町村こもり

桜色のレプリカ 2 ★★★★   

桜色のレプリカ 2 (HJ文庫)

【桜色のレプリカ 2】 翅田大介/町村こもり HJ文庫

Amazon
Kindle B☆W

理事長の理不尽な依頼に嫌気が差しつつあったカザネだが、校内に1本だけあるという桜の木の下でついに「本当のヒロイン」を見つける。
嫌々ながらの捜索だったが、真ヒロインの大胆な告白を受け、ハートのど真ん中を射抜かれてしまうカザネ。しかし他のヒロインたちも黙っちゃいない。
ヒロイン捜索型学園ラブコメは怒涛の展開へ――。
ヒロインとは一体……。
これあらすじ、工夫してあるというか間違ってないけれど全然違う的な書き方が面白いなあ。同時刊行としてはあらすじにネタバレかますわけにはいかなかったんだろうけれど。
前巻の感想で、ヒロインたちの魅力がこの物語のベースとなる「嘘くささ」。模倣の装いによって制限されている、みたいな事を書いたのだけれど、この二巻に至って当人の意志か置かれた状況の激変かによって違うけれど、装いが脱ぎ捨てられ剥き出しの「彼女たち」が出てきたことによって、一挙に様相が変わってきた。
いい意味でも悪い意味でも、本性が露わになった彼女たちは相手に合わせた演技ではなく、自分の欲求に基づいて動き、語り始める。その本音は、いっそ惨たらしいという程に一途であり同時に迷走している。特に百合原なんか、あれほどぶれない確信を得ていながら同時にずっと迷い続けていたんですね。それが、カザネとの交流によって揺さぶられ、定まってく。あれ? これやっぱりラブコメなのか? 存在そのものを絶対否定されながら、同時に攻略ルートに突入しているような状況になってるんですけれど。精神崩壊を起こしかねない告白によって、息の根を止めたはずが逆に自分でも自覚していなかった感情、人間らしさを一枚一枚皮を剥がされて引っ張り出されていく百合原。それは、彼女が数百年の孤独を自覚することも意味するわけで。
彼女がここにきて初めて知ってしまった恐怖は、それ自体が彼女の確信が正しいことを証明しているのだろう。彼女がソレなのは多分間違いない。でも、ソレ以外は?
本当のヒロインは彼女だったのだけれど、ソレ以外のカノジョたちは果たして本物ではなかっただろうか。理事長の定義はなかなか厳しいなあ、と思わざる負えない。理事長の立場と役割を思うと、その厳密さは正しいのだろうけれど、芽生えはカザネ以外にもたくさんあったんじゃないだろうか、と登場人物たちの言動を振り返ると思わざるをえない。特に、三十刈の恋に関する自己見解なんて、果たして模倣品に出来たものだっただろうか。彼女は既に自分なりの答えを得て、それを心に抱きしめながら歩んできていた。そう、彼女には心はもうあったんじゃないだろうか。それは実は理事長にも通じていて、AIはレプリカントとも違う生命体ではない機械そのものだったんだけれど、その振る舞いを見ていると機械とは程遠いものだったんですよね。
理事長は、人間じゃなくても機械だって狂う、と言っていたけれどそれって機械と人間にどれほどの違いがあったんだろう、と思ってしまうんですよね。
