伊藤暖彦

航宙軍士官、冒険者になる 4 ★★★   



【航宙軍士官、冒険者になる 4】 伊藤 暖彦/himesuz エンターブレイン

Amazon
Kindle BOOK☆WALKER

貴族となるための足掛かりとしてドラゴンの討伐に成功した帝国航宙軍兵士アラン。彼はドラゴンの素材をオークションにかけ大金を手にし、目論見通り叙勲を受けることに成功する。ついに貴族となり、樹海の広大な土地を手に入れたアランは建国を見据え、本格的な開拓に着手することに。しかし、ドラゴンスレイヤーの称号を持つ彼を狙う者たちの影が迫るのだった…!!異星ファンタジー超大作、第四弾!

前巻でもまずアランの持つ情報支援システムの凄さから語ってしまったけれど、どうしてもこれが読んでて印象に残ってしまうんですよね。戦場における敵や地形などの索敵情報のリアルタイム掌握のみならず、今回は王都を舞台に不可視のドローンを動員した盗聴盗撮といった監視社会さながらの情報収集で、色んな意味で洗いざらいでしたからね。これもう好きなようにやりたい放題できるんじゃないだろうか。貴族や大商人の弱み握りまくるのも出来るだろうし。
その意味では、わざわざ真っ当な手段で叙爵するのを目的にしているのは控えめというか穏当なのかもしれないけど。あまりやられたら必ずやりかえす的な思考がないのもアランの特徴なのかもしれない。基本的に温厚なんですよね、海兵隊的な航宙軍の出身としては随分と大人しい気もするけれど。
それでも、毒まで平然と盛ってくる宰相はさすがに敵認定でしょう。それも、地下牢で政争に破れて囚われていた元宰相親子を救出するようなことがなければ、放置していたかも、と思わせる鷹揚さがアランにはある。それだけ、何をされても通じない、という余裕からなのでしょうけれど。アランが本気で敵だと思ってるのって、帝国軍の敵にして人類の敵である侵略性宇宙生物バグズだけなのだろう。
それにしても、宰相はやり方が杜撰ですよね、これ。実際に暗殺していないうちから、もう殺すからと護国卿みたいな自分を脅かしかねない軍権を掌握するような役職を与えてしまうとか。単に、自分をアランを暗殺した主犯と見られないため、という理由だけならもっと当たり障りないやり方もあっただろうに。むしろ、ドラゴンスレイヤーとはいえぽっと出の平民出身と思われる冒険者に軍権預けるような役職与えるとか、変な疑惑生みかねないだろうに。そんな常から太っ腹な姿勢の政治家でもなかろうに。
まあ小物である。
とはいえ、こういう俗物だけばかりが跋扈しているわけではなく、使者として現れたへリング士爵をはじめとしてなかなかおもしろい人物が王国にも散見されるんですよね。若き王様も宰相の傀儡状態ではあるみたいだけれど、無能な人物ではなさそうだし。正直、叙爵なんかしなくても勝手に樹海切り拓いて建国しても問題ないんじゃないか、と思っていたのですが、叙爵受けて領地として樹海をもらうという行程を挟めば煩わしい問題も減るでしょうし、王国内部に味方となってくれる人と今回の一件で人脈をつなげることが叶うなら、決して無駄な行程ではないのかしら。
てっきり、救出した元宰相親子は現宰相勢力を叩き潰す伏せ札になるのかと思いましたけれど、王国の宰相に返り咲くのではなく、なんかこのままアランに仕える流れになってますね。辣腕の政治家が加わるのは助かるけれど、王国の方これ骨抜きにならないだろうか。

さて、表紙ではクレリア姫がダンスパートナー務めてますけれど、実際の所彼女含めてエルナ、シャロン、セリーナと肝心のヒロイン衆はみんな特に目立ってなかったというか、なにしてたんだろう今回。釣り?
それに比べて一人、いや一頭気を吐いていたのがドラゴンのグローリアで。意思疎通が出来るようになったのもあるのだけれど、一途で真面目で可愛い子じゃないですかグローリア。もうこの娘がヒロインでいいんじゃないだろうか、ドラゴンだけど。存在感も段違いでしたし。

シリーズ感想

航宙軍士官、冒険者になる 3 ★★★☆   



【航宙軍士官、冒険者になる 3】 伊藤 暖彦/himesuz エンターブレイン

Amazon
Kindle BOOK☆WALKER

帝国航宙軍兵士のアラン・コリントは航宙艦が不時着した先の"剣と魔法の惑星"を滅びの運命から救うため、星ごと接収し支配者となることを決意した。
クレリアの忠臣たちと合流しクランを立ち上げ、目的に徐々に近づいていくアラン。
そして、さらなる力をつけるため貴族になろうとする彼だったが、そのためにはドラゴンを狩るのが一番の近道だと知り……!?
異星ファンタジー超大作、第三弾!

