徒然雑記

終日のたりのたりかな  
  オロチのまどろむ庭TOP  読書メーター  月刊書籍発売カレンダー  書籍感想・殿堂作品
  書籍感想・著者索引(表紙絵附) 書籍感想・著者索引(シンプル版)  書籍感想・作品タイトル索引(シンプル版)
  11月の漫画新刊カレンダー  11月のライトノベル新刊カレンダー
  12月の漫画新刊カレンダー  12月のライトノベル新刊カレンダー
 

三千世界の英雄王

三千世界の英雄王<レイズナー> 3.女帝と剣帝 ★★★☆  

三千世界の英雄王<レイズナー>3 女帝と剣帝 (MF文庫J)

【三千世界の英雄王<レイズナー> 3.女帝と剣帝】 壱日千次/おりょう MF文庫J

Amazon
Kindle B☆W
世界中の異能者が最強を目指す、バトルトーナメント「暗黒狂宴(サバト)」。「今世無双の天才」ながら「最弱の悪役(ヒール)」という役割を与えられた剣士・刀夜(とうや)は、迫り来る常軌を逸した強敵(変態)たちを次々と葬り、学内予選を勝ち上がる。世界変革の力を宿すプルの異能アウローラを狙う組織の陰謀も光王院と共に壊滅させ、いよいよ、姉・氷華が待つ準決勝まで到達した。しかし、一方で、この世界のルールが、自らの望む「厨二」=強者ではなく、「変態」=強者という構図になってしまっていると気づいてしまった学園長・血鶴は、さらなる常軌を逸した企てを画策。刀夜に決戦の時が迫っていた。こんな変態見たことない!? 最も熱くて笑える学園バトルラブコメ、第3弾!
そうですよね! これ、中二病の祭典じゃなくて変態どもの祭典ですよね! 厨二的な言動や振る舞いをするほどに、つまりなり切ればなり切るほどにその属性のシンクロ値があがって異能が強化される、という世界である以上、厨二を極めたようなキャラが揃うのかと思ったら、出てくるのは厨二というよりも「変態」を極めたようなキャラばかり。植物を性的に愛してる人とか、巨大建造物にしか興奮しない男とか、ホームレスを極めて風属性をあげてる女の子とか赤ちゃんプレイをするほど強化される益荒男とか、いや逆によく考えるよな! という変態ばかりで。
それをまさか元凶である学園長自らツッコんでくれるとは思わんかったけど。
というプロローグの小話にちょっと納得しながら、ついに学園長の裏に控える存在が顔を見せてきたのか、と思った矢先にあのオチ、あのオチ。
初っ端からシリーズ最高に爆笑してしまったわな!!!

おのれよし子ぉーーーっ!!

でもねえ、カラー口絵のキャラ紹介に寄せられているコメントで、学園長血鶴さんの「大体全部この人のせい」というのがまさか一片も偽り無くまさしくそのとおりとは思わんかったですわ!
その意味では思いっきり予想を外されたというか登っている途中の梯子が上まで登りきってみると上まで届いてなかったというか、立っている床板の片足を踏み抜いてハマってしまった、みたいな感じである。
こんなヒドイどんでん返しがあっていいのだろうかw
多分、これも打ち切り決まって急遽まとめる必要があったから、というのもあったかもしれないけれど、それで役割が変わったのではないでしょうし、やっぱりこういう身も蓋もない人だったのか。この作者の何気に容赦ない部分がわけのわからんブレンドを見せたキャラクターだったなあ、血鶴さん。どうあがいてもギャグキャラ以上のナニモノでもない、だいたいこいつが悪いんだけれど本人何にも考えて無くて蚊帳の外、という人だと思ってたんだけれど。
まあ考えてみると、本来舞台の裏で陰謀をめぐらして暗躍するはずの黒幕であり敵対組織であるはずの「黄金の暁會(ゴールデン・ドーン)」が二巻でようやく刀夜たちと接触して存在を匂わせた、と思った途端に主人公関係ないところで壊滅して、ボス捕まってる時点でアレだったんですが。
主人公のライバル組織勝手に潰すなやww

キャラクターたちは相変わらず……まさに相変わらずで。総じてオールポンコツだわなあ。でも、変態だろうとなんだろうと、ここぞという時にはみんな漢を見せるんですよねえ。児山先輩や光王院らは本当にイイヤツだった。
世間の対応の、あの他人事な冷たさといい、全編コメディ調なのに実際の物語はかなり凄惨でえげつない話だったり、とコメディのあのキレキレなセンスとキャラの楽しさに突き放すような冷たさが混じった作風は一貫していて、このあたりは作品変わっても維持してほしいなあ、と思うところでした。
「田中よし子パニック」には吹いたw

