徒然雑記

終日のたりのたりかな  
  オロチのまどろむ庭TOP  読書メーター  月刊書籍発売カレンダー  書籍感想・殿堂作品
  書籍感想・著者索引(表紙絵附) 書籍感想・著者索引(シンプル版)  書籍感想・作品タイトル索引(シンプル版)
  11月の漫画新刊カレンダー  11月のライトノベル新刊カレンダー
  12月の漫画新刊カレンダー  12月のライトノベル新刊カレンダー
 

菊池政治

巡ル結魂者 1 3   

巡ル結魂者1 (講談社ラノベ文庫)

【巡ル結魂者 1】 秋田禎信/菊池政治 講談社ラノベ文庫

Amazon

「リンクトランスフォーム、スタート。我とともに来たれ我とともに生きよ。我、汝と魂の契りを望む!」――そんな声により、航斗は異世界に転送された。そこは魔法技術を持つリンカと呼ばれる少女たちが存在する世界。禁忌である男のリンカになってしまった航斗は、彼女たちと学園生活を送ることになる。そして航斗を召喚したのは、リンカの祖にして最後の魔法使い・聖女メイマスモゴリアだと判明し――!?
「お前の要素一ミリも聖女じゃないな。ええと、メイマ……?」「ひっどいわー……メイでいいわよ。モゴはやめて。ゴリは絶対駄目」「分かった。メイゴリ」「絶対やぶ蛇だったー!」
秋田禎信×菊池政治が贈る、ファンタジーの最前線が今ここに誕生!
秋田禎信のライトノベルって初めて見た!! というのは冗談としても、昨今のライトノベル的な物語はやはりお目にかかった事がないだけに、何とも不思議な感覚である。エンジェル・ハウリングやベティ・ザ・キッドは明らかになんか違ったからなあ。ちなみに、【シャンク!!】はあれ、少女漫画の系譜なんじゃないかと思ってる。となると、やはり想起するのは出世作である【オーフェン】なんだけれど、その中でも特に過去編の牙の塔時代のドタバタコメディが彷彿とされるんですよね。となると、これって原点回帰の流れになるんだろうか。オーフェンの終了からこっち、この人の作風というのはライトなノリからはどんどん遠ざかっていましたからね。それはもう、ライトノベル作家という括りから抜けだしてしまうくらいに。それが、オーフェンの続編の再開を期にもう一度こっち側の書き方に寄せ直していたのは確認していたのだけれど、この作品ではかなりその辺りを意図してこねくり回している印象。単に戻すんじゃなくて、ベースの基板に鼻歌交じりにパーツをゴテゴテくっつけてカスタマイズしてる感は、ベテラン作家ならではなんだけれど、それが洗練されすぎた挙句にエンタメから遠ざかったエンジェル・ハウリングとは違って、ゴテゴテと歪感たっぷりにも関わらず随分と楽しそうなのが本作の特徴か。
奇人変人の造作に関しては、オーフェン無謀編時代からちょっと他の追随を許さない奇怪奇天烈さで突き抜けていた作者の系譜は健在で、聖女メリゴリの話の通じなさを筆頭に折角の女性陣満載というキャラ配置にも関わらず、アレな人ばっかりなのは流石である。ただ、メインヒロインと思しき火曜テイカがわりとちゃんと女の子しているちゃんと可愛いヒロインなのが、ある意味驚愕である。作者の書いてきた女性で普通に可愛いって、片手で数えられるくらいしかいないと思うんだが、希少種希少種!!
あまりにまともすぎて、混乱してメイの発狂具合で目を休めて安心してしまったぐらいである。あ、あかん、真人間に動揺してしまうあたり、これ未だ自分秋田節に汚染されてるっぽいわ。話が全く通じないメイと通じなくても全く気にしない主人公の航斗の噛み合ってるのか合ってないのかわからない掛け合いを見て安らげてしまうあたり、かなり深刻。

秋田禎信作品感想

蒼柩のラピスラズリ3   

蒼柩のラピスラズリ (MF文庫J)

