地雷付き

異世界転移、地雷付き。3 ★★★   



【異世界転移、地雷付き。3】 いつきみずほ/猫猫 猫 ドラゴンノベルス

Amazon Kindle BOOK☆WALKER

ついに家を建てます! 痛快・のんびり異世界開拓ライフ、第3弾!

ついにラファンの街に家を持つことにしたトーヤたち。とはいえ今日も金策に奔走していた。そんな中、ギルドで割のいい薬草採取の依頼を受けることに。併せて、これまた高額な対価がもらえる売れるマジックキノコ採取や、グレートサラマンダー捕獲も目指す。しかし、もちろんそんなに都合よくいくはずもなく……。開拓ライフをのんびり過ごす夢の実現は、まだ当分先のようで……。
家、まだ建ちません!
希望に叶う建売住宅が見つからなかったので、土地を購入して注文して家を建ててもらうことにしたトーヤたちでしたが、当初は売り家を探していたものですから、家を建てて貰うとなるとさすがに持ち金が足りずに、土地の売買交渉をギルドの受付お姉さんに依頼し、自分たちは金策に励むことに。
こういう売買交渉もやってくれる、となるとギルドの組織としての大きさが伺い知れるというものです。
ちょっとこの世界、冒険者が採取や狩猟で獲ってきた獲物の売値がどうにも高い気がするんですよね。食料品なのに、めちゃくちゃ高いんですよ。高級品として処理するにしても、トーヤたちは毎日のように供給してくるわけですから、はたして消費出来るんだろうかと思うほど。かと言って、庶民の手にワタルまでに卸すには売値高い気がするんですよね。はたして、需要と供給のバランス取れているんだろうか。
と、疑問に思っていたのですが、ギルドにこれだけ組織としての体力や権威があるとなると、或いはギルドから補助金みたいなのが出てるんでしょうかね。冒険者がどんどん狩って間引きしてもらわないと、魔物系統なんか危険、という事もあるみたいですし。
トーヤたちは効率的に狩っているから、やたら金溜まっていっていますけれど、普通の冒険者のペースだと、これ以上売買価格が低下したらそもそもやってけなさそうなだけに、ギルドが下支えしてるのかなあ、と。
というか、普通に考えたら冒険者なんて職業なんて成り立たない、って事なんだろうなあ。
しかして、稼げる人たちなら一攫千金じゃないのこれ、という勢いでお金が貯まっていくのがこのレートなわけで。土地付き一戸建てを、この僅かな期間で買えるだけの稼ぎってびっくりしますよね。
さらに、トーヤたちは空間拡張と重量軽減のマジックバックの自作に成功したことで、沢山狩ったわ採取したわ、でも持ち帰れなくて廃棄、というガッカリを味わわなくてよくなり、狩れば狩るほどに儲けることの出来る態勢が整ったのですから、もう無敵じゃないですか。
このタイミングで、ナツキとユキという友人たちが仲間として加わったのも良かったんでしょう。仲間が増えるということは食い扶持が増えるということで、今まで以上に稼がないと、これまでと同じ収入だと頭割りする数が増えたことで、個々の収入が減ってしまうところでしたもんね。
しかし、マジックバックが手に入ってイクラでも獲物を持ち帰って換金できるようになったことで、むしろ沢山狩れるように戦力が増えるのはもってこいでしたし、単純に人数が増えたことでやれる事の選択肢が増えましたしね。

というところで、オークの大量発生が起こり、五人は金策のためにもオーク狩りに勤しむことになりました。って、オーク食べるのかー……。かりにも人型の生物を解体して食料にして、というのはさすがに抵抗がある。いや、この世界はゴブリンですらも、解体対象だしなあ。人気無いとはいえ。
ナツキが戦闘面で非常に頼りになる一方で、意外とナオの方が魔法も槍も使えるけれどちょっと戦力として中途半端になってきたような気がする。オークリーダー戦は、けっこう綱渡りのところがあって危なかった。もしなにかミスやらかしてたら、と当人たちも危ない橋を渡ったことは認識していたみたいですし。生活のためである以上、必要以上の危険は回避しなくてはならないけれど、オークの大量発生という非常時でもありますし、行くか戻るかの判断は難しいところだなあ。いずれにしても、ここはもう一度足場を固めて戦力の強化と習熟に努める時期なのかもしれない。

