徒然雑記

終日のたりのたりかな  
  オロチのまどろむ庭TOP  読書メーター  月刊書籍発売カレンダー  書籍感想・殿堂作品
  書籍感想・著者索引(表紙絵附) 書籍感想・著者索引(シンプル版)  書籍感想・作品タイトル索引(シンプル版)
  11月の漫画新刊カレンダー  11月のライトノベル新刊カレンダー
  12月の漫画新刊カレンダー  12月のライトノベル新刊カレンダー
 

尼野ゆたか

お直し処猫庵 お困りの貴方へ肉球貸します ★★★☆   



【お直し処猫庵 お困りの貴方へ肉球貸します】 尼野 ゆたか/ おぷうの兄さん(おぷうのきょうだい) 富士見L文庫

Amazon
Kindle BOOK☆WALKER

口下手なOL・由奈はへこんでいた。お気に入りでいつもぶらさげていた猫のストラップ。それを彼氏に幼稚だとダメ出しされた上、道ばたで盛大に転んだ拍子に壊してしまったのだ。すると目の前を二足歩行の猫がすたこら通り過ぎていく。顔を上げると、そこは「なんでもお直しします」と書かれた店『猫庵』。「猫の手を貸してやろう」猫は短い前足で腕を組み(?)由奈を覗き込む。その瞳はまるで彼女の胸の内を見透かしているようで―!?猫店長にその悩み明かしてみては?にゃあんが紡ぐ小さな奇跡。

これって現代のマヨイガの一つなんだろうなあ。悩みを抱える人の前にしか現れない小さな修繕屋。なんでもなおすと看板たてるその店には喋る猫の店長(庵主)とその弟子だという青年の一匹と一人がかしましく丁丁発止を繰り広げていて……。
この猫、喋るもの立って歩くのも一切隠そうとしねえ。しかも妙におっさん臭い! いや、年嵩の年季の入った化け猫だかの類なんだろうから、そりゃ腰の据わったふてぶてしい態度もおかしくはないのだけれど。
それに、人がうちに抱えた悩みをスルッと引き出して、向き合わせるような語り口は愛嬌ばかりのにゃんこではなかなか難しい仕事でしょうしねえ。思わず胸の内を喋ってしまうような泰然として柔らかくも頼もしい猫店長の姿勢は、その手先の器用さもあいまった職人的な気風も相まって話しやすい老店主という感じなんですよね。口の減らない青年見習いとの気のおけないやり取りもまた、猫が喋っているし立ってウロウロと歩き回ってる、という異常事態を忘れさせてくれるぽややんとした光景で、凄く居心地が良いのである。
にしても、あの猫の手で細かい作業をちょちょいとこなすのはホントどうやってるんだろう。ってか、小道具の類どうやって持ってるんだろうw
オムニバス形式となっているのですけれど、話のたびにお客さんに茶菓子が出されるのですが、これが各地の名産のお菓子になっていて、これがまた美味しそうなんだ。特に、浅草は亀十のどら焼きとかメチャクチャ美味しそうに食べやがって、こんちくしょうw
にしても、わりと日本全国各地のお菓子が出されてるのですけれど、誰が買って来てるんですかねー? なんか仕入れの類はパンダの上野さんがしているらしいのですけれど……パンダ? いや、喋って歩いてうろつくパンダとか、「らんま1/2」世代の自分としては看板で会話するよりも馴染みやすいよね、という感覚なのですが、だからといって買い出し!?
まあ今どきは通販でいくらでも買えますけど、配送業者はちゃんと店まで来られるのだろうか。地味に住所不定店舗っぽいぞ、ここ。
そんなお店の名前「猫庵」。自分は普通に「ねこあん」と読んでいたのだけれど、猫店長……自称では店長ではなくて「庵主」らしいのだけれど、猫店長が主張するのは猫庵と書いて「にゃあん」なんだそうで……読めねえっすよ! いやでも、読めないけどこれはこれでいい読み方だとは思いますよ、センスあるよ猫店長。これが若い女性の店長だったり、シュッとした愛らしい系の猫の店長が言っているのなら「あざとい!」とか思ってしまうところかもしれませんけど、おっさん系猫だもんなあ猫店長。