シリーズ感想

三千世界の英雄王<レイズナー> 2.煉獄学園の魔人たち ★★★★   

三千世界の英雄王<レイズナー>2 煉獄学園の魔人たち (MF文庫J)

【三千世界の英雄王<レイズナー> 2.煉獄学園の魔人たち】 壱日千次/おりょう  MF文庫J

Amazon
Kindle B☆W

敵が濃すぎる! いま、一番熱くて笑える学園アクションラブコメ第2弾!

世界中の異能者が最強を目指す、バトルトーナメント「暗黒狂宴」。「今世無双の天才」ながら「最弱の悪役」という役割を押し付けられた剣士・刀夜は、仲間のプルを狙う敵を撃退し、直後の一回戦も見事突破。だが、彼らの前には「ぼっち」であることで無敵の壁を作り出す真壁、戦艦大和に変身できる大和、ホームレスとして生活し風系異能を高める少女・風見鶏……と常識の範疇を軽々と超えた異能者たちが立ちはだかる。刀夜は変態的な強敵たちの攻略と、プルと一二三のパワーアップを図り、彼女たちを自身と姉・氷華が住む邸宅に招く。一方、世界中から失笑を買った光王院が……!? 最弱最強をぶっ飛ばす、今、一番熱くて笑える学園バトルラブコメ、第2弾!
「戦艦大和に変身できる大和」って言語的におかしかないですか!? という程度のことには動じなくなる程度には頭のおかしい変態たちが跋扈しすぎて、密度が高すぎます!!
敵が濃すぎるってキャッチフレーズ、看板に偽りがなさすぎてもうちょっと手加減してくれてもいいのよ? と懇願したくなるくらいなんですよね。カルピスを原液で飲め、と強いられているような濃さである。
とにかく、変態のオンパレード。それも、想像を絶する方向からの変態性で、世の中こんな変態が存在するのか!? と驚かされる、或いは絶望させられる。いやね、この登場人物だけの話ならまだ理解できるんだけれど、その変態嗜好の具体的な解説として歴史上に実在したその変態嗜好の持ち主について語ってるの、あれって全部ほんとなの!? 本当だとしたら、人類の可能性ってもうヤバイところまで届いちゃってるんじゃないの? 可能性が開けすぎて、いけないところまで開いちゃったんじゃないの!?
確か、第一巻ではまだ登場人物たちの特殊性というのは、その属性になりきることによって能力的にパワーアップできることから、ガチの厨二やファッションとしての厨二じゃなく、ビジネスとして厨二を演じることが主だった登場人物の方が多かったはずなのだけれど、いつの間にか真性の変態ばかりが次々と繰り出されてくるあらゆる変態が百花繚乱するバトルトーナメント「暗黒狂宴」という恐るべき有様になってるんですがww
極悪のヒールでしかも最弱、という役作りを理事長に強いられた上に、必殺技も一日一回にしないと失格、と制限されがんじがらめになってしまった刀夜だけれど、わりとめげてないというか堪えてないというかこの主人公もけっこうイケイケですよねえ。強いられた悪役にも関わらず、なにげに外道な口上も卑怯極まる手練手管もノリノリでこなしているあたり、この主人公才能あるんじゃないだろうか、悪役の。
しかし、根は真面目で熱い男なのは変わらないので、同じく真っ当で熱い相手には共感して悪役で最弱という制約をこねくり回して、うまいこと真っ向勝負に持ち込むあたり、気持ちのいい男なのである。
それに比べたら、理事長のあの厨二欲に塗れたゲスっぷりは……いい年してと目を眇めたくなる惨状である。あれ、ヒロインの母親なんだぜ。
自分の母親が全裸で液体の満たされた巨大なフラスコの中に浮かぶ黒幕ごっこしているのを見せられた娘の心境を答えよ、ってなもんである。ちなみに、液体は温泉の素が入れられた適温のいいお湯である。自分で用意したんだろうか、それ。