アランが運用する探知システムが便利すぎる。個人の戦闘力云々よりも自立ドローンによる索敵によって近隣の動体反応が丸裸なのが強すぎる。常に主導権を握れるし、相手の数から素性から詳細に把握できるし地形状況も全部わかる。戦場の霧というのが此方だけ存在しない一方的な有利さなんですよね。
そりゃ、魔物も盗賊団も狩り放題ですわ。獲物がどこにいるか、出発する前から把握しているから行程にムダもないし、情報支援が潤沢すぎる。
まあそんな索敵システムもあって、盗賊に襲われていた商業ギルドの御令嬢を助けたのをきっかけに、商業ギルドのギルドマスターと懇意になり、魔物討伐や盗賊団撃滅を頻繁に行った結果、冒険者ギルドからも信用を得て、盗賊団相手に壊滅した冒険者パーティーの亡骸と遺品を丁重に扱い盗賊団を討って結果的に仇討ちをしたことをきっかけに街の有力クランのリーダーと仲良くなり、とまあトントン拍子で街の有力勢力と友好を結ぶことに成功するアラン。
ちょうど、クレリアの臣下たちを呼び寄せて彼らを冒険者にして大きなクランを立ち上げようとしていた所だっただけに渡りに船ではあったんですよね。明らかに新興勢力となるだろうアランのクラン、いきなり現れたのではよほど警戒もされただろうし、利害関係に基づく対立も発生していたでしょう。でも、アランたちが先に来て信用を築いていたお陰ですんなりと入り込めた、とも言えるんですよね。
いやだって、あとから来たクライアの臣下たちってもろに軍人なんですもん。規律正しく統制された全員が一定以上の実力を持つ男たちが退去として百人近くいきなり街に現れるんですよ? 普通はなんだこいつらは、ってなるし、見る人が見たらこいつら軍隊だ、というのも一目瞭然でしょう。いきなりどこのものともしれない軍隊が街に入ってきてクランを形成するって、怖いなんてもんじゃないですよ。彼らがその気になれば突然内部から街を占領、とかだって容易にできそうなものですし。
ってか、パーティー登録するときに1班、2班とかいう無味乾燥な名前つけるのなんて軍隊以外の何物でもないじゃないですか。隠そうともしてないし。
これ、アランが自分たちが有用で害意なく信用に値する人間である、というのをよほど浸透させる事に成功していた、ということでもあるんですよね。アランくん、決して街の有力者たちだけではなく、下働きの人たちは浮浪者同然だった孤児の兄弟なんかとも分け隔てなく仲良くなってて、特に意識しているようにも見えないのだけれど、わざわざ敵を作るような真似は一切していないのです。
アランの一番の特徴って、この誰とでも友好関係を結ぶことの出来るコミュニケーション能力なのかもしれない。勿論、基盤となる財力と武力があってこそ、相手に信用してもらえるだけの余裕を持てているのでしょうけれど。
これはドラゴンとの相対にも如実に出ていて、ドラゴン相手に無闇に突っかからないし小難しく理屈をこね回しもしない。わかりやすい基準を立てて、それに沿って行動することで攻撃と対話の使い分けが非常にはっきりとしている。何気に難しかったりするんですよね、このあたり。飄々としているようで、即断即決という面も垣間見えるのがアランくんの側面だったりします。
このあたり、まだセリーナとシャロンでは判断が遅かったり迷いがあったりする様子が見受けられるんですよね。経験の差、でもあるのでしょうけれど。クライアはそこにさらにまだ自信の欠如という要素が介在していたので、今回クランの大規模行動の時に一つの集団のリーダーを任せられて、それをしっかり務められたのは自信を得るのに良い経験になったのではないでしょうか。
リーダーシップを発揮しなければならない、という意味ではクライアは早々にそれを求められている立場でもありますしね。
さて、しかしこのドラゴン一等兵、どういう扱いで物語の中に組み込んでいくんだろう。この場合は人化なんて展開はつまらないことこの上ないだろうし。
ドラゴン、意思疎通は出来るけれど人間の言葉を話すことは出来ない、という状態が逆に妙に可愛げというか愛嬌のあるコミュニケーションになってて、なかなか可愛いです。喋れない、というのはこの場合アドバンテージでもあるんだよなあ。

幕間は、イーリス准将のオリジナルが二階級特進となるバグズとの絶望な戦いの勇戦のお話。ドラゴンと違い、意思疎通のかなわないしかし知性のあるバグズという存在との生存をかけた殲滅宇宙戦争という凄惨な様子と、人間の戦い抜く意思が伝わってくる壮絶な話でもありました。人類、きっつい戦いを続けてるんだなあ。

1巻  2巻感想

航宙軍士官、冒険者になる 2 ★★★☆   



【航宙軍士官、冒険者になる 2】 伊藤 暖彦/himesuz  エンターブレイン

Amazon
Kindle BOOK☆WALKER

帝国航宙軍兵士アラン・コリントと彼に共生するナノマシン「ナノム」が乗艦する航宙艦は航行不能となり、未知の惑星に不時着することに。魔法を使うことができる人類が暮らす惑星でアランは怪我を負った少女クレリアを科学技術を駆使して救い、自身も魔法を覚え、剣と魔法のファンタジー世界に順応していく―。ある日、アランはAIの予測によりこの星が滅びの運命に瀕していることを知る。彼は人々を救うため、星ごと接収し、支配者になることを決意するのだが…!?異星ファンタジー超大作、第二弾登場!