ともあれ、そんな猫の店長とイケメンの弟子が迷い込んできたお客さんに促すのは、持ち込まれたそれぞれの人の大切な品の修理のみならず、様々な理由で傷ついたり行き詰まったりしているお客たちの心の内を紐解くことでもあったわけです。お茶と茶菓子でリラックス、そうして苦しくも喉に詰まったものを吐き出させる。そうして、ほんのちょっとの後押し。少し不思議な肉球印の落款が、お客たちの背中を少しだけ押してくれる。本当に少しだけ、そこから先はその人次第だけれど、貸してくれた猫の手の温かな人情は、彼らに今まで見えていなかった周りを見渡す余裕を与えてくれるんですね。それは勇気だったり、元気だったり、後悔の解消だったり。
その少しが、掛け替えのないものだったのだ。
明日からはもう少し頑張れる、今までと違った気持ちで進んでいける。過去を思い出に昇華して、受け取った優しさを燃料にして、次の日をより良い日に。これはそんな少し不思議ないい話。

戦国昼寝姫、いざ参らぬ ★★★★   



【戦国昼寝姫、いざ参らぬ】 尼野 ゆたか/鈴ノ助  富士見L文庫

Amazon
Kindle BOOK☆WALKER

時は乱世。昼寝を愛する公家の娘・鴻子へ、正室として嫁ぐように若殿・次郎左から声が掛かる。
「面倒だけど、ゴロゴロしていれば離縁だろう」と考えていたところ、次郎左から「我が右腕になってくれ」と命じられ、ぶったまげる鴻子。しかし、ふかふかの寝台の誘惑に、つい頷いてしまう。武家屋敷の生活では、家臣には馬鹿にされ、馬に乗れば筋肉痛で、正室としてもギクシャク。無謀にみえる嫁と軍師の二つの顔だが、実は彼女には秘策があった―?気楽に昼寝ができる世を目指し、ぐうたら戦国時代を駆け抜けろ!
これは面白い。ときは戦国。異世界ではなく、ちゃんと日本の戦国時代なのですが、主人公の鴻子の実家の公家・鷹峯家や次郎左の音浜家。地元の冬松や家臣たちも架空の人物なんですね。でも、彼らの主家は三好筑前守長慶という畿内を一時実効支配した戦国大名。冬松という架空の土地も、同じく隣地に飯丹という土地が出てくるのですがこれどう見ても伊丹なので、その近隣というと尼崎あたりのことかしら、と思って調べたら尼崎市と伊丹市の境あたりを作中でも語られている飯丹街道ならぬ伊丹街道が走ってて、富松城なる城跡があり、ここを三好長慶の勢力が押さえていた、とあるのでおそらくここがモデルで間違いないのでしょう。
というわけで、大きな大名家の話ではなく小さな小さな地方領主の物語なんですよね。いや、もうちょっと大きい土地なのかと思ってたんだけど、ほんとに小さかった。そんでもって、主君の音浜次郎左衛門は土着の国衆ではなく、三好家から派遣されてきた落下傘君主であるものだから、元の滅んだ旧主の配下だった地侍たちと、次郎左に三好家がつけてくれた家臣たちの間で微妙な軋轢があったりするわけです。しかも、次郎左衛門もどうも小姓からの出世者らしくて自分の家の郎党がいるわけでもなく、三好家からついてきてくれた家臣たちも腹心、というわけではないんですよね。彼らは、音浜家の家臣ではなく厳密に言うと三好家の家臣なわけだ。
これが、鴻子を股肱の臣として求めた最大の理由だったのではないかと。鴻子を正室として娶りながら、彼女に男装させて福田大炊介弘茂と名乗らせて仕えさせるわけである。おかげで、姫様正室と側近の二役を務めなくてはならなくなったので、全然昼寝できない羽目に。
でも、やれと言われてやるのではなくて、南蛮から取り寄せた西洋式ベッドを餌にされたり、次郎左自らが風呂焚きした風呂を褒美代わりに、とか結構次郎左ってば手を変え品を変え姫様のこと持て成しているというか、手ずから釣り上げているというか、自分の嫁さんに手をかけ労っているんですよね。