【蒼柩のラピスラズリ】 あさのハジメ/菊池政治 MF文庫J

Amazon

俺・辻峰冬夜は突然、従姉妹たちと一緒に住むことになってしまった。美少女姉妹との同居というと聞こえはいいが、実際はクソ親父が作った借金のカタの犬みたいなもんである。そして、彼女たちにはとある秘密があった。なんでも、俺たちのご先祖様には魔女がいて、その血を分け与えられた九十九のアンティーク――《魔女の遺産(ウィッチクラフト)》を蒐集しているらしい。だが、俺はふとしたことから、彼女たちが所有していたウィッチクラフト《蒼柩》を目覚めさせてしまう。なぜか金髪の少女の姿をしたそいつは、「あんたは今日からわたしの所有者。そして――わたしの下僕よ」と言い出し……!? 学園執事ラブコメ『まよチキ!』でおなじみのコンビが贈る学園バトルアクション!
ぬうう、これが長編シリーズを見事に完結させた作家のお点前か。【まよチキ!】は、実は一巻読んでそのまま読むの止めちゃってたんだけれど、これは認識を改めるべきだったかもしれない。王道路線というのは、筆に力がある人が書いてこそ映えるもので、腕が無い人がそのまま書くと中身の無い丸写しの教科書みたいにぺらっぺらで、重さも厚みもない粗雑な量産品に成り果ててしまうものである。こう言っちゃなんだけれど、MF文庫は長く続いているシリーズでもそういうの結構多い。一巻読んで、【まよチキ!】もその手の別に読んでも読まなくても記憶に残らなさそうな特徴なさそうなのか、と思って切ったんだけれど、傍から見てても後半に入ってからの評価が何気に高くて、あれ、これは違うのかな、なんて思ったりもしたんですけれど、さすがに巻数二桁入ってから改めて追いかけるというのも躊躇いがあって、完結するのを外から見ていたのですけれど、関心は生まれてたんですよね。んでもって、新しいシリーズが始まるのを機会に、もう一度挑戦してみようかな、と思った次第。
結果としては、まず当たりでした。
いやあ、確かにベタな設定なんだけれど、キャラもベタなはずなんだけれど、これがなかなかに堅実なんだわ。テンプレに甘えずに、キャラクターの心情を丁寧に構築しているために、一から十まで作者が思うとおりに動かすのではなく、ちゃんと自律できてるんですよね。だからこそ、シチュに対する言動や思いの移ろいに不自然さや作り物めいた不出来さが見えず、自然にぬるぬると動いている。同時に、キャラクター同士の交流や心の接触も、決められた形に終始せず、流れによって細やかに様々な色を垣間見せるのを上手く摘み上げてるんですよね。その上で、主人公を始めとしてそれぞれに信念というか、一本芯の通った基準となる考え方が備わっているので、ブレがなく、人間関係の衝突と和解に至る流れを明晰に描写できているわけです。
何というか、そうした作品の基本構造自体が凄くしっかりしているものだから、いい意味で作品全体が安定してるんですよ。このどっしりした構えは、何気になかなか作れるもんじゃないんですよね。設定ばっかりガチガチ固めて枠組みを作った気になっているモノともわけが違う。最初の段階でこうした堅実かつ余裕のある作りが出来る人の作品が、早々安っぽくなるこたぁねえですよ。
今のところ、どちらかというと派手な出だしではなく、オーソドックスにまず主人公周りの環境を整え、目的を定める形に終始していましたけれど、足場固めとしては充分以上に面白かったんじゃないでしょうか。少なくとも自分は、これは続き読みたいな、と思わせていただきましたし。
何より、ラブコメでありつつも、家族モノとしての面を前面に押し出してきたのは、その手のが好きな身としましては期待せざるを得ませんな。家族の形も千差万別、展開によって様々な形に姿を変えていくのもまた妙なるもの。ヒロインとなるラピスも真由香も、変に距離をとってツンケンしたり、逆にベタベタに甘えすぎる形にもならず、良い距離感をこの一巻で掌握してくれたのはより好みの形でしたし。ラピスはもっと面倒くさい性格してると思ったんだけれど、思っていた以上に賢明でしたしね。自分の立場も現状も視野に入れる事の出来ないお馬鹿さんは好きじゃありませんから。
何はともあれ、これは次からも期待。いい意味で、キャラの内面にグチャグチャと踏み込んでいってくれそうな雰囲気ですし。

クジラのソラ 01  

クジラのソラ 01
【クジラのソラ 01】 瀬尾つかさ

 こりゃあ、本物だわ。
 すごい、これはすごい。凄絶。このベクトルの衝撃を受けたのは、そうだな、あさのあつこの【バッテリー】以来だ。
 よくぞ発掘した、富士見ファンタジア。えらい。すごくえらい。
 ただ、現状のライトノベル各レーベルを鑑みるに、他のどのレーベルよりも、富士見ファンタジア以外になかったような気がする、この作家さんは。
 そういう作風。
 ただし、このまま富士見ファンタジアでやっていくべきかというと、ちょっと首を傾げたくなる。
 正直、これはスレイヤーズやオーフェンの系譜に連なる富士見ファンタジアの主軸を担うようなタイプではない。アニメ化などのメディア展開をしたとしても、この作家の作品の雰囲気を伝えられるとは思えない。