これ、クローン技術で生み出されてしまった双子のセリーナとシャロン、えらいあっさりと登場したけれど、閑話での彼女らの誕生の話を見ると身の上としては壮絶なんですよね。
精神の健全な成長のために、製造から意識を目覚めさせるまでの30日間の間に人間として生まれ、普通の人間として成長してきた18年間の記憶を植え付けられてるんですよね。それで、目覚めた途端に貴方達はクローン技術によって製造された人造人間です。今貴方達の中にある人としての記憶は偽物ですのであしからず、とか言われるんですよ? 頭おかしくなりますわ。
いや、AIのイーリスさん、もうちょっとデリカシーというものを学びましょうよ。そのあたりは大変デリケートな問題なのですから。そのくせ、自分のベースとなった過去の英雄イリース・コンラートの細胞からクローンで生み出されたセリーナとシャロンのこと、無意識にか自分の娘みたいに捉えているのだから、結構タチが悪いんですよね。
このAI、人間味があるように見えて基本原則の部分では機械特有の融通の効かなさと機械であるがゆえに倫理観や常識に囚われず、融通の利きすぎる部分が併存してたりして、そういうところ凄く魂のないAI感が漂ってるのだけれど、一方でAIの元となったイーリスの思考パターンに則っているせいか、そこから徐々に人間らしさのようなものを獲得しはじめている過渡期のような側面も感じられて、なかなかおもしろい存在なのである。
一巻では、アランは船から脱出して異星に一人孤立していて、船も沈んでしまってもう二度と星間文明には接触できないと覚悟して動いていたのだけれど、イリースが健在である上にほぼ制約なくバックアップを受けられるというのは、もうほぼ何でもありなんですよね。
まあイリースも大きな損傷を受けて多くの資材を失い、リソースもだいぶ減っているわけですけれど、それでもあの星間文明レベルの技術を自由に使えたら、神を名乗っても遜色ないんですよね、これ。
ただ、普通にこの星で生きていく、というだけならイリースの戦力は過剰すぎる部分もあったわけです。アランも、このままなら冒険者として生き、縁あって出会ったクレイアを助けて、この星に身を埋めるくらいのある意味気楽な気分だったと思うんですよね。
しかし、イリースと接触しある計算結果を知ってしまったことで、彼はこの星で、帝国航宙軍士官として成さなければならない使命があることに気づき、そのためにすべてを費やすことを決意するのである。
この決断を以って、この物語は幕を開けたと言えるのではないだろうか。
計算結果からこの星の行く末を知らずに居たら、このアランくんポヤポヤとスローライフに終始してのんびり人生満喫して終了しててもおかしくないような男の子だもんなあ。
今回だって、暇さえあれば意気投合した宿屋の親父さんとの料理研究とレシピの伝授ばかり嬉々としてやってばっかりで。あれ、タイミングさえ違ってたら親父さんの誘いにのって料理人になってても不思議じゃないように見えたよ。料理好きだしねえ、この子。親父さんと料理談義しているときが一番楽しそうでしたし。クレリアと居るときよりも楽しそうだったぞ。

ともあれ、そんなのんびりとした未来は彼の選択肢から消え失せて、彼の人生すべてを賭けた数百年、或いは千年を超える先に目標を見据えた壮大な計画がスタートする。さてそれを、アランくん一代でどこまで描いていくことになるのか。自分の国を失い流浪の身となっていた自分の国の民たちと合流することになったクレリアと、アランの目的が重なったことでこのまま一緒に歩んでいくことになったわけだけれど、取り敢えず一旦ほんとによく話し合った方がいいですよ、二人とも。なんか、致命的な齟齬が出始めてるっぽいですし? 思い込み、よくない、うん。

1巻感想

航宙軍士官、冒険者になる ★★★☆  



【航宙軍士官、冒険者になる】 伊藤 暖彦 /himesuz  エンターブレイン

Amazon
Kindle BOOK☆WALKER

帝国航宙軍兵士アラン・コリントの乗艦する航宙艦は超空間航行中に未知の攻撃を受け、アランはたった一人の生存者となってしまう。航宙艦は航行不能となり、アランは脱出ポッドで目前の惑星に不時着することに。彼は絶望するも、降り立った惑星には驚くべきことにアランの遺伝子の系譜に連なる人類が繁栄し、さらにはこの惑星の人類は“魔法”なるものを使っていたのだった。アランと、彼に共生するナノマシン“ナノム”は、科学技術を駆使して“剣と魔法の世界”を調査しつつ、サバイバル生活を送ることになるのだが…。異星ファンタジー超大作、登場!
SFの世界観からファンタジー世界へ、というのはやはりワクワク感が募ります。現代人レベルだと元の世界と切り離されてしまうと途端に無力となってしまい、神様などからチートを貰うか頭の中に詰め込んでいる知識を応用するくらいなのに対して、大宇宙航海時代の兵士ともなれば母船から切り離されても内臓コンピューターみたいなナノマシンみたいなもので未知の現象に対しても分析や人間には不可能なレベルでの微細な制御などを担ってもらえるので、持ってるアドバンテージが全然違うもんなあ。それも、母船とコンタクトが取れたらさらに違ってくるのでしょうけれど。
そもそも彼ら帝国航宙軍の軍人というのはスターシップトゥルーパーズみたいに、バグズと呼ばれる侵略性宇宙生物と千年以上に渡って戦い続けている超戦闘国家の出自ですし、バグズと生身で格闘戦が出来るように身体改造されているわけですから、そりゃ強いですわ。普通のSFなら装甲服とか戦車とか人型兵器とかに搭乗して戦うような相手でしょうし。いやまあ、そういう装備もちゃんとあるんでしょうけれど。
いきなりSF世界からファンタジーまっさかりな惑星へと遭難してしまったわけですけれど、そもそも航宙艦が撃沈された理由や方法がまったく不明なままなのが、これ物語がファンタジーな惑星上で収まるつもり全然ないんじゃないだろうか、という感じなんですよね。宇宙の各所に、まるで配されたように人型の人類が繁栄している、という設定もなにか大きな要素を感じさせるところでありますし。
ちなみにこの帝国って、祖が地球ってわけではないんですね。我らが母なる地球はわりと最近、帝国の航宙艦に発見されて汎人類連合的な要素のある帝国に吸収されてしまったみたいですし。その地球は今、観光地みたいにもてはやされて、地球の文化も帝国では大流行していて、末端の兵士であるアランも流行りのあれこれを携えてる、というのはあんまり無理なく地球の文化圏の物品や慣習なんかが使われる理由としてはうまいなあ、とちと感心したり。