良い心がけである、と姫様も思ったのかどうなのか、結構マメに姫様働くのである。実際、姫様は過去に色々とあって智慧を絞ってあれやこれやと策を練り、人を動かすのが好きなんですよね。ぐーたら昼寝するのも、風呂でじわじわ疲れを癒やすのも好きなのですが、なんだかんだと動き回るのも好きなのじゃないかと。活発なのか引きこもりなのかよくわからない人なのです。いずれにしても、公家の姫様としては規格外なのでしょうけれど。
こうして鴻姫様こと福田大炊介は主君音浜次郎左衛門の肝いりの臣下として参画するのですが、決して天才軍師とか名宰相というような目覚ましい働きをするわけじゃないんですよ。そりゃそうです、ここは本当に小さな土地でやれることにも限界があるし、そもそも姫様はチートな能力を持っているわけでもない。ただ、小さくでも出来る範囲で自分のできることをやってみせることで、どこか行き詰まっていた現状に、家臣同士の関係に変化をもたらし、次郎左にも主君としての自覚を促していくのである。
実際、隣地の伊丹氏、じゃなかった飯丹勢と合戦になるのですが、そこでも姫様は将として参加するものの、戦術自体は結構堅くて決して奇抜な奇策で大軍を蹴散らして、みたいなことにはならず、ある意味すごく戦国時代的な立ち回りで危機を脱するのがまたいいんですよなあ。
ほんと決して派手ではなく地味とすら言える立ち回りが、むしろ堅実に戦国時代を描写していてこれがすこぶる面白いんですよね。何年か前にやっていた大河ドラマ「おんな城主直虎」を思い出してしまいました。あれも、戦国大名のせめぎ合う狭間で生き残りを図る小さな領地の国衆の生き様が舞台でしたもんねえ。
何だかんだと、冬松勢の幹部である武将たち、みんな一癖あるものの優秀なんですよ。微妙な軋轢があった、というもののこれが微妙な軋轢で済んでいた、というのが彼らの分別を物語っていて胸襟を開けて打ち解けてみると、みんな物の通りがわかる信頼できる人物ばかりだったんですよね。これ、姫様以上に次郎左にとっての幸いなんだよなあ。自分の一族郎党がいない次郎左は本来もっと孤立しててもおかしくないのですけれど、三好家から派遣された者たちも元からこの土地の侍だったものたちもちゃんと次郎左を主君としてもり立てていく気概を持っていてくれたのですから。それをうまいこと繋いで表に引っ張り出してみせたことこそ、姫様の功績だったのでしょうけれど。
これ、今の所姫様正体隠して臣下たちと付き合っているけれど、ある程度以上実績積んで信頼を得たらいつまでも正体隠しているつもりが姫様にも次郎左にもないので、これ話が続いたら正体バレのときが実に楽しみだったりする。
なんで次郎左が昼寝姫を正室として求め、何より自分の右腕として求めたのか、については姫様が気づいていないけれど、さらっと語られはするんですよね。ただ、もう少し彼が姫様に惚れ込んだ話については掘り下げた描写があってほしかったかも。
でも、姫様が主さまのことを次郎左次郎左と呼び捨てにする距離感の近さとか、働いた姫様を次郎左がせっせと風呂炊いて世話しているあたりが、まだちゃんとした夫婦生活送ってないのだけれど、いい雰囲気醸し出してるのであります。特に風呂入っているときのくつろいだ会話なんかは、姫様も次郎左のこと結構気に入ってるよなあ、というのが伝わってきてニマニマさせられたり。
ラストの猫将軍のくだりはほんと吹いた。次郎左、ちょっと可愛すぎないですか? それを目撃してしまった監物と木工助の反応が主君への親愛にあふれていて、あれは実によい幕引きでありました。
これは、姫様の正体バレも含めて色々と先が楽しみすぎるので、シリーズ続いてほしいなあ。
 