さて、トミーの方も実直に日雇いのバイトで働いて何とか最低限の生活基盤を整えたところで、トーヤの伝手で鍛冶屋で見習いとして働けるようになったわけですが、こうしてみるとやっぱりスキルってズルいくらい便利ですよねえ。今まで鍛冶した事がなかったのに、いざやったら出来るわけですから。勿論、勉強が必要ですしだからこそ武器屋のおっちゃんに弟子入りしたわけですけれど、出発点が違いますし教えてもらう、の意味もこれ違ってくるでしょうしね。
スキルの中には地雷付きで酷い目に合う転生者も多くいるのですけれど、そもそもスキル一つも貰えなかったら殆ど誰も生き残れなかったんじゃないか、というくらいですし、やっぱり邪神さんトータルで見ると親切ですよねえ、これ。

しかしこれ、ナツキってけっこうガッツリとナオに思慕を抱いてるのかー。ナオ当人はともかくとして、ハルカとしてはどういうスタンス取っていくんでしょうね。今の所目立った反応見せていないけれど。



異世界転移、地雷付き。2 ★★★   



【異世界転移、地雷付き。2】 いつきみずほ/猫猫 猫 ドラゴンノベルス

Amazon Kindle BOOK☆WALKER

異世界に送られたナオ、トーヤ、ハルカの幼馴染3人衆の冒険は続いていた。そんな中、離ればなれとなったクラスメイトたちと再会を果たすも、忌まわしい地雷スキルのせいで、すんなり“仲間”とはいかなくて…。魔導書探しに武器選び、猪狩りに物件見学。果ては喫茶店の経営立て直しも請け負うことになり―!?ほのぼの開拓スローライフ第2弾!

これ、スキル取得で地雷スキル取っちゃうケース以外でも、飛ばされた場所によって結構なハンデありますよね。ユキとナツキも、若林くんも地雷スキルは基本取っていないけれど、ハルカたちに出会わなければ詰んでた状況でしたし。特にユキとナツキは生き残るためにおおよそ間違った選択肢は取ってなかったにも関わらず、ハルカたちが探しに来てくれなければ勝ち目の薄い博打に出なきゃならない所まで追い詰められてた訳ですからね。あれ、もし二人だけでもあの街じゃなく、ハルカたちと同じ街くらいの経済規模、雇用状況が良好な場所だったらもう少し地道に活動のための余力を貯められてたでしょうし。なので、自力ではどうにもならない運の要素が結構絡んでる事になるんだよなあ。
それとも、飛ばされる場所に関しても何らかの条件があったんだろうか。

ともあれ、何とか生活に余裕が出来たハルカたちが、隣接する街にまで足を伸ばして現世でも特に仲の良かったユキとナツキを探しにいったら、運良く速攻で見つけられました、合流しました良かったね、というお話でした。現世でも、この五人でつるんで遊んでいたというけれど、女子三人男子二人という構成はなかなか珍しいんじゃなかろうか。しかも、ナオとトーヤの二人は女性陣の用心棒というかお供、みたいな感じだったようだし。
まあなかなか気が利くし出しゃばらないし絡みやすいし女性陣には優しいしいい意味で遠慮なく付き合えるし、いざという時頼もしいし、と一緒に居てストレスフリーで楽しい関係だったんじゃないだろうか。これで恋愛絡むと面倒くさくなってしまうんだろうけれど、基本ナオとトーヤ二人共ハルカにべったりだったわけだしねえ。
しかし、現世はそれで良かったかも知れないけれど、この異世界ではこの五人で生きていかなければならないわけですから、長い人生の大半を共にすることになるわけで、さてどうなるものか。
もっとも、ナオはハルカに一途ですし、トーヤはさっさと自分はケモミミ派と一線引いちゃってるので……ユキとナツキも獣人じゃないんだよなあ。別にハルカの逆ハーレムでもいいのに。