さて、肝心の主人公。突然、宇宙から未知の惑星へと遭難してしまったアランくん。母船との連絡も途切れてしまい、もう二度と宇宙には上がれないと覚悟を決めた彼なのですが、母船からの脱出寸前に応急刷り込み型の士官教育……実質の価値観の洗脳が行われたせいか、かなり絶望感に苛まれるような状況なのですが、あんまり堪えた様子もなく前向きにここで生きていこうとしているのである。
その悩む様子もあまりない姿は随分とサッパリしていて、それが作品そのものにもサッパリとしたカラッとベトつかないイメージをもたらしている気がします。薄いとか軽い、とはまた違うんですよね。言葉も通じない現地人であるヒロインのクレリアとの試行錯誤で意思疎通を図りながら、何もかもが未知の世界で手探りで自分が生きていく足場を作っていく様子はサバイバルものとしてもじっくりと丁寧な作りですし、アランの快活さと親しくなった人たちと利益や幸運を自然に共有しようとする姿勢は、やっぱり見ていても気持ちの良いものでしたし。
クレリアが置かれている状況というのは、かなり重たく悲惨なもののはずなんですけれど、彼女が自分の行く末に対する悲嘆から立ち直り、復仇に拘らずに自由に生きていこうとどこか伸び伸びとした様子で思い定めたのには、アランくんのあのさっぱりとした明るさに影響受けたんだろうなあ、というのも伝わってくるものがありましたし。
しかし、アランくんがクレリアの素性を知ってもまったく態度変わらなかったのって、ある意味宇宙時代の人間らしい貴族階級というものへの無頓着さがあるんだろうか。身近に縁がなくても貴族王族というものがどういう存在なのか理解している現代人だと、全く反応示さないとなると単に無神経なだけじゃないのか、と思ってしまうけれど、そういう文化を実感としても歴史上のものとしても持っていない宇宙時代の人間なら、あそうなんだーで流してもおかしくない感触ではあるんですよね。
アランくんがそういう無神経なタイプでは全然ない、という信頼感もあるのでしょうが。いくらSF世界の人間と言っても、上官部下の上下関係はあるわけですしセレブみたいな特権階級だって存在はしていたら、貴族王族について無頓着なんてことはないんだろうけれど。

ともあれ、物語はタイトル通り、アランくんが冒険者としてスタートしたまさにスタート地点に立った段階なので、果たしてSF要素……特にバグズの存在などどう絡んでくるかわからないけれど、是非本作ならではの面白そうな展開を期待したい。

 

