徒然雑記

終日のたりのたりかな  
  オロチのまどろむ庭TOP  読書メーター  月刊書籍発売カレンダー  書籍感想・殿堂作品
  書籍感想・著者索引(表紙絵附) 書籍感想・著者索引(シンプル版)  書籍感想・作品タイトル索引(シンプル版)
  11月の漫画新刊カレンダー  11月のライトノベル新刊カレンダー
  12月の漫画新刊カレンダー  12月のライトノベル新刊カレンダー
 

村上ゆいち

邪神攻略者の戦技教導 2.新人加入篇3   

邪神攻略者の戦技教導II 新人加入篇 (HJ文庫)

【邪神攻略者の戦技教導 2.新人加入篇】 空埜一樹/村上ゆいち HJ文庫 

Amazon

新人加入&新技お披露目!? 絶好調部隊育成エンタメ第2巻!

人類最大の敵である邪神を飼い慣らした隊長・六道司の指導により、課題は多いものの急速に成長を続ける部下一同。
そんな中、司は新たな問題児にして新米騎士の神楽煉華を自分の部隊に引き取ることに。
その出自の特殊さゆえに、天世騎士にやや苦手意識を持つ煉華に対し、司は「まず俺たちの事を知ってもらうか」と歓迎会を催すのだが――。
唯一の男性隊員のユリアスが、ワンコみたいで一番かわいいんだが。元々素直で、最初からひたむきに頑張ってきていた男の子だったけれど、六道隊長の指導のお陰でちゃんと成果が出るようになってからも、謙虚さを失わないままワンコみたいに懐いてきていて、カワイイのなんの。隊長だけでなく、全方位に人懐っこさ発揮していて、殆どマスコット枠である。そもそも愛想がない所に意図的に距離を置こうとしている新入隊員の煉華に対しても、隊長にお願いされたから、というわけではなく、自分から率先して打ち解けに行き、そして見事に玉砕して泣いちゃう頑張り屋さんの可愛いこと可愛いこと。この子……飼いたいな。マスコットじゃなくて、ペットにしようぜ、ペット。
でも、これで戦闘時ではチームの要として働いているので、頼もしいんですよね。火力が足りない分、視野が広くて冷静さを失わない。実質的に戦闘時の指揮統制を担ってるのは彼ですからね、出来物ですよ。
根っからのワンコ気質で男っ気を感じさせないキャラクターなので、同世代の女性陣からはあんまり異性としては見られていないっぽいユリアスだけれど、今度加わった煉華さんあたりとは性格的にも相性ピッタリだと思うので、いい感じになって欲しいものである。
しかし、この煉華さん。ちょっと最前線に立つ者としては危機感なさすぎなんじゃないだろうか。天世騎士に隔意を持っているから天世騎士になりたくない、という気持ちがあるのはわかるんだけれど、実際に目の前に危機が迫り、自分だけではなく元の仲間にまで危険が迫っている段階で、それでも能力を使わないことに拘るというのはいささか現実逃避しすぎである。これまで本当に前線で戦い続けたという経験があるのか疑わしい平和ボケした危機感のなさである。一面的な見方を解いて六道隊の面々と本当の意味で理解し合い、戦うための理由を手に入れる、という筋書きはわかるんだけれど、いささかそのための舞台設定における彼女の立ち居振る舞いがボケたものになってしまった事は否めないと思う。
まあ、彼女と同じくらい敵側に回った十二侯弟の面々の振る舞いも子供かッ、というくらい稚拙に感じられてしまって、能力的にはともかく人格的、精神的な格については溜息をつかざるを得ない。敵も相応の格や思想を持っててくれないと、物語としてもあんまり盛り上がらないんだけれどなあ。
しかし、この作品の実質的なヒロインって、部隊の隊員そっちのけで、幼馴染である他の部隊の隊長の楓なのね。そしてリュミエル副隊長からは、十二侯弟のロウラとおんなじ匂いがするよw

クロス・エデン 2.魔法王国ミシュリーヌ編(後)2   

クロス・エデン2 魔法王国ミシュリーヌ編(後) (このライトノベルがすごい! 文庫)