ともあれ、懸案だったユキたちとも合流できましたし、収入も安定して確保できるようになり、じゃあ今度は安心して寝泊まりできる拠点、ホーム、我が家を手に入れようということになり色々と物件を探すことになったのですが、ホームを手に入れたらそれからはどうするんでしょうね。年金も生活保障もなにもないこの世界、先々を見据えてしっかりと蓄えを、なんて事も言っていますけれど、同時にこの世界には銀行などの貯金を預かってくれる金融機関もないのですから、資産は全部手元においておかないといけないわけで。ホームが出来たらそこに置いておけばいい、とも言えるのですけれど、防犯とかどうなってるんだろう。盗みに入られたら終わりのような気もしますし。
……銀行大事、よくわかります。
別に大きな目標もなく、普通に生きていければいい、というのもまた立派な生存目標だとも思うんですけどね。物語としては、そういう平穏な日常、を面白おかしく描くのは相応の手腕が必要だと思いますし。
そういえば、新たにもう一組新たなパーティーをメインに描いた幕間がありましたけど、あっちも今後絡んでくることになるんだろうか。


異世界転移、地雷付き。 ★★★☆   



【異世界転移、地雷付き。】 いつきみずほ/猫猫 猫 ドラゴンノベルス

Amazon
Kindle BOOK☆WALKER

地雷有り、チート無しの異世界転移なので、無理せずスローライフ始めます!

「やあ! 僕、邪神! でも、悪い邪神じゃないよ!」
不慮の事故で死んでしまった俺たちクラスメイトを転移させたのは、そんなことを言う邪神(仮)。
希望のスキルを作ってくれてサポートもバッチリ。これって邪神じゃ無いよな?
――そんな風に思った時もありました。
甘かった。安易にチートで無双とか考えたクラスメイトはたぶん、残念な結果が待っている。
だって、彼はチートなんて無いと最初に明言していたのだから。自業自得なんだろうけどな。

俺? 俺は幼馴染みたちと、堅実にのんびり生きていきます。ゲームっぽい世界でも、ゲームじゃ無いんだからさ。

特別枠の選択スキル、これは確かに地雷そのものだよなあ。取っても意味がないどころか命すら危ういとは。でもこれ、なかなか回避はできないですよ。取得経験値2倍とか、ゲームしてたら普通にある付与能力ですもんね。チートとは思わない。
とはいえ何にも説明せず、ではなく邪神さんちゃんと忠告はしてくれているし、事前にヘルプをとっておけばスキルの具体的な内容についても閲覧できる、というのは結構親切な部類のように見える。基本的なスキルは全部有用極まりないものばかりで、どれ取っても理不尽! というわけではないですし。そう思うと、邪神さん意地も根性も性格も悪いけれど邪悪!という程には思えない。大きい葛籠ではなく、小さい葛籠を選びましょうってな話の類ではなかろうか。
それはそれとして、「ヘルプ」はなかなか取りづらいなあ。ウインドウズとかエクセルのヘルプで???となってあんまり役立った覚えがない身としては、ヘルプなんてスキルがあっても「えー? そんなん使えるでござるかぁ?」という塩梅なんですよね。
お前のことだよ、イルカくん!(エクセルのヘルプアシスタント)

ともあれ、目先の誘惑に負けずに堅実なスキル構成を取得して転移した幼馴染三人組。女1に男2というメンバー構成はなかなか珍しい。しかも、女性のハルカが事実上の親分なのね。
ヤッターマンの古来より、そのメンバー構成では女性が引っ張っていく役が一番しっくり来るのかもしれない。それだけの信頼関係にないと難しいんだろうけど、それはそこ幼馴染同士の絆ということで。
そもそも、ハルカなんか最初から幼馴染三人で行動する前提でスキルを取得しているあたり、他の二人への信頼感が半端ないんですよね。これ、三人一緒でなかったら詰んでたかもしれない思い切った後衛構成ですし。
自分的には男が複数の女性に好かれるハーレムものと同じくらい、別に女性の逆ハーレムも行ける口なので、と言ってもどっちも相応の甲斐性見せてくれたらの話ですけど、ともあれ自分的には全然アリの方なので、別に獣人のトーヤくんの方獣耳のお嫁さん貰うんだー、という予防線張らないほうがニヨニヨ出来たんですけどね。トーヤとナオくんの仲の良さなら三角関係にはならなさそうだし。