 読了直後は全然そんなことはなかったんだが、こうして感想を書くために作品を振り返っていると――なんだか泣けてきた。
 この瀬尾つかさという人は、ひどい。なんと言っていいかわからないが、ひどい。
 デビュー作【琥珀の心臓】よりも大変マイルドに。ライトノベルらしく装いを変えてはいるものの、この【クジラのソラ】も根底を流れる構図は同じである。
 遥か高みを目指し、後ろを顧みずに邁進する少女と、置き去りにされながらも、じっと見送る少年。
 結果をもってそれを提示した【琥珀の心臓】に比べ、この【クジラのソラ】はそれよりももっと露骨に、この構図を前面に押し出している。
 本当に、残酷なまでに露骨に。

 地球を征服した異星人により、提供された宇宙艦隊戦シミュレーションゲーム。世界大会を勝ち抜き、優勝したチームの所属国には賞品として異星人の技術が提供され、チームのメンバーは地球を離れ宇宙へと旅立つこととなる。
 ――いなくなるのである。
 天才メカニックとして、担当した二組のチームを優勝させた聖一は、このゲームの危険性、そして宇宙に消えてしまうプレイヤーに置き去りにされる辛さを誰よりも承知している。自らの両親に置き去りにされ、兄同然の親友を見送り、妹同然の少女の両親の死を一番近くで見ていた聖一は、それを誰よりも理解している。
 なのに、結局かつて自分が送り出した優勝プレイヤーの妹が率いるチームのメカニックになることを承知し、一緒に暮らしていた妹同然の少女・冬湖がチームに加わることも承知する。
 彼女等を勝たせることとは、すなわち自分だけが置き去りにされ、彼女等を見送ることなのだということを、誰よりも理解しながら。
 最初はバラバラだったチームが、どんどんと力を付けていき、一人一人がプレイヤーとして高みへと駆け上っていく。この巻のクライマックスには、雫、冬湖、智香の三人の少女と、メカニック聖一は本当に素晴らしいチームへと昇華する。
 そう、最高のチームだ。
 だからこそ、胸を締め付けられる。少女たちは振り返らない。前だけを、ソラだけを見上げて、ただひたすらに突き進もうとする。
 ソラへ、ソラへ。飛び去ろうとしている。
 聖一はそんな彼女等の背中を、大地から一歩も離れられず、見送るしかないのだ。なのに彼は、諦観でもない、希望を以って、彼女等を助け、彼女等の背中を押す。彼女らが行ってしまうのを、寂しさや哀しさや苦しさすべてを含めて、そのままに受け入れてしまっている。
 覚悟……なのか?
 わからないのだ。彼の心境が。ただ、凄絶だと思う。こうして思い返していると、涙が出てくる。
 少女たちは振り返らない。聖一を最高の仲間として見ながら、感謝しながら、彼を置き去りにすると知っていながら、
 ただ、ひたすらに高みを目指す。
 きっと、後悔もあるはずだ。未練もあるはずだ。と、そう信じたいだけなのかもしれない。彼女等はそれくらい、ゲームに勝つことだけを考えている。
 彼女たちの心境も、わからない。ただ、遠い。果てしなく遠い。その距離に、胸が締め付けられるのだ。

 置いていかないで、と泣いて縋っちゃいけないのか? 懇願したらいけないのか? 非難しているわけじゃない。そんなこと、頭の片隅にもない彼や彼女等を見てるのが、切ないのだ。
 だから、きっと泣けてくる。
 自分が見送る側に人間だから、きっと悲しくて羨ましいのだ。

 ハーレムもの? ふざけるな。こんなものが、ハーレムであってたまるものか。

 琥珀の心臓は、少年を置き去りにして行ってしまった少女が遠すぎて、とてもじゃなく私は受け入れられなかった。好きになれなかった。
 でも、このクジラのソラは……なんとなく、この切なさを受け入れられそうである。
 この作品。好き嫌いで言うなら、大嫌いに当たるのだろう。だけど、こんなに面白くて先を読みたくて、結末を知りたい作品もない。
 初めてである。こんなに大嫌いで、素晴らしいと思う作品は。