でも、百合原にはそのへん、はっきりと区別がついてしまってたんだろうなあ。だからこその、あの有様だったわけですし。その定義付けが正しいか間違っていたかはわからないけれど、百合原の中ではそれはゆるぎのない真理であったわけだ。だからこそ、自分に対する確信も揺らぎ始めていたのだろうけれど。カザネに見せてしまった百合原のあの弱音は、彼女がどれだけ自分の矛盾と孤独に参っていたかの証左であると同時に、女の子の弱った部分を引っ張りだした挙句にスルっと入り込む主人公、というラブコメの王道を行っているとも言えるわけで、あ、やっぱりこれラブコメだったのか。
いや、コメディというには置かれた状況が終末すぎる上に、概ねみんなメンタルボロボロすぎるのですが。でも、心底ムカつくヤツを絶対否定してイビリ倒して悦に入ってたら、段々情が湧いてくるわ、自分ちょっとさみしかったんだと自覚してしまうわ、ついつい略奪愛かましてしまって、相手の女が発狂してるのをめっちゃやってやったぜ、的なテンションの上がり方してるの、本当のヒロインさん、剥き出しにしてみたらそれはもうなんかえげつないヒロインだったなあ。
キャラが濃すぎる!
まあ、あのドSっぷりにいたぶられまくられながら、むしろそれに惹かれていってしまって業の深いドM沼にハマっていったカザネのアレっぷりの方が濃いと言えば濃いのかもしれませんけれど。ヒロインさまは、むしろどんだけ虐げても擦り寄ってくるアレっぷりにアテられた、と見るほうが正しいのかもしれない。
でも、修羅場ッてる時のリンネへの嬉々とした甚振り方を見せられると、あれ根っからのエスだよなあ。めちゃくちゃ楽しそうだったもの。ほんと、作者が書くヒロインって、方向性の違いはあっても「パワフル」さだけは揺るぎがないのう。
どこまでが機械で、どこまでが人間か、という人間論に指突っ込んで温度を確かめるような哲学面でのアプローチも、非常に真面目かつ深刻に考察しながら一歩一歩手繰り寄せて物語上の答えへと達しようとしながら、一方で人間って業が深いね、としみじみと趣向してしまうような身も蓋もなさも内包し、かつ機械もああいう風に狂ってしまうのを見せられると、人間と変わらん業深さよなあ、と感じ入ってしまうわけで。
むしろ狂った彼女に関しては、あれで終わりにならず放り出されたラストが、旅立つ人間の二人よりも印象深いんですよね。この終わった世界の果てで、なおもどう生きていくのか。その命題を背負うことになったのは、人間である彼女たちだけではなく、機械であるあの子にも課せられてしまったのではないかと思ってしまうような、そんな突き放し方で。
それをレプリカントの新しい可能性、というにはえげつなさが過ぎるとは思うのだけれど、これもまた「卒業」ということになるのかなあ。あのほっぽり出し方は、むしろ「退学」じゃねえか、とふと思わないでもなかったけれど。
一巻が意図的に表層舞台で滑稽な踊りを踊らせていたとしたら、二巻は書割りの背景を倒して踊っていた連中を全部深い沼に突き落として、その中から必死で這い上がろうとする「意思」がある者たちの足掻きっぷりを舐るように味わうかのような様相でした。必死さというのは、予想もつかない言葉や行動を生むもので、それは思いがけぬ展開を次々と引き起こす。まさに激動の二巻であり、物語の顛末であり、ラブストーリーの顕現でありました。
面白かった。