7月8日

南野 海風
(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W DMM


神無月 紅
(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W DMM


千月さかき
(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W DMM


アルト
(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W DMM


神山 りお
(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W DMM


港瀬 つかさ
(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W DMM

7月7日

ゆずチリ
(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


桑原太矩
(アフタヌーンKC)
Amazon Kindle B☆W DMM


光城ノマメ/しまな央
(アフタヌーンKC)
Amazon Kindle B☆W DMM


SNK/あずま京太郎
(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W DMM


福田直叶/むらさきゆきや
(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W DMM


やつき/澄守彩
(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W DMM


内々けやき/あし
(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W DMM


石口十
(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W DMM


田口ホシノ
(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W DMM


川上泰樹/伏瀬
(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W DMM


伏瀬/柴
(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W DMM


園原アオ/割田コマ
(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W DMM


錬金王/五色安未
(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W DMM


鳥羽徹/えむだ
(ガンガンコミックスUP!)
Amazon Kindle B☆W DMM


瘤久保慎司/夏星創
(ガンガンコミックスUP!)
Amazon Kindle B☆W DMM


古森きり/水口十
(ガンガンコミックスUP!)
Amazon Kindle B☆W DMM


三河ごーすと/平岡平
(ガンガンコミックスUP!)
Amazon Kindle B☆W DMM


えぞぎんぎつね/阿倍野ちゃこ
(ガンガンコミックスUP!)
Amazon Kindle B☆W DMM


斧名田マニマニ/唯浦史
(ガンガンコミックスUP!)
Amazon Kindle B☆W DMM


蒼乃暁/BARZ
(ガンガンコミックスUP!)
Amazon Kindle B☆W DMM


佐伯さん/はねこと
(ガンガンコミックスUP!)
Amazon Kindle B☆W DMM


西山暁之亮/縞
(ガンガンコミックスUP!)
Amazon Kindle B☆W DMM


FUNA
(SQEXノベル)
Amazon Kindle B☆W DMM


佐賀崎しげる
(SQEXノベル)
Amazon Kindle B☆W DMM


葉月秋水
(SQEXノベル)
Amazon Kindle B☆W DMM


ももよ万葉
(SQEXノベル)
Amazon Kindle B☆W DMM

7月6日

四葉夕卜/小川亮
(ヤンマガKCスペシャル)
Amazon Kindle B☆W DMM

朝賀庵
(ヤンマガKCスペシャル)
Amazon Kindle B☆W DMM


岡本倫
(ヤンマガKCスペシャル)
Amazon Kindle B☆W DMM


細川忠孝/山村竜也
(ヤンマガKCスペシャル)
Amazon Kindle B☆W DMM


硯昨真
(宝島社文庫)
Amazon

7月5日

Kindle B☆W DMM


にゃんたろう
(ドラゴンノベルス)
Amazon Kindle B☆W DMM


八華
(ドラゴンノベルス)
Amazon Kindle B☆W DMM


二八乃端月
(ドラゴンノベルス)
Amazon Kindle B☆W DMM

7月4日

レオナールD
(一迅社ノベルス)
Amazon Kindle B☆W DMM


松本直也
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


稲垣理一郎/Boichi
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


藤本タツキ
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


阿賀沢紅茶
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


マポロ3号
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


yatoyato
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


土田健太
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


橋本悠
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


辺天使/津田穂波
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


伊藤砂務
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


三条陸/芝田優作
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


稲岡和佐
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


有馬あるま/フカヤマますく
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


田中靖規
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


岩田雪花/青木裕
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


堀越耕平
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


古橋秀之/別天荒人
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


神江ちず
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle DMM


路生よる/藤堂流風
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W DMM


蝉川夏哉/ヴァージニア二等兵
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W DMM


三上康明/田中インサイダー
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W DMM

7月1日

紙城 境介
(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


メソポ・たみあ
(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


ナナシまる
(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


shiryu
(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


あまさきみりと
(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


ミヤ
(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


榊一郎
(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


たすろう
(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


シクラメン
(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


かみや
(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


ぎんもく
(FUZコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


晩野
(FUZコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


明地雫/霜月緋色
(HJコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


森山ゆっこ/はむばね
(HJコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


黒野ユウ/遠野九重
(B’s-LOG COMICS)
Amazon Kindle B☆W DMM


大和田秀樹
(近代麻雀コミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM

6月30日

之 貫紀
(エンターブレイン)
Amazon Kindle B☆W DMM


kawa.kei
(エンターブレイン)
Amazon Kindle B☆W DMM


槻影
(エンターブレイン)
Amazon Kindle B☆W DMM


白水 廉
(エンターブレイン)
Amazon Kindle B☆W DMM


丸山 くがね
(エンターブレイン)
Amazon


鹿角フェフ
(GCノベルズ)
Amazon Kindle B☆W DMM


力水
(モンスター文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


蒼井美紗
(Mノベルス)
Amazon Kindle B☆W DMM


よねちょ
(Mノベルス)
Amazon Kindle B☆W DMM


あきさけ
(Mノベルス)
Amazon Kindle B☆W DMM


唐澤 和希
(ヒーロー文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


中野 在太
(ヒーロー文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


新城一/海月崎まつり
(KCx)
Amazon Kindle B☆W DMM


キダニエル/四葉夕卜
(KCx)
Amazon Kindle B☆W DMM


Amazon Kindle B☆W

6月29日

榊 一郎
(講談社ラノベ文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


弥生 志郎
(講談社ラノベ文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


雨宮 和希
(講談社ラノベ文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


虎走 かける
(講談社ラノベ文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


謙虚なサークル
(講談社ラノベ文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


深山 鈴
(Kラノベブックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


右薙 光介
(Kラノベブックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