 
12月2日

(一迅社ノベルス)
Amazon Kindle B☆W


(一迅社ノベルス)
Amazon Kindle B☆W


(一迅社ノベルス)
Amazon Kindle B☆W


(講談社ラノベ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(講談社ラノベ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(Kラノベブックス)
Amazon Kindle B☆W


(早川書房)
Amazon Kindle B☆W

12月1日

(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W


(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W


(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W


(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W


(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W


(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W


(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W


(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W


(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(HJコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(HJコミックス)
Amazon Kindle B☆W

11月30日

(GCノベルズ)
Amazon Kindle B☆W


(GCノベルズ)
Amazon Kindle B☆W


Kindle B☆W

11月29日

(ヒーロー文庫)
Amazon Kindle B☆W


(ヒーロー文庫)
Amazon Kindle B☆W


(ファミ通文庫)
Amazon Kindle B☆W


(エンターブレイン)
Amazon Kindle B☆W

11月28日

(Mノベルス)
Amazon Kindle B☆W


(Mノベルス)
Amazon Kindle B☆W


(Mノベルス)
Amazon Kindle B☆W


(Mノベルス)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

11月27日

(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


(アクションコミックス)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

11月26日

(エンターブレイン)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

11月25日

Amazon Kindle B☆W


(ガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ビッグガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ビッグガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ビッグガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ビッグガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ビッグガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ヤングガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ヤングガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ヤングガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ヤングガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ヤングガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(コロナ・コミックス)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


(MF文庫J)
Amazon Kindle B☆W


(MF文庫J)
Amazon Kindle B☆W


(MF文庫J)
Amazon Kindle B☆W


(MF文庫J)
Amazon Kindle B☆W


(MF文庫J)
Amazon Kindle B☆W


(MF文庫J)
Amazon Kindle B☆W


(MF文庫J)
Amazon Kindle B☆W


(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(オーバーラップノベルス)
Amazon Kindle B☆W


(オーバーラップノベルスf)
Amazon Kindle B☆W


(ダッシュエックス文庫)
Amazon Kindle B☆W


(ダッシュエックス文庫)
Amazon Kindle B☆W


(ダッシュエックス文庫)
Amazon Kindle B☆W


(ダッシュエックス文庫)
Amazon Kindle B☆W


(ダッシュエックス文庫)
Amazon Kindle B☆W


(ダッシュエックス文庫)
Amazon Kindle B☆W


(MFブックス)
Amazon Kindle B☆W


(MFブックス)
Amazon Kindle B☆W


(MFブックス)
Amazon Kindle B☆W


(MFブックス)
Amazon Kindle B☆W


(KADOKAWA)
Amazon Kindle B☆W

11月22日

(MFC)
Amazon Kindle B☆W


(MFC)
Amazon Kindle B☆W


(MFコミックス アライブシリーズ)
Amazon Kindle B☆W


(MFコミックス アライブシリーズ)
Amazon Kindle B☆W


(MFコミックス フラッパーシリーズ)
Amazon Kindle B☆W


(モーニング KC)
Amazon Kindle B☆W


(モーニング KC)
Amazon Kindle B☆W


(モーニング KC)
Amazon Kindle B☆W


(ガンガンコミックスJOKER)
Amazon Kindle B☆W


(ガンガンコミックスJOKER)
Amazon Kindle B☆W


(ガンガンコミックスpixiv)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

11月20日

Kindle B☆W


(富士見ファンタジア文庫)
Amazon Kindle B☆W


(富士見ファンタジア文庫)
Amazon Kindle B☆W


(富士見ファンタジア文庫)
Amazon Kindle B☆W


(富士見ファンタジア文庫)
Amazon Kindle B☆W


(富士見ファンタジア文庫)
Amazon Kindle B☆W


(富士見ファンタジア文庫)
Amazon Kindle B☆W


(富士見ファンタジア文庫)
Amazon Kindle B☆W


(TOブックス)
Amazon Kindle B☆W


(TOブックス)
Amazon Kindle B☆W


(TOブックス)
Amazon Kindle B☆W


(TOブックス)
Amazon Kindle B☆W


(GCN文庫)
Amazon Kindle B☆W

11月19日

(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(サンデーGXコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(サンデーGXコミックス)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

11月18日

(ガガガ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(ガガガ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(ガガガ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(ガガガ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(ガガガ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(ガガガブックス)
Amazon Kindle B☆W


(少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ヤンマガKCスペシャル)
Amazon Kindle B☆W