1巻感想

桜色のレプリカ 1 ★★★☆  

桜色のレプリカ 1 (HJ文庫)

【桜色のレプリカ 1】 翅田大介/町村こもり HJ文庫

Amazon
Kindle B☆W

――この「学校」の中に1人だけ「本当のヒロイン」がいる。「その人」を君に捜し出して欲しいんだ。

六方(ろっぽう)カザネはこの「学校」の文学教師である。ある日、理事長の二階堂イツキに呼び出され奇妙な依頼を受ける。
積極的にカザネに迫って来る自称・淫乱ピンクの三十刈(みとがり)アイラ、マンガやアニメ的なお約束好きの四十田(あいだ)ユキ、委員長タイプの五十嵐(いがらし)ヒビキ、
無口で小説好きの百合原(ゆりはら)ハルカ、個性的な女生徒たちに囲まれるカザネが受けた依頼、その驚くべき内容とは――?

昨今では珍しい、1・2巻同時発売。しかも、第一巻は発売前からまるごと一冊無料で試し読みが出来るという企画をやっていたようで。まあ翅田作品は作者買いしているので、どっちにしても買いましたけれど。

最初から、変な話ではあったですよね。主人公の六方カザネ、彼は教師であるのだけれど当たり前のように「17歳」の少年である、と語られている。それについて、彼が特別だからという描写は一切なく、それどころか同じ年代の教師も普通に存在していて、この学校端からなんかがおかしい。
当初から常識と非常識の境界線が微妙に曖昧なところからはじまるのだけれど、話が進むに連れて境界線がくっきりと浮き上がってくるどころか、常識非常識の観点ではなく、現実と非現実、人間とそうでないものの境界線までじわりじわりと曖昧模糊で滲んでくるのである。
どこまで企図して描かれているのかわからない「嘘くささ」。少なくともそれを判別するための起点となるものだけは確かだと、そこだけは疑いすらしなかったのに、最後にはそれすらも虚構であったと突きつけられてしまう。
この足元の感覚、踏みしめるべき地面の感覚が徐々に心もとなくなり、雪崩落ちてくかのような不安定感の絶妙な加速度には、正直恐怖じみたものすら感じた。主人公が段々と精神の均衡を失ってくのもわからなくはない。一見、彼が精神的に追い詰められていく要因というものは、テンプレートとしても基本テキストに従順すぎる今時気にしすぎるのもどうよ、という理由によるもので、まあ理屈はわかっていても実感してしまうとどうにもならない、という類いのものではあっても主人公がそれをしてしまうと、主人公としても男としても器が知れてしまう内容である、一見ね。ところが、真相が明らかになってみると彼の感じていた違和感や恐怖感、忌避感というものが俄然様相を異にしてくるのである。
彼は、一体何にあれほどまでの忌避感を感じていたのか!
最後の展開、こうなると何が真実で何が嘘なのか、これまで語られてきた内容、世界の現状から学校の実態まで何から何まで信用が置けなくなってくるのである。だいたい、生徒だけじゃなく教師からして「ナンバリング」されていることを、どう考えればいいのか。
常に付きまとう登場人物たちの「嘘くささ」というのは、誰彼に限定されたものではなく、むしろ彼の恋人や周囲の人間たちにすら同様に感じるものだったことを、どう捉えればいいのか。あの恋人である彼女の「あざとさ」とか、ラストの展開以前に強く感じざるを得ないものでしたしね。少なくとも、私はそれを強く疑っていた。
まさか彼自身がその対象になるとまでは予想だにしていなかったのだけれど。彼も「六方」であることをもう少しちゃんと想像を巡らすべきだったのかもしれない。
しかし、あくまで驚愕の展開でありつつも、それが何を意味しているのか、それを暴いた彼女の正体、思惑、目的が如何にあるのか、という点についてはまだ一切不明であり、解釈のしようがないとも言えるわけで。
そりゃあ、早いところ2巻を準備して貰わないと、えらいところで止められちゃあたまったもんじゃあないですよ。その意味でも、二冊同時刊行というのは英断だったんでしょう。
ただ、現状ではまだ作品の勘所というか、物語としての面白さが起爆するという段階までは至っていないとも言えるんですよね。構成としての技巧は伺えるものの、作者の描くキャラクターの無軌道なくらいのパワフルな魅力が今のところ、この「嘘くささ」によって随分と制限されているというか、ラップを掛けられた状態とも言えるので、ちびっと活力が欠けてるんですよねえ。
なんにせよ、2巻次第か。