とまれ、冷静沈着なハルカの先導によって、着の身着のまま手持ちの金も少しだけという途方に暮れそうな状況から、なんとか生活基盤を確立する三人。幾らスキルが使えるし言葉も文字も通用すると言っても、この状況から普通に生活いていくための衣食住と収入を確保するって高校生でなくてもホントどうしたらいいかわからなくなりそうですよね。これ、異世界知識というスキル取ってない人、その時点で詰んでないだろうか。そう思うと過酷極まりない。
普通に赤ちゃんから生まれ変わったり、身元引受人がいる召喚の方がそれなりに保証はきくってことなのか。
あとこれだけ地に足がついた展開だと、サクッと流されるだろう「生き物を殺す」という行為への忌避感が実感として想像してしまう。ここで挫折する子も結構いるんじゃないだろうか。生きてる動物殴って殺すのって、ちょっと無理めかも。
そして、生活していく上でなかなか楽観的になれないのが、やはり将来の不安である。日本で暮らしていたときのような社会保障なんぞ欠片も存在していない異世界。ちょっとでも怪我とか病気して働けなくなったら、その時点で詰みかねないという不安感というのは想像するに余りある。貯金、貯金はこういうケースでは大事、本当に!
意外と将来の展望を計画を立てられない、立てても目先の欲望に負けてしまう、という人は多いみたいで、その点ハルカがしっかり管理運用してくれるというのは大変な安心材料で、この幼馴染三人組の安定感に繋がっているようだ。お金の管理やその使い道について、トーヤとナオが要望は出しても基本的にハルカに任せて信頼している、というのも大きいのでしょうけれど。他人同士だと、友達同士でだってなかなかお金の管理まで任せる気にならないですしね。大事で必要とわかっていても、どうしても自由に出来ないという現状には不満というのは募ってくる。そのあたりの感情の縺れがないというだけでも、幼馴染三人組の安定感は図抜けていると言っていいんじゃなかろうか。
ただその分、ハルカに責任が一身に集まっちゃっている気がするのだけれど、幼馴染特有の物心ついた時からポディション編成がこうなっていたからか、それが当たり前になっているのでしょうね。ハルカもあまり負担を感じていない様子ですし。
ただ、もうちょっと男連中はハルカのメンタルサポートに気を遣ってあげてもいいんじゃないかな、というくらいの甲斐性は期待してしまう所です。かなり頼り切りだもんなあ、彼女に。

彼らと普段から仲の良かったもう一組の女性二人組は、ハルカたちと比べるとそれなりに過酷な状況のようで。これは単純に、ハルカたちが三人で夕紀と那月が二人だった、というのも大きかったかと。邪神さんが持たせてくれた準備支度金が少なすぎるんですよねー。
スキルコピーについては、言うほどデメリットないんじゃないの? と思っていたら、コピーしたスキルはコピーさせてもらった人に教授してもらわない限りは、自然習得も出来なくなるのか。どれだけ努力しても自力では覚えられなくなる、というのは確かに安易にコピーしまくるわけにはいかないよなあ。
ただ、親しい人から教えてもらう分には制限はないのですから、結構役に立つんじゃ、と思ったらスキルによっては教え方がわからないものもあるのかー。そりゃ素質系のスキルとか教えようもないですもんね、なるほど。

