B☆W

5月1日

ののあ
(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W


太陽ひかる
(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W


南野海風
(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W


マチバリ
(アース・スタールナ)
Amazon Kindle B☆W


海野アロイ
(アース・スタールナ)
Amazon Kindle B☆W


まきぶろ
(アース・スタールナ)
Amazon Kindle B☆W


Categories
最新コメント

Archives
記事検索
タグ絞り込み検索