翅田大介作品感想
 
5月18日

川岸殴魚
(ガガガ文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


境田吉孝
(ガガガ文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


冬条一(ガガガ文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


虹元喜多朗
(ガガガ文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM

5月17日

えんじゅ
(電撃の新文芸)
Amazon Kindle B☆W DMM


こはるんるん
(電撃の新文芸)
Amazon Kindle B☆W DMM


相原あきら
(電撃の新文芸)
Amazon Kindle B☆W DMM


仏ょも
(アース・スターノベル)
Amazon Kindle B☆W


らる鳥
(アース・スターノベル)
Amazon Kindle B☆W

5月14日

福成冠智/柊遊馬
(コロナ・コミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


abua/ナカノムラアヤスケ
(コロナ・コミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


ありのかまち/箱入蛇猫
(コロナ・コミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


烏間ル/紅月シン
(コロナ・コミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


勝木光/香月美夜
(コロナ・コミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM

5月13日

あわむら赤光(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


只木ミロ(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


佐野しなの(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


佐伯さん(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


ケンノジ(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


海月くらげ(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


小林湖底(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


浅名ゆうな
(富士見L文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


久生 夕貴
(富士見L文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


道草家守(富士見L文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


道草家守(富士見L文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


来栖千依(富士見L文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


綾里 けいし
(講談社タイガ)
Amazon Kindle B☆W DMM


汀 こるもの
(講談社タイガ)
Amazon Kindle B☆W DMM


広路なゆる
(サーガフォレスト)
Amazon Kindle B☆W DMM


yocco
(サーガフォレスト)
Amazon Kindle B☆W DMM


和田 真尚
(サーガフォレスト)
Amazon Kindle B☆W DMM


内々けやき/佐伯庸介
(リュウコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM

5月12日

Amazon Kindle B☆W DMM


Amazon Kindle B☆W DMM


Amazon Kindle B☆W DMM


酒月ほまれ/アルト
(アース・スター コミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


かじきすい/左リュウ
(アース・スター コミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


青辺マヒト/十夜
(アース・スター コミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


名苗秋緒/九頭七尾
(アース・スター コミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


沢田一/夾竹桃
(アース・スター コミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


檜山大輔
(アクションコミックス(月刊アクション))
Amazon Kindle B☆W DMM


ワタヌキヒロヤ
(メテオCOMICS)
Amazon Kindle B☆W DMM


いしいゆか
(まんがタイムKRフォワードコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


須賀しのぶ/窪中章乃
(サンデーうぇぶりコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


しょたん
(サンデーうぇぶりコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


川岸殴魚/so品
(ビッグ コミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


ゆうきまさみ
(ビッグコミックススペシャル)
Amazon Kindle B☆W DMM


大井昌和/いのまる
(夜サンデーSSC)
Amazon Kindle B☆W DMM


大井昌和
(夜サンデーSSC)
Amazon Kindle B☆W DMM


鎌池和馬/近木野中哉
(ガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


緋色の雨/菖蒲
(ガンガンコミックスONLINE)
Amazon Kindle B☆W DMM


わるいおとこ/彭傑&奈栩
(ガンガンコミックスUP!)
Amazon Kindle B☆W DMM

5月10日

佐島勤(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


逆井卓馬(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


西条陽(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


丸深まろやか
(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


入間人間(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


岸本和葉(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


有象利路(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


西塔鼎(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


和泉弐式(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


鏡遊(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


餅月望
(TOブックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


古流望
(TOブックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


ひだまり
(TOブックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


内河弘児
(TOブックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


内河弘児/よしまつめつ
(ヤングチャンピオン・コミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


TYPE-MOON/コンプエース編集部
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W DMM


じゃこ
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W DMM

5月9日

黒辺 あゆみ
(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W DMM


少年ユウシャ
(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W DMM


yocco
(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W DMM


たままる
(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W DMM


明。(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W DMM


ジャジャ丸
(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W DMM


愛七 ひろ
(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W DMM


草壁レイ/紙城境介
(ドラゴンコミックスエイジ)
Amazon Kindle B☆W DMM


緑青黒羽
(ドラゴンコミックスエイジ)
Amazon Kindle B☆W DMM


碇マナツ
(ドラゴンコミックスエイジ)
Amazon Kindle B☆W DMM


潮里潤/三嶋与夢
(ドラゴンコミックスエイジ)
Amazon Kindle B☆W DMM


渡真仁/三嶋くろね
(ドラゴンコミックスエイジ)
Amazon Kindle B☆W DMM


サイトウミチ/高橋徹
(ドラゴンコミックスエイジ)
Amazon Kindle B☆W DMM


小虎
(ドラゴンコミックスエイジ)
Amazon Kindle B☆W DMM


七菜なな/Kamelie
(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W DMM


門司雪/アルト
(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


石沢庸介/謙虚なサークル
(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


真木蛍五
(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


吉村英明/木嶋隆太
(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


マツモトケンゴ
(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W DMM


加古山寿/朱月十話
(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W DMM


志瑞祐/青桐良
(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W DMM


閃凡人/木緒なち
(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W DMM


瀧下信英/津田彷徨
(モーニングKC)
Amazon Kindle B☆W DMM


蒼井万里
(ワイドKC)
Amazon Kindle B☆W DMM


奈央晃徳/山川直輝
(講談社コミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


中丸洋介
(講談社コミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


Amazon Kindle B☆W DMM


Amazon Kindle B☆W DMM


Amazon Kindle B☆W DMM


Amazon Kindle B☆W DMM


Amazon Kindle B☆W DMM

5月7日

ケンノジ/松浦
(ガンガンコミックスUP!)
Amazon Kindle B☆W


道草家守/ゆきじるし
(ガンガンコミックスUP!)
Amazon Kindle B☆W


宇佐楢春/やまだしゅら
(ガンガンコミックスUP!)
Amazon Kindle B☆W


柊一葉/硝音あや
(ガンガンコミックスUP!)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W DMM