さて、ハルカたちの方も順調に生活基盤を整えて、このままコツコツと危なくない仕事で稼ぎながら安定した生活を続けるのか、と思いきやそうもいかないようで。結構なフリで終わっちゃったな。ギルドの受付嬢のお姉さんなんかとは長い付き合いになるかと思ったのだけれど。


 
1月25日

(ガルドコミックス)
Amazon KindleB☆W


(ガルドコミックス)
Amazon KindleB☆W


(ガルドコミックス)
Amazon KindleB☆W


(ガルドコミックス)
Amazon KindleB☆W


(ガルドコミックス)
Amazon KindleB☆W


(ガルドコミックス)
Amazon KindleB☆W


(ガルドコミックス)
Amazon KindleB☆W


(ガルドコミックス)
Amazon KindleB☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

1月21日

(ガンガンコミックスJOKER)
Amazon Kindle B☆W


(ガンガンコミックスJOKER)
Amazon Kindle B☆W


(ガンガンコミックスJOKER)
Amazon Kindle B☆W


(ガンガンコミックスJOKER)
Amazon Kindle B☆W


(ガンガンコミックスJOKER)
Amazon Kindle B☆W


(MFC)
Amazon Kindle B☆W


(MFC)
Amazon Kindle B☆W


(MFC)
Amazon Kindle B☆W


(MFコミックス アライブシリーズ)
Amazon Kindle B☆W


(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


(イブニングKC)
Amazon Kindle B☆W


(モーニング KC)
Amazon Kindle B☆W


(モーニング KC)
Amazon Kindle B☆W


(モーニング KC)
Amazon Kindle B☆W


Amazon KindleB☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

1月20日

(富士見ファンタジア文庫)
Amazon Kindle B☆W


(富士見ファンタジア文庫)
Amazon Kindle B☆W


(富士見ファンタジア文庫)
Amazon Kindle B☆W


(富士見ファンタジア文庫)
Amazon Kindle B☆W


(富士見ファンタジア文庫)
Amazon Kindle B☆W


(富士見ファンタジア文庫)
Amazon Kindle B☆W


(富士見ファンタジア文庫)
Amazon Kindle B☆W


(富士見ファンタジア文庫)
Amazon Kindle B☆W


(富士見ファンタジア文庫)
Amazon Kindle B☆W


(富士見ファンタジア文庫)
Amazon Kindle B☆W


(富士見ファンタジア文庫)
Amazon Kindle B☆W


(富士見ファンタジア文庫)
Amazon Kindle B☆W


(チャンピオンREDコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ヤングチャンピオン烈コミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ヤングチャンピオン烈コミックス)
Amazon Kindle B☆W


(単行本コミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ヤンマガKCスペシャル)
Amazon Kindle B☆W


(ヤングマガジン サード)
Amazon Kindle B☆W

1月19日

(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(サンデーGXコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(裏少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


Kindle B☆W

1月18日

(ガガガ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(ガガガ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(ガガガ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(ガガガブックス)
Amazon Kindle B☆W


(ガガガブックス)
Amazon Kindle B☆W


(少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(少年サンデーコミックス〔スペシャル〕)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


1月17日

(電撃の新文芸)
Amazon Kindle B☆W


(電撃の新文芸)
Amazon Kindle B☆W


(電撃の新文芸)
Amazon Kindle B☆W


(電撃の新文芸)
Amazon Kindle B☆W


(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


(講談社コミックス)
Amazon Kindle B☆W


(講談社コミックス)
Amazon Kindle B☆W


(講談社コミックス)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

1月15日

(アース・スターノベル)
Amazon Kindle B☆W


(アース・スターノベル)
Amazon Kindle B☆W


(アース・スターノベル)
Amazon Kindle B☆W


(アース・スターノベル)
Amazon Kindle B☆W


(アース・スターノベル)
Amazon Kindle B☆W


(富士見L文庫)
Amazon Kindle B☆W


(富士見L文庫)
Amazon Kindle B☆W


(富士見L文庫)
Amazon Kindle B☆W


(コロナ・コミックス)
Amazon Kindle B☆W


(コロナ・コミックス)
Amazon Kindle B☆W


1月14日

(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W


(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W


(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W


(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W


(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W


(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W


(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W


(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W


(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W


(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W


(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W


(GAノベル)
Amazon Kindle B☆W


(GAノベル)
Amazon Kindle B☆W


(GAノベル)
Amazon Kindle B☆W

1月12日

(ゲッサン少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ゲッサン少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ビッグ コミックス)
Amazon Kindle B☆W