【クロス・エデン 2.魔法王国ミシュリーヌ編(後)】 吉野匠/村上ゆいち このライトノベルがすごい! 文庫

Amazon

リアルワールドに魔法が飛び交い、剣の音が響く。オンラインRPG『クロスエデン』の世界が、現実を侵食し始めたのだ。野望を抱く魔導師・バルドールに命を狙われながら、浩介と仲間たちは少しずつ真相に近づいていく。王女セシルの運命は?そして浩介に秘められた力とは…。実力派作家・吉野匠が贈るサイバーファンタジーの新シリーズ。第一幕・魔法王国ミシュリーヌ編、ここに完結。

うーん、前半の盛り上がりに比べて、後半は何故か一気にスケールからストーリーからキャラの関係から萎んでしまって、なんともショボショボとした空気に。
まあ色々と理由はあるのだと思うけれど、個人的に一番なんだかなあ、と思ったのが主人公の背景ですかね。自分としては前半で感じたこの子の魅力は天才や優秀な連中にコンプレックスを抱きながらも、何の力もないなりに侠気を失わずに前向きに頑張れるヤツだったからなんですよね。何の裏付けも保証もない徒手空拳で、ビビって腰引けてそれでも逃げず、足掻いて自分の成すべきだと思ったことをやれるやつ。そして、シュンやヴェルナーといった実力者に、自分の大切なものを預ける「勇気」。なんでも自分が自分が、じゃなくてね、出来ないことを受け止めて、それを心から信じたヤツに託すのも勇気だと思うんですよ。そういう類の勇気も持っているヤツだと思ってたんですよね。自分は、そういうのを決してかっこ悪いとは思わない。
なんだけどなー。
なんか、浩介の背景が判り彼の前世の記憶が戻ったのと同時に、これまでの彼のがんばりとか勇気みたいなものが、全部陳腐に思えてしまったのですよ。所詮、それらも「特別」によって保証されていただけのものだったのか、と。
威厳も何もあったもんじゃない、序盤のプロローグで倒されるのが関の山、みたいな超小物の悪役だったバルドールにも、その貧相な有様にガッカリさせられましたけれど、そんな相手にすら過去の箔がないと対抗できなかったこの主人公は、せいぜいお似合いでしたよ、と言いたくなるくらい。
そして、そんな「覚醒した主人公」を崇め奉るヒロインや他のキャラたち。ごめん、ちょっとこういうの無理。受け付けんですわ。それに、舞台は世知辛い現代の隅っこで、やってることはちまちまとした小競り合い。
自分としては前半の盛り上がりに期待したんですが、正直がっかりでした。ざんねん。

1巻感想

クロス・エデン 1.魔法王国ミシュリーヌ編(前)3   

クロス・エデン1 魔法王国ミシュリーヌ編(前) (このライトノベルがすごい! 文庫)

【クロス・エデン 1.魔法王国ミシュリーヌ編(前)】 吉野匠/村上ゆいち このライトノベルがすごい! 文庫

Amazon

恋した相手は、オンラインRPGのキャラクター!?
ゲーム世界と現実が交錯し、少年の運命が動き出す!