(ヤンマガKCスペシャル)
Amazon Kindle B☆W


(ヤンマガKCスペシャル)
Amazon Kindle B☆W


(ヤンマガKCスペシャル)
Amazon Kindle B☆W


(ヤンマガKCスペシャル)
Amazon Kindle B☆W


(ヤングチャンピオン烈コミックス)
Amazon Kindle B☆W

11月17日

(電撃の新文芸)
Amazon Kindle B☆W


(電撃の新文芸)
Amazon Kindle B☆W


(電撃の新文芸)
Amazon Kindle B☆W


(星海社FICTIONS)
Amazon Kindle B☆W


(星海社FICTIONS)
Amazon Kindle B☆W


(星海社FICTIONS)
Amazon Kindle B☆W


(星海社FICTIONS)
Amazon Kindle B☆W


(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


(アフタヌーンKC)
Amazon Kindle B☆W


(マガジンエッジKC)
Amazon Kindle B☆W


(マガジンエッジKC)
Amazon Kindle B☆W


(マガジンエッジKC)
Amazon Kindle B☆W


(講談社コミックス)
Amazon Kindle B☆W


(講談社コミックス)
Amazon Kindle B☆W


(フロース コミック)
Amazon Kindle B☆W

11月16日

(アース・スターノベル)
Amazon Kindle B☆W


(アース・スターノベル)
Amazon Kindle B☆W


(アース・スターノベル)
Amazon Kindle B☆W


(アース・スターノベル)
Amazon Kindle B☆W


(アース・スターノベル)
Amazon Kindle B☆W


(アース・スターノベル)
Amazon Kindle B☆W

11月15日

(富士見L文庫)
Amazon Kindle B☆W


(富士見L文庫)
Amazon Kindle B☆W


(富士見L文庫)
Amazon Kindle B☆W


(富士見L文庫)
Amazon Kindle B☆W


(富士見L文庫)
Amazon Kindle B☆W


(富士見L文庫)
Amazon Kindle B☆W


(Gファンタジーコミックス)
Amazon Kindle B☆W

11月12日

(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W


(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W


(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W


(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W


(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W


(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W


(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W


(宝島社)
Amazon Kindle B☆W


(星海社COMICS)
Amazon Kindle B☆W


(ゲッサン少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ゲッサン少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(サンデーうぇぶりSSC)
Amazon Kindle B☆W


(ビッグコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(アース・スター コミックス)
Amazon Kindle B☆W


(メテオCOMICS)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


11月11日

(裏少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(アクションコミックス(月刊アクション))
Amazon Kindle B☆W

11月10日

(BLADEコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(BLADEコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(BLADEコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(MFコミックス アライブシリーズ)
Amazon Kindle B☆W


(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W


(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W


(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W


(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W


(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W


(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W


(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W


(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W


(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W


(TOブックス)
Amazon Kindle B☆W


(TOブックス)
Amazon Kindle B☆W


(TOブックス)
Amazon Kindle B☆W

11月9日

(ドラゴンコミックスエイジ)
Amazon Kindle B☆W


(ドラゴンコミックスエイジ)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W


(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W


(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W


(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W


(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W


(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W


(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W


(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W


(講談社コミックス)
Amazon Kindle B☆W


(講談社コミックス)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W
11月6日

(角川書店単行本)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


(SQEXノベル)
Amazon Kindle B☆W


(SQEXノベル)
Amazon Kindle B☆W

11月5日

エンターブレイン
Amazon Kindle B☆W


(エンターブレイン)
Amazon Kindle B☆W


(ドラゴンノベルス)
Amazon Kindle B☆W


(ドラゴンノベルス)
Amazon Kindle B☆W


(ドラゴンノベルス)
Amazon Kindle B☆W


(PASH!コミックス)
Amazon Kindle B☆W


(PASH!コミックス)
Amazon Kindle B☆W


(フロース コミック)
Amazon Kindle B☆W


(フロース コミック)
Amazon Kindle B☆W


(KCデラックス)
Amazon


(KCデラックス)
Amazon


(アフタヌーンKC)
Amazon Kindle B☆W


(ヤンマガKCスペシャル)
Amazon Kindle B☆W


(ヤンマガKCスペシャル)
Amazon Kindle B☆W


(ヤンマガKCスペシャル)
Amazon Kindle B☆W


(ヤンマガKCスペシャル)
Amazon Kindle B☆W


(ヤンマガKCスペシャル)
Amazon Kindle B☆W


(ヤンマガKCスペシャル)
Amazon Kindle B☆W


Kindle B☆W

Categories
最新コメント

Archives
記事検索
タグ絞り込み検索