柊一葉
(SQEXノベル)
Amazon Kindle B☆W


九頭 七尾
(SQEXノベル)
Amazon Kindle B☆W


守野伊音
(SQEXノベル)
Amazon Kindle B☆W

5月6日

CLAMP
(KCデラックス)
Amazon


雨隠ギド
(アフタヌーンKC)
Amazon Kindle B☆W DMM


細川忠孝/山村竜也
(ヤンマガKCスペシャル)
Amazon Kindle B☆W DMM


植野メグル
(ヤンマガKCスペシャル)
Amazon Kindle B☆W DMM


藤本ケンシ/井出圭亮
(ヤンマガKCスペシャル)
Amazon Kindle B☆W DMM


南勝久
(ヤンマガKCスペシャル)
Amazon Kindle B☆W DMM


山田恵庸
(ヤンマガKCスペシャル)
Amazon Kindle B☆W DMM


あっぺ/明石六郎
(PASH!コミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


航島カズト/タンサン
(PASH!コミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


明石 六郎
(PASH!ブックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


まえばる蒔乃
(PASH!ブックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


深凪雪花
(PASH!ブックス)
Amazon Kindle B☆W DMM

5月5日

Kindle B☆W DMM

5月2日

東冬/三田誠
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W DMM


金丸祐基
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W DMM


古橋秀之/別天荒人
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


和月伸宏/黒碕薫
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


龍幸伸
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


平方昌宏
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


天野明
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


タカヒロ/竹村洋平
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


浅倉秋成/小畑健
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


朱村咲
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


春原ロビンソン/ひらけい
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


岩田雪花/青木裕
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


肘原えるぼ
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


大@nani/吉緒もこもこ丸まさお
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


LINK/宵野コタロー
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


LINK/SAVAN
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


村田 雄介/ONE
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


Kindle B☆W DMM


Amazon Kindle B☆W DMM


Amazon Kindle B☆W DMM


猪口(ドラゴンノベルス)
Amazon Kindle B☆W DMM


しんこせい(ドラゴンノベルス)
Amazon Kindle B☆W DMM


猫又ぬこ
(講談社ラノベ文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


倖月 一嘉
(講談社ラノベ文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


御子柴 奈々
(講談社ラノベ文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


はにゅう
(Kラノベブックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


子日あきすず
(Kラノベブックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


茨木野
(Kラノベブックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


せきはら/柚原テイル
(フロース コミック)
Amazon Kindle B☆W DMM


iNA/Yuna
(フロース コミック)
Amazon Kindle B☆W DMM


Minjakk/Liaran
(フロース コミック)
Amazon Kindle B☆W DMM


西山アラタ/春野こもも
(フロース コミック)
Amazon Kindle B☆W DMM


榎戸 埜恵/涙鳴
(フロース コミック)
Kindle B☆W DMM

4月30日

藤木わしろ(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


サイトウアユム(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


坂石遊作(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


ハヤケン(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


紺野千昭(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


結石(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


御子柴奈々(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W B☆W DMM


りゅうせんひろつぐ
(GCノベルズ)
Amazon Kindle B☆W DMM


ムンムン
(GCノベルズ)
Amazon Kindle B☆W DMM


龍央(GCノベルズ)
Amazon Kindle B☆W DMM


わるいおとこ
(ファミ通文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


山崎 響
(エンターブレイン)
Amazon Kindle B☆W DMM


やまむらはじめ
(YKコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM

4月28日

天空すふぃあ/奈須きのこ
(星海社COMICS)
Amazon Kindle B☆W DMM


餅田むぅ/新山サホ
(ライドコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


Amazon Kindle B☆W DMM


しめさば
(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


しめさば
(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


御宮 ゆう
(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


久慈 マサムネ
(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


桜木桜
(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


岸馬きらく
(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


御宮 ゆう
(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


すずの木くろ
(モンスター文庫)
Amazon Kindle B☆W


雪だるま
(モンスター文庫)
Amazon Kindle B☆W


可換環(Mノベルス)
Amazon Kindle B☆W


てぃる(Mノベルス)
Amazon Kindle B☆W


木嶋隆太(Mノベルス)
Amazon Kindle B☆W


川井 昂(ヒーロー文庫)
Amazon Kindle B☆W


アネコユサギ(ヒーロー文庫)
Amazon Kindle B☆W

4月27日

TYPE−MOON/大森葵
(REXコミックス)
Amazon Kindle B☆W


友麻碧/夏西七
(Gファンタジーコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


小龍/八木戸マト
(電撃コミックスEX)
Amazon


朱月十話/ROHGUN
(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W DMM


あさなや/yocco
(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W DMM


小祭 たまご