高性能AIを搭載し、ゲーム中のキャラクターと自然な会話ができると評判の、オンラインRPG『クロスエデン』。平凡な高校生である片山浩介も、このゲームにハマったひとりだった。ある時、浩介は、イベントで出会った囚われの姫君・セシルに恋をする。ゲームのキャラとはいえ姫を見捨てられない浩介は、救出作戦を立てるが……。シリーズ累計100万部突破『レイン』の吉野匠が贈る現代ファンタジー。1、2巻2ヵ月連続刊行でシリーズ始動!
これはまた、随分と錯綜してるな。最初はゲーム世界から現実世界にゲームキャラクターが受肉してきた、という展開かと思ったら、どうも単純にそういう事ではないらしく? 
……ああ、そう言えば同じ作者の【三千世界の星空】、あれの設定を思い出すと色々と合致する面が出てくる。なるほどなあ、現実世界の人間がゲームの中にアバターを作って入り込む、というのは「チェンジリング」を引き起こすには持って来いの設定じゃないか。オンラインRPG『クロスエデン』の世界が、実は現実側から構築されたオンラインゲームワールドではなく、コチラからのアプローチはあったとしても、その根本が異世界側から構築されたシミュレーションワールドだとしたら……異世界と現実世界を繋ぐ媒介として機能していると考えればわかりやすい。しかも、異世界観移動が物質的な肉体を維持したままでは難しい、と捉えると……。
まだまだ情報が乏しいし、わかりにくい描写も多いので、何とも断言しにくいのだけれど、この錯綜した侵食現象はなかなかワクワクさせてくれる。まだ話の方向性自体が定まっていないというか、ちゃんと見せてくれていないので話自体はまだおもしろい面白くないと言えない段階なのだけれど。その中途半端さがわかっているからこそ、二巻を連続刊行としたのかな。
主人公は天才肌で変人である親友に比べて、見るからに凡庸で性格的にもどこにでもいる浮ついた高校生なのだけれど、過去のシュンとのエピソードや隣のひきこもり幼女の月緒とのやり取りを見て伝わってくるように、此処ぞという時に侠気を見せるイイ奴なんですよね。シュンがほんとに天才な分、自分を弁えているというか自意識過剰にもならず自分を過小評価する傾向もなくフラットに自分を捉えてるカンジがするんですよね。それでいて無茶もできて頑張れる、という熱い魂の持ち主。同時に、平凡な少年らしく肝が据わるまではビビリやすい、というところも親しみが持ちやすい。つまり、主人公としては標準以上の好漢なんじゃないかな。
大きく話が動き出すのは次回からのようなのでまだ様子見だけれど、今のところは掴みOK?

ごめんねツーちゃん ‐1/14569‐3   

ごめんねツーちゃん  ‐1/14569‐ (富士見ファンタジア文庫)

【ごめんねツーちゃん ‐1/14569‐】 水沢黄平/村上ゆいち

Amazon

ファンタジア大賞「銀賞」受賞作
ツバサとイヴ。二人との出会いは、いつもの夏を忘れられないものにしてくれた。それは少しややこしく、少し哀しい気分にさせられるものだったけれど−−。高2の夏。まぎれもなく、オレは、1/14569の彼女と恋をした
これは今時珍しいくらいの純正の青春小説。あるいは古くも懐かしい私小説風の心境小説、と見てもいいかもしれない。それくらいに、この物語は感傷に満ちている。
この主人公は現在進行形で起こる出来事の当事者なのだけれど、その語り口はどこか人生を半ばまで過ごした人が、ふと立ち止まって若かりし頃を振り返り、懐かしむようにしてポツリポツリと思い出話を口にしながら、感傷に耽っているかのようだ。
そこにあるものは、折り目正しい筋道立った物語ではない。理屈に沿った事象があるわけでもない。そもそも、意味があるわけでも答えがあるわけでもない。ただただ、感傷に浸っているかのように物語は語られる。喜びも悲しみも、楽しさも辛さも、寂しさも人恋しさも、絶望も希望も、すべてを内包したそれは曖昧模糊として割り切れない、具体的な形を持たないがゆえに、受け取る側に混乱をもたらしてしまうものなのかもしれないが、同時にそんなあやふやで、しかし生々しいまでに若かりし青少年の理屈じゃない情動を描いたこの物語もまた、頗る真っ当な青春小説のひとつの形なのではないだろうか。
そして、自分はこういうもやもやした話がけっこう好きなのである。
ただ、あんまりにも曖昧模糊としてるんで、中身、特にキャラクターについて詳しく触れることについては非常に難しいんですよね。アプローチの仕方が見当たらない。たとえば、ユキムラという人はなんだったのか。物語の中での位置づけとかね。説明をでっち上げようと思えば出来るんだろうけれど、なにかどう書いてもそれこそでっちあげにしか自分で思えなさそうなのだ。言葉にすると嘘っぽくなってしまう。彼なぞ、特に感覚的に捉えるべきキャラクターなのだろう。彼のような刹那的で儚い人物は、あるいは同じく存在として刹那的で儚く在るイヴたちの身代わりになったのかもしれない。感覚的な部分で。
兎にも角にも、ダイレクトに印象に残っていくような話だった。次回作も、これは手を出さないと気になって仕方なくなりそう。その意味では癖になってるか?
 