12月6日

(KCデラックス)
Amazon


(KCデラックス)
Amazon


(ヤンマガKCスペシャル)
Amazon Kindle B☆W


(プレミアムKC)
Amazon Kindle B☆W


(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


(ヤンマガKCスペシャル)
Amazon Kindle B☆W


(ヤンマガKCスペシャル)
Amazon Kindle B☆W

12月5日

Kindle B☆W

12月3日

(PASH!ブックス)
Amazon Kindle B☆W


(ドラゴンノベルス)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(フロース コミック)
Amazon Kindle B☆W


(フロース コミック)
Amazon Kindle B☆W


(フロース コミック)
Amazon Kindle B☆W


(フロース コミック)
Amazon Kindle B☆W


Amazon B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W
12月2日

(一迅社ノベルス)
Amazon Kindle B☆W


(一迅社ノベルス)
Amazon Kindle B☆W


(一迅社ノベルス)
Amazon Kindle B☆W


(講談社ラノベ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(講談社ラノベ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(Kラノベブックス)
Amazon Kindle B☆W


(早川書房)
Amazon Kindle B☆W

12月1日

(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W


(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W


(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W


(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W


(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W


(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W


(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W


(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W


(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(HJコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(HJコミックス)
Amazon Kindle B☆W

11月30日

(GCノベルズ)
Amazon Kindle B☆W


(GCノベルズ)
Amazon Kindle B☆W


Kindle B☆W

11月29日

(ヒーロー文庫)
Amazon Kindle B☆W


(ヒーロー文庫)
Amazon Kindle B☆W


(ファミ通文庫)
Amazon Kindle B☆W


(エンターブレイン)
Amazon Kindle B☆W

11月28日

(Mノベルス)
Amazon Kindle B☆W


(Mノベルス)
Amazon Kindle B☆W


(Mノベルス)
Amazon Kindle B☆W


(Mノベルス)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

11月27日

(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


(アクションコミックス)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

11月26日

(エンターブレイン)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

11月25日

Amazon Kindle B☆W


(ガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ビッグガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ビッグガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ビッグガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ビッグガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ビッグガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ヤングガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ヤングガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ヤングガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ヤングガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ヤングガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(コロナ・コミックス)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


(MF文庫J)
Amazon Kindle B☆W


(MF文庫J)
Amazon Kindle B☆W


(MF文庫J)
Amazon Kindle B☆W


(MF文庫J)
Amazon Kindle B☆W


(MF文庫J)
Amazon Kindle B☆W


(MF文庫J)
Amazon Kindle B☆W


(MF文庫J)
Amazon Kindle B☆W


(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(オーバーラップノベルス)
Amazon Kindle B☆W


(オーバーラップノベルスf)
Amazon Kindle B☆W


(ダッシュエックス文庫)
Amazon Kindle B☆W


(ダッシュエックス文庫)
Amazon Kindle B☆W


(ダッシュエックス文庫)
Amazon Kindle B☆W


(ダッシュエックス文庫)
Amazon Kindle B☆W


(ダッシュエックス文庫)
Amazon Kindle B☆W


(ダッシュエックス文庫)
Amazon Kindle B☆W


(MFブックス)
Amazon Kindle B☆W


(MFブックス)
Amazon Kindle B☆W


(MFブックス)
Amazon Kindle B☆W


(MFブックス)
Amazon Kindle B☆W


(KADOKAWA)
Amazon Kindle B☆W

11月22日

(MFC)
Amazon Kindle B☆W


(MFC)
Amazon Kindle B☆W


(MFコミックス アライブシリーズ)
Amazon Kindle B☆W


(MFコミックス アライブシリーズ)
Amazon Kindle B☆W


(MFコミックス フラッパーシリーズ)
Amazon Kindle B☆W


(モーニング KC)
Amazon Kindle B☆W


(モーニング KC)
Amazon Kindle B☆W


(モーニング KC)
Amazon Kindle B☆W


(ガンガンコミックスJOKER)
Amazon Kindle B☆W


(ガンガンコミックスJOKER)
Amazon Kindle B☆W


(ガンガンコミックスpixiv)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

11月20日

Kindle B☆W


(富士見ファンタジア文庫)
Amazon Kindle B☆W


(富士見ファンタジア文庫)
Amazon Kindle B☆W


(富士見ファンタジア文庫)
Amazon Kindle B☆W


(富士見ファンタジア文庫)
Amazon Kindle B☆W


(富士見ファンタジア文庫)
Amazon Kindle B☆W


(富士見ファンタジア文庫)
Amazon Kindle B☆W


(富士見ファンタジア文庫)
Amazon Kindle B☆W


(TOブックス)
Amazon Kindle B☆W


(TOブックス)
Amazon Kindle B☆W


(TOブックス)
Amazon Kindle B☆W


(TOブックス)
Amazon Kindle B☆W


(GCN文庫)
Amazon Kindle B☆W

11月19日

(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(サンデーGXコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(サンデーGXコミックス)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