(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W DMM


Amazon Kindle B☆W DMM


Amazon Kindle B☆W DMM


Amazon Kindle B☆W DMM


Amazon Kindle B☆W DMM


Amazon Kindle B☆W DMM

4月26日

ユリシロ/紙城境介
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W DMM


三河ごーすと/奏ユミカ
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W DMM


平安ジロー/灯台
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W DMM


火野遥人
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W DMM


オクショウ/MGMEE
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W DMM


犬塚惇平/ヤミザワ
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W DMM


槌田/TYPE−MOON
(角川コミックス・エースエクストラ)
Amazon Kindle B☆W DMM


リヨ/TYPE−MOON
(単行本コミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


Amazon Kindle B☆W DMM


Amazon Kindle B☆W DMM

4月25日

紙城境介(MF文庫J)
Amazon Kindle B☆W DMM


三河ごーすと(MF文庫J)
Amazon Kindle B☆W DMM


花間燈(MF文庫J)
Amazon Kindle B☆W DMM


三月みどり(MF文庫J)
Amazon Kindle B☆W DMM


両生類かえる(MF文庫J)
Amazon Kindle B☆W DMM


どぜう丸
(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


大崎アイル
(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


彩峰舞人
(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


三嶋与夢
(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


馬路まんじ
(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


まさみティー
(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


友橋かめつ
(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


六海刻羽
(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


あボーン
(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


紙木織々
(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


御堂ユラギ
(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


泉谷一樹
(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


丘野 優
(オーバーラップノベルス)
Amazon Kindle B☆W DMM


龍翠
(オーバーラップノベルス)
Amazon Kindle B☆W DMM


エノキスルメ
(オーバーラップノベルス)
Amazon Kindle B☆W DMM


桜あげは
(オーバーラップノベルスf)
Amazon Kindle B☆W DMM


参谷しのぶ
(オーバーラップノベルスf)
Amazon Kindle B☆W DMM


稲井田そう
(オーバーラップノベルスf)
Amazon Kindle B☆W DMM


虎馬チキン
(MFブックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


ぷにちゃん
(MFブックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


氷純(MFブックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


epina(MFブックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


Y.A(MFブックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


COMTA/樋辻臥命
(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


Nokko/龍翠
(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


灘島かい/三嶋与夢
(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


霜月なごみ/瀬戸夏樹
(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


野地貴日/黄波戸井ショウリ
(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


つむみ/君川優樹
(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


ぱらボら/馬路まんじ
(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


中曽根ハイジ/丘野優
(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


遊喜じろう/みりぐらむ
(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


松浦/大堀ユタカ
(ビッグガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


成田良悟/藤本新太
(ヤングガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


はっとりみつる
(ヤングガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


六本順
(ヤングガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


まつたけうめ/栖上ヤタ
(ヤングガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


Amazon Kindle B☆W DMM


Amazon Kindle B☆W DMM


Amazon Kindle B☆W DMM

4月22日

川上真樹/富士伸太(MFC)
Amazon Kindle B☆W DMM


新挑限(MFC)
Amazon Kindle B☆W DMM


丹念に発酵(MFC)
Amazon Kindle B☆W DMM


やませ ちか(MFC)
Amazon Kindle B☆W DMM


Amazon Kindle B☆W DMM


瀬尾 つかさ
(ダッシュエックス文庫)
Amazon


川口 士
(ダッシュエックス文庫)
Amazon


とーわ
(ダッシュエックス文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


柑橘 ゆすら
(ダッシュエックス文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


すかいふぁーむ
(ダッシュエックス文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


マサト 真希
(メディアワークス文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


紅玉 いづき
(メディアワークス文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM


近江 泉美
(メディアワークス文庫)
Amazon Kindle B☆W DMM

4月21日

小杉光太郎
(4コマKINGSぱれっとコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


荒井チェリー
(REXコミックス)
Amazon Kindle B☆W DMM


森高夕次/足立金太郎
(モーニングKC)
Amazon Kindle B☆W DMM


須賀達郎
(モーニングKC)
Amazon Kindle B☆W DMM


白浜鴎(モーニングKC)
Amazon Kindle B☆W DMM


三原和人
(モーニングKC)
Amazon Kindle B☆W DMM


吉本浩二
(モーニングKC)
Amazon Kindle B☆W DMM


田素弘(モーニングKC)
Amazon Kindle B☆W DMM


佐藤宏海/白浜鴎
(モーニングKC)
Amazon Kindle B☆W DMM


オキモトシュウ/藤川よつ葉
(モーニングKC)
Amazon Kindle B☆W DMM


Amazon Kindle B☆W DMM


Amazon Kindle B☆W DMM



Categories
最新コメント

Archives
記事検索
タグ絞り込み検索