12月6日

(KCデラックス)
Amazon


(KCデラックス)
Amazon


(ヤンマガKCスペシャル)
Amazon Kindle B☆W


(プレミアムKC)
Amazon Kindle B☆W


(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


(ヤンマガKCスペシャル)
Amazon Kindle B☆W


(ヤンマガKCスペシャル)
Amazon Kindle B☆W

12月5日

Kindle B☆W

12月3日

(PASH!ブックス)
Amazon Kindle B☆W


(ドラゴンノベルス)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(フロース コミック)
Amazon Kindle B☆W


(フロース コミック)
Amazon Kindle B☆W


(フロース コミック)
Amazon Kindle B☆W


(フロース コミック)
Amazon Kindle B☆W


Amazon B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W
12月2日

(一迅社ノベルス)
Amazon Kindle B☆W


(一迅社ノベルス)
Amazon Kindle B☆W


(一迅社ノベルス)
Amazon Kindle B☆W


(講談社ラノベ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(講談社ラノベ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(Kラノベブックス)
Amazon Kindle B☆W


(早川書房)
Amazon Kindle B☆W

12月1日

(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W


(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W


(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W


(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W


(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W


(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W


(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W


(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W


(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(HJコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(HJコミックス)
Amazon Kindle B☆W

11月30日

(GCノベルズ)
Amazon Kindle B☆W


(GCノベルズ)
Amazon Kindle B☆W


Kindle B☆W

11月29日

(ヒーロー文庫)
Amazon Kindle B☆W


(ヒーロー文庫)
Amazon Kindle B☆W


(ファミ通文庫)
Amazon Kindle B☆W


(エンターブレイン)
Amazon Kindle B☆W

11月28日

(Mノベルス)
Amazon Kindle B☆W


(Mノベルス)
Amazon Kindle B☆W


(Mノベルス)
Amazon Kindle B☆W


(Mノベルス)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

11月27日

(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


(アクションコミックス)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

11月26日

(エンターブレイン)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

11月25日

Amazon Kindle B☆W


(ガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ビッグガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ビッグガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ビッグガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ビッグガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ビッグガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ヤングガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ヤングガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ヤングガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ヤングガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ヤングガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(コロナ・コミックス)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


(MF文庫J)
Amazon Kindle B☆W


(MF文庫J)
Amazon Kindle B☆W


(MF文庫J)
Amazon Kindle B☆W


(MF文庫J)
Amazon Kindle B☆W


(MF文庫J)
Amazon Kindle B☆W


(MF文庫J)
Amazon Kindle B☆W


(MF文庫J)
Amazon Kindle B☆W


(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(オーバーラップノベルス)
Amazon Kindle B☆W