火事屋/蛙田アメコ
(ライドコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


真鍋譲治/すかいふぁーむ
(ライドコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


伊吹 亜門
(星海社FICTIONS)
Amazon Kindle B☆W


柴田 勝家
(星海社FICTIONS)
Amazon Kindle B☆W

6月28日

Amazon Kindle B☆W DMM

6月27日

浦上ユウ
(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W DMM


猫夜叉/亀小屋サト
(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W DMM


たくま朋正/伊藤暖彦
(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W DMM


綾村切人/ナフセ
(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W DMM


結城鹿介/髭乃慎士
(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W DMM


幌田
(まんがタイムKRコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


Amazon Kindle B☆W DMM


Amazon Kindle B☆W DMM


Amazon Kindle B☆W DMM


Amazon Kindle B☆W DMM


Amazon Kindle B☆W

6月25日

十文字青
(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


鬼影スパナ
(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


迷井豆腐
(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


篠崎 芳
(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


寺王
(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


御鷹穂積
(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


メグリくくる
(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


雨川水海
(オーバーラップノベルス)
Amazon Kindle B☆W DMM


江口 連
(オーバーラップノベルス)
Amazon Kindle B☆W DMM


和島 逆
(オーバーラップノベルスf)
Amazon Kindle B☆W DMM


KK
(オーバーラップノベルスf)
Amazon Kindle B☆W DMM


雨川透子
(オーバーラップノベルスf)
Amazon Kindle B☆W DMM

6月24日

芝村 裕吏
(MF文庫J)
Amazon Kindle B☆W DMM


志瑞祐
(MF文庫J)
Amazon Kindle B☆W DMM


長月 達平
(MF文庫J)
Amazon Kindle B☆W DMM


長月 達平
(MF文庫J)
Amazon Kindle B☆W DMM


月見 秋水
(MF文庫J)
Amazon Kindle B☆W DMM


三月みどり
(MF文庫J)
Amazon Kindle B☆W DMM


花間燈
(MF文庫J)
Amazon Kindle B☆W DMM


衣笠彰梧
(MF文庫J)
Amazon Kindle B☆W DMM


常世田健人
(ダッシュエックス文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


ジルコ
(ダッシュエックス文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


疎陀陽
(ダッシュエックス文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


九十九弐式/すかいふぁーむ
(ダッシュエックス文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


甘岸久弥
(MFブックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


yokuu
(MFブックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


天ノ瀬
(MFブックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


ラチム
(MFブックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


櫻井 みこと
(MFブックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


御手々 ぽんた
(MFブックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


支援BIS
(KADOKAWA)
Kindle B☆W DMM


藤也卓巳
(あすかコミックスDX)
Amazon Kindle B☆W DMM


ひろやまひろし
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W DMM


ひろやまひろし
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


横田卓馬/伊瀬勝良
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W DMM


ぶんころり/プレジ和尚
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W DMM


蛍幻飛鳥/志瑞祐
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W DMM


水無月すう
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W DMM


鈴見敦/八又ナガト
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W DMM


御宮ゆう/香澤陽平
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W DMM


人生負組
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W DMM


ZUN/水炊き
(角川単行本コミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


神地あたる/白米良
(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


黒杞よるの/雨川水海
(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


村光/ベニガシラ
(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


七六/鬼影スパナ
(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


天羽銀/迷井豆腐
(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


白砂/麻希くるみ
(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


木乃ひのき/雨川透子
(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W DMM


Amazon Kindle B☆W DMM


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W DMM


Amazon Kindle B☆W DMM

6月23日

日向夏/ねこクラゲ
(ビッグガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


押切蓮介
(ビッグガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


小林湖底/りいちゅ
(ビッグガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


深見真/真じろう
(ビッグガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


金田一蓮十郎
(ヤングガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


佐藤真登/三ツ谷亮
(ヤングガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


萱島雄太
(ヤングガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


優風
(ヤングガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


栗井茶
(ヤングガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


栗井茶
(ヤングガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM

6月22日

浅草九十九/和ヶ原聡司
(MFコミックス アライブシリーズ) Amazon Kindle B☆W DMM


安里アサト/シンジョウタクヤ
(MFコミックス アライブシリーズ)
Amazon Kindle B☆W DMM


中山幸
(MFコミックス アライブシリーズ)
Amazon Kindle B☆W DMM


三ツ矢だいふく
(MFコミックス アライブシリーズ)
Amazon Kindle B☆W DMM


内藤隆/榎宮祐
(MFコミックス アライブシリーズ)
Amazon Kindle B☆W DMM


花鶏ハルノ/相川有
(MFコミックス アライブシリーズ)
Amazon Kindle B☆W DMM


久真やすひさ
(MFコミックス アライブシリーズ)
Amazon Kindle B☆W DMM


衣笠彰/紗々音シア
(MFコミックス アライブシリーズ)
Amazon Kindle B☆W DMM


フジカワユカ/理不尽な孫の手
(MFコミックス フラッパーシリーズ)
Amazon Kindle B☆W DMM


藍屋球/アネコユサギ
(MFコミックス フラッパーシリーズ)
Amazon Kindle B☆W DMM


クマガエ/宮澤ひしを
(イブニングKC)
Amazon Kindle B☆W DMM


カルロ・ゼン/石田点
(モーニングKC)
Amazon Kindle B☆W DMM


泰三子
(モーニングKC)
Amazon Kindle B☆W DMM


ハナツカシオリ
(モーニングKC)
Amazon Kindle B☆W DMM


瀬下猛
(モーニングKC)
Amazon Kindle B☆W DMM


NICOMICHIHIRO
(モーニングKC)
Amazon Kindle B☆W DMM


鍵空とみやき
(ガンガンコミックスJOKER)
Amazon Kindle B☆W DMM


鍵空とみやき
(ガンガンコミックスJOKER)
Amazon Kindle B☆W DMM


藤近小梅
(ガンガンコミックスJOKER)
Amazon Kindle B☆W DMM


田代哲也
(ガンガンコミックスJOKER)
Amazon Kindle B☆W DMM


柊裕一
(ガンガンコミックスJOKER)
Amazon Kindle B☆W DMM


村田真哉/速水時貞
(ガンガンコミックスJOKER)
Amazon Kindle B☆W DMM


都月景/いふじシンセン
(ガンガンコミックスJOKER)
Amazon Kindle B☆W DMM


殿ヶ谷美由記
(ガンガンコミックスpixiv)
Amazon Kindle B☆W DMM


Amazon Kindle B☆W DMM


Amazon Kindle B☆W DMM

6月20日

風間レイ
(TOブックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


ほのぼのる500
(TOブックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


楢山幕府
(TOブックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


リッキー
(TOブックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


こりんさん
(GCN文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


武田すん
(ヤンマガKCスペシャル)
Amazon Kindle B☆W DMM


ペトス/橋本カヱ
(ヤンマガKCスペシャル)
Amazon Kindle B☆W DMM


千田大輔
(ヤンマガKCスペシャル)
Amazon Kindle B☆W DMM


Cuvie
(チャンピオンREDコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


小坂泰之
(ヤングチャンピオン烈コミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


Amazon Kindle B☆W DMM


Kindle B☆W DMM

6月19日

Amazon Kindle B☆W DMM

6月17日

上遠野浩平/カラスマタスク
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


野田サトル
(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


二宮裕次
(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


原泰久
(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


双龍
(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


深川可純/広報広聴課ゾンビ係
(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


赤坂アカ/横槍メンゴ
(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


赤坂アカ
(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


中山敦支
(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


光永康則/入鹿良光
(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


ソウマトウ
(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


中村力斗/野澤ゆき子
(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


峰浪りょう
(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


畑健二郎
(少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


山田鐘人/アベツカサ
(少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


コトヤマ
(少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


松江名俊
(少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


熊之股鍵次
(少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


栗山ミヅキ
(少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


高橋留美子
(少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


草場道輝/高谷智裕
(少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


福井セイ
(少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


安西信行
(少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


新井隆広/青山剛昌
(少年サンデーコミックススペシャル)
Amazon Kindle B☆W DMM


日向夏/倉田三ノ路
(サンデーGXコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


麻生羽呂/高田康太郎
(サンデーGXコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


池澤真/津留崎優
(裏少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


山田 リツ
(裏少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


Amazon Kindle B☆W DMM


Amazon Kindle B☆W DMM


Amazon Kindle B☆W DMM


寺嶋裕二
(講談社コミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


三宮宏太/西田征史
(講談社コミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


ヒロユキ
(講談社コミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


福留しゅん/天城望
(フロースコミック)
Amazon Kindle B☆W DMM


伊吹有/葉山湊月
(フロースコミック)
Amazon Kindle B☆W DMM


羊太郎
(富士見ファンタジア文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


三河 ごーすと
(富士見ファンタジア文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


桜生 懐
(富士見ファンタジア文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


陸奥 こはる
(富士見ファンタジア文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


高橋 びすい
(富士見ファンタジア文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


恵比須 清司
(富士見ファンタジア文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


三原 みつき
(富士見ファンタジア文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


あボーン
(富士見ファンタジア文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


白井 ムク
(富士見ファンタジア文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


綾里けいし
(ガガガ文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


カミツキレイニー
(ガガガ文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


伊崎喬助
(ガガガ文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


平坂 読
(ガガガ文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


猿渡かざみ
(ガガガ文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


猿渡かざみ
(ガガガ文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


緒二葉
(ガガガ文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


川上 稔
(電撃の新文芸)
Amazon Kindle B☆W DMM


美浜ヨシヒコ
(電撃の新文芸)
Amazon Kindle B☆W DMM


草薙 刃
(電撃の新文芸)
Amazon Kindle B☆W DMM


時田 唯
(電撃の新文芸)
Amazon Kindle B☆W DMM

6月16日

樋口彰彦
(マガジンエッジKC)
Amazon Kindle B☆W DMM


松岡健太
(マガジンエッジKC)
Amazon Kindle B☆W DMM


さとうふみや/天樹征丸
(講談社コミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


あだちとか
(講談社コミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


和武はざの
(講談社コミックス月刊マガジン)
Amazon Kindle B☆W DMM

6月15日

石田リンネ(富士見L文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


猫田パナ(富士見L文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


佐々木禎子(富士見L文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


仲町鹿乃子(富士見L文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


竹岡葉月(富士見L文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


竹岡葉月(富士見L文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


鍋敷(アース・スターノベル)
Amazon Kindle B☆W DMM


LA軍(アース・スターノベル)
Amazon Kindle B☆W DMM


天然水珈琲
(アース・スターノベル)
Amazon Kindle B☆W DMM


西尾維新(講談社文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


葛城阿高(ビーズログ文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


ぷにちゃん(ビーズログ文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


小田ヒロ(ビーズログ文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


綾河ららら
(サーガフォレスト)
Amazon Kindle B☆W


バッド(サーガフォレスト)
Amazon Kindle B☆W


真安一(サーガフォレスト)
Amazon Kindle B☆W


カヤ(サーガフォレスト)
Amazon Kindle B☆W


コイシ/緑黄色野菜
(コロナ・コミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


よこわけ/やしろ
(コロナ・コミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


わかば/白露雪音
(コロナ・コミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


小田山るすけ/たつきめいこ
(コロナ・コミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM

6月14日
ふか田さめたろう
(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


星奏なつめ(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


冬坂右折(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


白石定規(GAノベル)