ともあれ、次々と現れる対戦相手の変態っぷりに度肝を抜かれながらも、あれこれと頭をひねって対抗戦術を編み出していくあたり、力押しじゃなくてある種の知略戦の様相も呈しているんですよね。刀夜も何気に作戦練るの楽しそうなんだよなあ。
そして、出落ちかと思われた光王院くんがまた、良い奴でねえ。ガチの世界を救った男にも関わらず、その方法が方法だっただけに世間の評判はキワモノ扱い、というのが本当に可哀想すぎるんだ。救世主に対してその扱いはないんじゃないのか、と悔しく思うくらいに。この作者って、こういうところの社会や世間の残酷さや醜い悪意については徹底してシビアに描くんですよねえ。
それでも、主人公の刀夜だけは光王院を蔑まず、その英雄的行為を正統に評価し続け、世間の彼への扱いに憤るのである。二人の汚れのない友情が、世間の目に屈しない熱い想いの交換が、また胸を打つのである。
かっこいい男たちの話でもあるのだ、本作は。

1巻感想

三千世界の英雄王(レイズナー) 厨二じかけの学園都市 ★★★☆   

三千世界の英雄王(レイズナー) 厨二じかけの学園都市 (MF文庫J)

【三千世界の英雄王(レイズナー) 厨二じかけの学園都市】 壱日千次/おりょう MF文庫J

Amazon
Kindle B☆W

学園都市“三千世界”では、世界中から異能者が集い最強を目指すバトルトーナメント『暗黒狂宴』が人々を熱狂させている。『今世無双の天才』と謳われた剣士・刀夜は、イカれた異能者の世界を生きるため煉獄学園に編入し、暗黒狂宴への参加を決意。だが、学園長が課したのは、天才の彼には受け入れがたい参加条件だった。「よし、お前は『最弱の悪役』でいけ!その方が盛り上がるから」「ひどすぎる!?」そんな彼とチームを組むのは、DQNネームの令嬢・羽瑠歩流祇栖と自称ロボットの幼女・一二三。反逆の徒となった少年は、仲間と共に最底辺から“三千世界”の頂=英雄王への道を歩み始める。最強も最弱も笑い飛ばす―超ド級学園バトルラブコメ、開宴!
突っ込みどころだらけを通り越して突っ込みどころしかないあれやこれや。自称とかソウルネームで酷いドキュンネームはあったかもしれないけれど、親につけられた本名で羽瑠歩流祇栖(ヴァルプルギス)なんて名前、酷すぎやしませんかね! しかもメインヒロイン! メインヒロイン!!
メインヒロイン・羽瑠歩流祇栖! 読めねえよ、ルビつけないと! これで当人まだノリノリならいいのだけれど、普通に真面目な子なので、人生罰ゲームです。ただでさえ罰ゲームなのに、厨二的振る舞いがなによりも評価の対象となり、具体的な能力の向上に繋がってしまう学校に放り込まれて、毎日が罰ゲームです。というか、殆ど全部原因が学園長となる羽瑠歩流祇栖のお母さんなので、家族からして罰ゲームです。だいたい全部こいつのせい、だもんなあ。
おかげで、ガチ厨二、ファッション厨二を通り越して、ビジネス厨二という概念が誕生してしまう始末。
そして、学園長のその場のノリと思いつきで、無理やり最弱にして皆の嫌われ者になる悪役をやれ、と命令強制されて、最弱の悪役を演じることになってしまった主人公。未だかつてこんなしょうもない理由で最弱とか悪役を任じられた主人公がいただろうか。まあ、自前で気取るよりかはよっぽど健全なのだけれど。
しかし、だいたいこいつのせい、な学園長がすべての糸を裏で引いている黒幕、だったらまだ格好がつくんだけれど、この人黒幕を気取りたいだけで本当になんにも知らないからなあ。その場のノリで色々と知ったかぶりをして、黒幕っぽく振る舞うものの、アドリブ聞かなくてわからないことがあると素に戻って???連発するのやめてくださいww
いや、本当に何の関係もなく気取りたいだけならまだ面倒はなかったんだけれど、何も知らないくせに本当にだいたいこいつのせいでこんなヒドイ世界観になっちゃってるからなあ。もうなぜこいつにやらせたww