(オーバーラップノベルスf)
Amazon Kindle B☆W


(ダッシュエックス文庫)
Amazon Kindle B☆W


(ダッシュエックス文庫)
Amazon Kindle B☆W


(ダッシュエックス文庫)
Amazon Kindle B☆W


(ダッシュエックス文庫)
Amazon Kindle B☆W


(ダッシュエックス文庫)
Amazon Kindle B☆W


(ダッシュエックス文庫)
Amazon Kindle B☆W


(MFブックス)
Amazon Kindle B☆W


(MFブックス)
Amazon Kindle B☆W


(MFブックス)
Amazon Kindle B☆W


(MFブックス)
Amazon Kindle B☆W


(KADOKAWA)
Amazon Kindle B☆W

11月22日

(MFC)
Amazon Kindle B☆W


(MFC)
Amazon Kindle B☆W


(MFコミックス アライブシリーズ)
Amazon Kindle B☆W


(MFコミックス アライブシリーズ)
Amazon Kindle B☆W


(MFコミックス フラッパーシリーズ)
Amazon Kindle B☆W


(モーニング KC)
Amazon Kindle B☆W


(モーニング KC)
Amazon Kindle B☆W


(モーニング KC)
Amazon Kindle B☆W


(ガンガンコミックスJOKER)
Amazon Kindle B☆W


(ガンガンコミックスJOKER)
Amazon Kindle B☆W


(ガンガンコミックスpixiv)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

11月20日

Kindle B☆W


(富士見ファンタジア文庫)
Amazon Kindle B☆W


(富士見ファンタジア文庫)
Amazon Kindle B☆W


(富士見ファンタジア文庫)
Amazon Kindle B☆W


(富士見ファンタジア文庫)
Amazon Kindle B☆W


(富士見ファンタジア文庫)
Amazon Kindle B☆W


(富士見ファンタジア文庫)
Amazon Kindle B☆W


(富士見ファンタジア文庫)
Amazon Kindle B☆W


(TOブックス)
Amazon Kindle B☆W


(TOブックス)
Amazon Kindle B☆W


(TOブックス)
Amazon Kindle B☆W


(TOブックス)
Amazon Kindle B☆W


(GCN文庫)
Amazon Kindle B☆W

11月19日

(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(サンデーGXコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(サンデーGXコミックス)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

11月18日

(ガガガ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(ガガガ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(ガガガ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(ガガガ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(ガガガ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(ガガガブックス)
Amazon Kindle B☆W


(少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ヤンマガKCスペシャル)
Amazon Kindle B☆W


(ヤンマガKCスペシャル)
Amazon Kindle B☆W


(ヤンマガKCスペシャル)
Amazon Kindle B☆W


(ヤンマガKCスペシャル)
Amazon Kindle B☆W


(ヤンマガKCスペシャル)
Amazon Kindle B☆W


(ヤングチャンピオン烈コミックス)
Amazon Kindle B☆W

11月17日

(電撃の新文芸)
Amazon Kindle B☆W


(電撃の新文芸)
Amazon Kindle B☆W


(電撃の新文芸)
Amazon Kindle B☆W


(星海社FICTIONS)
Amazon Kindle B☆W


(星海社FICTIONS)
Amazon Kindle B☆W


(星海社FICTIONS)
Amazon Kindle B☆W


(星海社FICTIONS)
Amazon Kindle B☆W


(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


(アフタヌーンKC)
Amazon Kindle B☆W


(マガジンエッジKC)
Amazon Kindle B☆W


(マガジンエッジKC)
Amazon Kindle B☆W


(マガジンエッジKC)
Amazon Kindle B☆W


(講談社コミックス)
Amazon Kindle B☆W


(講談社コミックス)
Amazon Kindle B☆W


(フロース コミック)
Amazon Kindle B☆W

11月16日

(アース・スターノベル)
Amazon Kindle B☆W


(アース・スターノベル)
Amazon Kindle B☆W


(アース・スターノベル)
Amazon Kindle B☆W


(アース・スターノベル)
Amazon Kindle B☆W


(アース・スターノベル)
Amazon Kindle B☆W


(アース・スターノベル)
Amazon Kindle B☆W

11月15日

(富士見L文庫)
Amazon Kindle B☆W


(富士見L文庫)
Amazon Kindle B☆W


(富士見L文庫)
Amazon Kindle B☆W


(富士見L文庫)
Amazon Kindle B☆W


(富士見L文庫)
Amazon Kindle B☆W


(富士見L文庫)
Amazon Kindle B☆W


(Gファンタジーコミックス)
Amazon Kindle B☆W

11月12日

(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W


(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W


(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W


(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W


(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W


(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W


(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W


(宝島社)
Amazon Kindle B☆W


(星海社COMICS)
Amazon Kindle B☆W


(ゲッサン少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ゲッサン少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(サンデーうぇぶりSSC)
Amazon Kindle B☆W


(ビッグコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(アース・スター コミックス)
Amazon Kindle B☆W


(メテオCOMICS)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


11月11日

(裏少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(アクションコミックス(月刊アクション))
Amazon Kindle B☆W

11月10日

(BLADEコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(BLADEコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(BLADEコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(MFコミックス アライブシリーズ)
Amazon Kindle B☆W


(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W


(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W


(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W


(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W


(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W


(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W


(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W


(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W


(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W


(TOブックス)
Amazon Kindle B☆W


(TOブックス)
Amazon Kindle B☆W


(TOブックス)
Amazon Kindle B☆W

11月9日

(ドラゴンコミックスエイジ)
Amazon Kindle B☆W


(ドラゴンコミックスエイジ)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W


(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W


(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W


(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W


(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W


(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W


(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W


(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W


(講談社コミックス)
Amazon Kindle B☆W


(講談社コミックス)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

Categories
最新コメント

Archives
記事検索
タグ絞り込み検索