Amazon Kindle B☆W DMM


星崎崑(GAノベル)
Amazon Kindle B☆W DMM


えぞぎんぎつね
(GAノベル)
Amazon Kindle B☆W DMM


三木なずな
(GAノベル)
Amazon Kindle B☆W DMM


カイシャイン36
(GAノベル)
Amazon Kindle B☆W DMM


よっしゃあっ!
(GAノベル)
Amazon Kindle B☆W DMM


6月13日


Amazon Kindle B☆W DMM

6月12日

Amazon Kindle B☆W DMM

6月10日

荒川弘
(ガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


天那光汰/梅津葉子
(ガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


おーしおゆたか
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W DMM


猫田ゆかり
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W DMM


リムコロ
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W DMM


冥茶/萩鵜アキ
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W DMM


浅野りん/ヤングエース編集部
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W DMM


春花あや
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W DMM


経験値/TYPE−MOON
(単行本コミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


佐島勤/おだまさる
(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W DMM


古宮九時/越水ナオキ
(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W DMM


ベキオ/ていか小鳩
(ガンガンコミックスONLINE)
Amazon Kindle B☆W DMM


森田季節/シバユウスケ
(ガンガンコミックスONLINE)
Amazon Kindle B☆W DMM


顎木あくみ/みまわがお
(ガンガンコミックスONLINE)
Amazon Kindle B☆W DMM


加藤衣緒
(ガンガンコミックスONLINE)
Amazon Kindle B☆W DMM


竜騎士07/夏海ケイ
(ガンガンコミックスONLINE)
Amazon Kindle B☆W DMM


竜騎士07/刻夜セイゴ
(ビッグガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


飯島浩介/汐里
(ゲッサン少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


イノウエ
(サンデーうぇぶりSSC)
Amazon Kindle B☆W DMM


こじまたけし
(サンデーうぇぶりSSC)
Amazon Kindle B☆W DMM


白井もも吉
(サンデーうぇぶりSSC)
Amazon Kindle B☆W DMM


オジロマコト
(ビッグ コミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


サンドロビッチ・ヤバ子/だろめおん
(裏少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


田村由美
(フラワーCアルファ)
Amazon Kindle B☆W DMM


もこやま仁
(裏少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


影崎由那/川獺右端
(アース・スターコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


相模映/吉田杏
(アース・スターコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


となりける/shiryu
(アース・スターコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


ユンボ/風楼
(アース・スターコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


秋乃かかし/裂田
(アース・スターコミックス)
Amazon


東崎惟子(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


三雲岳斗(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


三雲岳斗(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


和ヶ原聡司(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


白金透(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


鎌池和馬/冬川基
(電撃文庫)
Amazon B☆W


佐島勤(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


二月公(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


鏡遊(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


真代屋秀晃(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


周藤蓮(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


瀧岡 くるじ
(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W DMM


小田 ヒロ
(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W DMM


壁首領大公
(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W DMM


七夕 さとり
(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W DMM


KK(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W DMM


うみ(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W DMM

ふか田 さめたろう
(宝島社)
Amazon Kindle B☆W DMM


魔石の硬さ
(TOブックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


ニシキギ・カエデ
(TOブックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


地雷酒(TOブックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


サンボン
(TOブックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


蒼月海里(角川文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


椹野道流(角川文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


森見登美彦/原案:上田誠
(角川文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


桑原水菜(角川文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


仁木英之(角川文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM

6月9日

石塚千尋
(講談社コミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


荒川弘/田中芳樹
(講談社コミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


奈良一平
(講談社コミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


小玉有起
(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


横田卓馬
(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W DMM


高田裕三
(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W DMM


長谷川三時/七烏未奏
(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W DMM


ヤスダスズヒト
(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W DMM


村上よしゆき/茨木野
(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W DMM


K9/小林裕和/支援BIS
(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W DMM


冬葉つがる
(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W DMM


樋野友行/瀬戸メグル
(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W DMM


刀坂アキラ/加茂セイ
(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W DMM


光永康則
(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W DMM


西田拓矢/海空りく
(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W DMM


松琴エア/はにゅう
(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W DMM


原口鳳汰/カラユミ
(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


山本やみー/門馬司
(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


一二三
(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


がしたに/MITA
(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


うかみ
(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


エターナル14歳/御子柴奈々
(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


桜野みねね
(BLADEコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


森野きこり
(BLADEコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


Amazon Kindle B☆W DMM


Amazon Kindle B☆W DMM


Amazon Kindle B☆W DMM


Amazon Kindle B☆W DMM

6月8日

かみはら(早川書房)
Amazon Kindle B☆W DMM


西尾維新(講談社)
Amazon Kindle B☆W DMM


ちんねん/能一ニェ
(BRIDGE COMICS)
Amazon Kindle B☆W DMM


佐藤二葉
(星海社COMICS)
Amazon Kindle B☆W DMM


Categories
最新コメント

Archives
記事検索
タグ絞り込み検索