相変わらずギャグ一辺倒な風に見せかけて、何気に重い設定を背負っている登場人物たち、という構図は作者の常道なのですなあ。今回も、主人公姉弟は両親や門弟たちを皆殺しにされ、主人公自身何年も昏睡状態だった、という壮絶な過去を背負っていたりしますし。
お姉ちゃんが「すずねえ」級のダダ甘お姉ちゃんと化してしまったのも、理由だけ見ると切実なものがありますしなあ。さらに、自分の昏睡治療の借金で首が回らない状態、お姉ちゃん身売りの危機、という喫緊の問題も抱えているわけですし。
ビジネス厨二だろうと、最弱だろうと悪役だろうと、文句も言わずにやり切らにゃあならんという、なかなかに世知辛い背景なのですわな。まあ、最後らへんもう主人公、ノリノリで悪役的振る舞いを堪能していた気がしないでもありませんが。
とりあえずのお気に入りは、やはり邪竜王を封印せし学園最強の光王院くん。この性格も顔もイケメンにも関わらず、たったひとつの理由ですべてが台無しに壊滅している残念イケメン、でもやっぱりカッコいいww そのカッコ悪さすらもかっこよく見えてくるじゃあないですか。でも、やっぱりヒドイw
さて、タイトルともなっている「三千世界の英雄王(レイズナー)」も果たしてどこまでが本当なのか。場合によっては、本気でその場の勢い、みたいな可能性もあるだけに、もしそうだと作品のタイトル自体がヒドイことになってしまうw

壱日千次作品感想
 
12月3日

(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(フロース コミック)
Amazon Kindle B☆W


(フロース コミック)
Amazon Kindle B☆W


(フロース コミック)
Amazon Kindle B☆W


(フロース コミック)
Amazon Kindle B☆W


Amazon B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W
12月2日

(一迅社ノベルス)
Amazon Kindle B☆W


(一迅社ノベルス)
Amazon Kindle B☆W


(一迅社ノベルス)
Amazon Kindle B☆W


(講談社ラノベ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(講談社ラノベ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(Kラノベブックス)
Amazon Kindle B☆W


(早川書房)
Amazon Kindle B☆W

12月1日

(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W


(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W


(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W


(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W


(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W


(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W


(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W


(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W


(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(HJコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(HJコミックス)
Amazon Kindle B☆W

11月30日

(GCノベルズ)
Amazon Kindle B☆W


(GCノベルズ)
Amazon Kindle B☆W


Kindle B☆W

11月29日

(ヒーロー文庫)
Amazon Kindle B☆W


(ヒーロー文庫)
Amazon Kindle B☆W


(ファミ通文庫)
Amazon Kindle B☆W


(エンターブレイン)
Amazon Kindle B☆W

11月28日

(Mノベルス)
Amazon Kindle B☆W


(Mノベルス)
Amazon Kindle B☆W


(Mノベルス)
Amazon Kindle B☆W


(Mノベルス)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

11月27日

(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


(アクションコミックス)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

11月26日

(エンターブレイン)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

11月25日

Amazon Kindle B☆W


(ガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ビッグガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ビッグガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ビッグガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ビッグガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ビッグガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ヤングガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ヤングガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ヤングガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ヤングガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ヤングガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(コロナ・コミックス)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


(MF文庫J)
Amazon Kindle B☆W


(MF文庫J)
Amazon Kindle B☆W


(MF文庫J)
Amazon Kindle B☆W


(MF文庫J)
Amazon Kindle B☆W


(MF文庫J)
Amazon Kindle B☆W


(MF文庫J)
Amazon Kindle B☆W


(MF文庫J)
Amazon Kindle B☆W


(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(オーバーラップノベルス)
Amazon Kindle B☆W