11月18日

(ガガガ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(ガガガ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(ガガガ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(ガガガ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(ガガガ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(ガガガブックス)
Amazon Kindle B☆W


(少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ヤンマガKCスペシャル)
Amazon Kindle B☆W


(ヤンマガKCスペシャル)
Amazon Kindle B☆W


(ヤンマガKCスペシャル)
Amazon Kindle B☆W


(ヤンマガKCスペシャル)
Amazon Kindle B☆W


(ヤンマガKCスペシャル)
Amazon Kindle B☆W


(ヤングチャンピオン烈コミックス)
Amazon Kindle B☆W

11月17日

(電撃の新文芸)
Amazon Kindle B☆W


(電撃の新文芸)
Amazon Kindle B☆W


(電撃の新文芸)
Amazon Kindle B☆W


(星海社FICTIONS)
Amazon Kindle B☆W


(星海社FICTIONS)
Amazon Kindle B☆W


(星海社FICTIONS)
Amazon Kindle B☆W


(星海社FICTIONS)
Amazon Kindle B☆W


(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


(アフタヌーンKC)
Amazon Kindle B☆W


(マガジンエッジKC)
Amazon Kindle B☆W


(マガジンエッジKC)
Amazon Kindle B☆W


(マガジンエッジKC)
Amazon Kindle B☆W


(講談社コミックス)
Amazon Kindle B☆W


(講談社コミックス)
Amazon Kindle B☆W


(フロース コミック)
Amazon Kindle B☆W

11月16日

(アース・スターノベル)
Amazon Kindle B☆W


(アース・スターノベル)
Amazon Kindle B☆W


(アース・スターノベル)
Amazon Kindle B☆W


(アース・スターノベル)
Amazon Kindle B☆W


(アース・スターノベル)
Amazon Kindle B☆W


(アース・スターノベル)
Amazon Kindle B☆W

11月15日

(富士見L文庫)
Amazon Kindle B☆W


(富士見L文庫)
Amazon Kindle B☆W


(富士見L文庫)
Amazon Kindle B☆W


(富士見L文庫)
Amazon Kindle B☆W


(富士見L文庫)
Amazon Kindle B☆W


(富士見L文庫)
Amazon Kindle B☆W


(Gファンタジーコミックス)
Amazon Kindle B☆W

11月12日

(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W


(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W


(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W


(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W


(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W


(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W


(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W


(宝島社)
Amazon Kindle B☆W


(星海社COMICS)
Amazon Kindle B☆W


(ゲッサン少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ゲッサン少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(サンデーうぇぶりSSC)
Amazon Kindle B☆W


(ビッグコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(アース・スター コミックス)
Amazon Kindle B☆W


(メテオCOMICS)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


11月11日

(裏少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(アクションコミックス(月刊アクション))
Amazon Kindle B☆W

11月10日

(BLADEコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(BLADEコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(BLADEコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(MFコミックス アライブシリーズ)
Amazon Kindle B☆W


(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W


(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W


(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W


(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W


(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W


(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W


(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W


(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W


(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W


(TOブックス)
Amazon Kindle B☆W


(TOブックス)
Amazon Kindle B☆W


(TOブックス)
Amazon Kindle B☆W

11月9日

(ドラゴンコミックスエイジ)
Amazon Kindle B☆W


(ドラゴンコミックスエイジ)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W


(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W


(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W


(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W


(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W


(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W


(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W


(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W


(講談社コミックス)
Amazon Kindle B☆W


(講談社コミックス)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

Categories
最新コメント

Archives
記事検索
タグ絞り込み検索