(アース・スター コミックス) Amazon Kindle B☆W


(アクションコミックス(月刊アクション))
Amazon Kindle B☆W


(アクションコミックス(月刊アクション))
Kindle B☆W


(アクションコミックス(月刊アクション))
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

1月10日

Amazon Kindle B☆W

1月8日

(BLADEコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


(カドカワBOOKS
Amazon Kindle B☆W


(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W


(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W


(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W


(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W


(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W


(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W


(TOブックス)
Amazon Kindle B☆W


(TOブックス)
Amazon Kindle B☆W


(TOブックス)
Amazon Kindle B☆W


(TOブックス)
Amazon Kindle B☆W


(ドラゴンコミックスエイジ)
Amazon Kindle B☆W


(ドラゴンコミックスエイジ)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス)
Amazon Kindle B☆W

1月7日

(少年チャンピオン・コミックス)
Amazon Kindle B☆W


(マガジンポケット)
Amazon Kindle B☆W


(マガジンポケット)
Amazon Kindle B☆W


(マガジンポケット)
Amazon Kindle B☆W


(マガジンポケット)
Amazon Kindle B☆W


(good!アフタヌーン)
Amazon Kindle B☆W


(good!アフタヌーン)
Amazon Kindle B☆W


(good!アフタヌーン)
Amazon Kindle B☆W


(good!アフタヌーン)
Amazon Kindle B☆W


(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W


(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W


(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W


(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W


(マガジンポケット)
Amazon Kindle B☆W


(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W


(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W


(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W


(ガンガンコミックスUP!)
Amazon Kindle B☆W


(ガンガンコミックスUP!)
Amazon Kindle B☆W


(ガンガンコミックスUP!)
Amazon Kindle B☆W


(ガンガンコミックスUP!)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


(SQEXノベル)
Amazon Kindle B☆W


(SQEXノベル)
Amazon Kindle B☆W


(SQEXノベル)
Amazon Kindle B☆W

1月6日

(KCデラックス)
Amazon


(KCデラックス)
Amazon


(ヤンマガKCスペシャル)
Amazon Kindle B☆W

1月5日

(ヒーローズコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ヒーローズコミックス)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Kindle B☆W

1月4日

(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W

12月28日

(GCノベルズ)
Amazon Kindle B☆W


(GCノベルズ)
Amazon Kindle B☆W


(GCノベルズ)
Amazon Kindle B☆W


(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(講談社ラノベ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(講談社ラノベ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(講談社ラノベ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(一迅社ノベルス)
Amazon Kindle B☆W


(一迅社ノベルス)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(ビッグ コミックス)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

12月27日

(ヒーロー文庫)
Amazon Kindle B☆W


(YKコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(YKコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(B's-LOG COMICS)
Amazon Kindle B☆W


(B's-LOG COMICS)
Amazon Kindle B☆W


(B's-LOG COMICS)
Amazon Kindle B☆W


(REXコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(REXコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(REXコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(REXコミックス)
Amazon Kindle B☆W

12月26日

(モンスターコミックス)
Amazon Kindle B☆W

12月25日

(ZERO-SUMコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ZERO-SUMコミックス)
Amazon


(DNAメディアコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(オーバーラップノベルス)
Amazon Kindle B☆W


(オーバーラップノベルス)
Amazon Kindle B☆W


(オーバーラップノベルスf)
Amazon Kindle B☆W


(ファミ通文庫)
Amazon Kindle B☆W


(PASH!ブックス)
Amazon Kindle B☆W

Categories
最新コメント

Archives
記事検索
タグ絞り込み検索