(オーバーラップノベルスf)
Amazon Kindle B☆W


(ダッシュエックス文庫)
Amazon Kindle B☆W


(ダッシュエックス文庫)
Amazon Kindle B☆W


(ダッシュエックス文庫)
Amazon Kindle B☆W


(ダッシュエックス文庫)
Amazon Kindle B☆W


(ダッシュエックス文庫)
Amazon Kindle B☆W


(ダッシュエックス文庫)
Amazon Kindle B☆W


(MFブックス)
Amazon Kindle B☆W


(MFブックス)
Amazon Kindle B☆W


(MFブックス)
Amazon Kindle B☆W


(MFブックス)
Amazon Kindle B☆W


(KADOKAWA)
Amazon Kindle B☆W

11月22日

(MFC)
Amazon Kindle B☆W


(MFC)
Amazon Kindle B☆W


(MFコミックス アライブシリーズ)
Amazon Kindle B☆W


(MFコミックス アライブシリーズ)
Amazon Kindle B☆W


(MFコミックス フラッパーシリーズ)
Amazon Kindle B☆W


(モーニング KC)
Amazon Kindle B☆W


(モーニング KC)
Amazon Kindle B☆W


(モーニング KC)
Amazon Kindle B☆W


(ガンガンコミックスJOKER)
Amazon Kindle B☆W


(ガンガンコミックスJOKER)
Amazon Kindle B☆W


(ガンガンコミックスpixiv)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

11月20日

Kindle B☆W


(富士見ファンタジア文庫)
Amazon Kindle B☆W


(富士見ファンタジア文庫)
Amazon Kindle B☆W


(富士見ファンタジア文庫)
Amazon Kindle B☆W


(富士見ファンタジア文庫)
Amazon Kindle B☆W


(富士見ファンタジア文庫)
Amazon Kindle B☆W


(富士見ファンタジア文庫)
Amazon Kindle B☆W


(富士見ファンタジア文庫)
Amazon Kindle B☆W


(TOブックス)
Amazon Kindle B☆W


(TOブックス)
Amazon Kindle B☆W


(TOブックス)
Amazon Kindle B☆W


(TOブックス)
Amazon Kindle B☆W


(GCN文庫)
Amazon Kindle B☆W

11月19日

(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(サンデーGXコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(サンデーGXコミックス)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

11月18日

(ガガガ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(ガガガ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(ガガガ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(ガガガ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(ガガガ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(ガガガブックス)
Amazon Kindle B☆W


(少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ヤンマガKCスペシャル)
Amazon Kindle B☆W


(ヤンマガKCスペシャル)
Amazon Kindle B☆W


(ヤンマガKCスペシャル)
Amazon Kindle B☆W


(ヤンマガKCスペシャル)
Amazon Kindle B☆W


(ヤンマガKCスペシャル)
Amazon Kindle B☆W


(ヤングチャンピオン烈コミックス)
Amazon Kindle B☆W

11月17日

(電撃の新文芸)
Amazon Kindle B☆W


(電撃の新文芸)
Amazon Kindle B☆W


(電撃の新文芸)
Amazon Kindle B☆W


(星海社FICTIONS)
Amazon Kindle B☆W


(星海社FICTIONS)
Amazon Kindle B☆W


(星海社FICTIONS)
Amazon Kindle B☆W


(星海社FICTIONS)
Amazon Kindle B☆W


(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


(アフタヌーンKC)
Amazon Kindle B☆W


(マガジンエッジKC)
Amazon Kindle B☆W


(マガジンエッジKC)
Amazon Kindle B☆W


(マガジンエッジKC)
Amazon Kindle B☆W


(講談社コミックス)
Amazon Kindle B☆W


(講談社コミックス)
Amazon Kindle B☆W


(フロース コミック)
Amazon Kindle B☆W

11月16日

(アース・スターノベル)
Amazon Kindle B☆W


(アース・スターノベル)
Amazon Kindle B☆W


(アース・スターノベル)
Amazon Kindle B☆W


(アース・スターノベル)
Amazon Kindle B☆W


(アース・スターノベル)
Amazon Kindle B☆W


(アース・スターノベル)
Amazon Kindle B☆W

11月15日

(富士見L文庫)
Amazon Kindle B☆W


(富士見L文庫)
Amazon Kindle B☆W


(富士見L文庫)
Amazon Kindle B☆W


(富士見L文庫)
Amazon Kindle B☆W


(富士見L文庫)
Amazon Kindle B☆W


(富士見L文庫)
Amazon Kindle B☆W


(Gファンタジーコミックス)
Amazon Kindle B☆W

11月12日

(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W


(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W


(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W


(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W


(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W


(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W


(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W


(宝島社)
Amazon Kindle B☆W


(星海社COMICS)
Amazon Kindle B☆W


(ゲッサン少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ゲッサン少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(サンデーうぇぶりSSC)
Amazon Kindle B☆W


(ビッグコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(アース・スター コミックス)
Amazon Kindle B☆W


(メテオCOMICS)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


11月11日

(裏少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(アクションコミックス(月刊アクション))
Amazon Kindle B☆W

11月10日

(BLADEコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(BLADEコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(BLADEコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(MFコミックス アライブシリーズ)
Amazon Kindle B☆W


(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W


(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W


(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W


(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W


(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W


(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W


(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W


(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W


(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W


(TOブックス)
Amazon Kindle B☆W


(TOブックス)
Amazon Kindle B☆W


(TOブックス)
Amazon Kindle B☆W

11月9日

(ドラゴンコミックスエイジ)
Amazon Kindle B☆W


(ドラゴンコミックスエイジ)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W


(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W


(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W


(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W


(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W


(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W


(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W


(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W


(講談社コミックス)
Amazon Kindle B☆W


(講談社コミックス)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

Categories
最新コメント

Archives
記事検索
タグ絞り込み検索