徒然雑記

終日のたりのたりかな  
  オロチのまどろむ庭TOP  読書メーター  月刊書籍発売カレンダー  書籍感想・殿堂作品
  書籍感想・著者索引(表紙絵附) 書籍感想・著者索引(シンプル版)  書籍感想・作品タイトル索引(シンプル版)
  11月の漫画新刊カレンダー  11月のライトノベル新刊カレンダー
  12月の漫画新刊カレンダー  12月のライトノベル新刊カレンダー
 

詐欺師フラットランドのおそらくは華麗なる伝説

L 4 詐欺師フラットランドのおそらくは華麗なる伝説4   

L 4  詐欺師フラットランドのおそらくは華麗なる伝説 (富士見ファンタジア文庫)

【L 4 詐欺師フラットランドのおそらくは華麗なる伝説】 坂照鉄平/水谷悠珠 富士見ファンタジア文庫

Amazon
 bk1

堪能した堪能した堪能させられた! 
これぞまさしく<パワー・オブ・ラブ!!>
いいなあ、昨今これほど直球の愛の力を感じさせる物語も珍しい。女の子がたくさん出てくる作品もいいけれど、めぐり合った男女の一途な恋物語もいいもんじゃないですか。
バーンが飲み込んでしまった<罪人竜の息吹>がとうとう暴走を始めた上に、自身が行ってきた鎮静化がバーンの生命そのものを削っていたことを知ったアーティアは、<アビスパス>に彼を預け、自分の生誕の秘密を知る村長と母竜に真実を聞くために故郷に戻る。
離れ離れになった二人。思えば、この物語が始まって以来、この二人がこれだけ遠くに離れてしまったのって初めてだったんですよね。逢えなくなった事で、声を聞けず、顔を見れず、触れ合えなくなった事で、余計にお互い相手のことがどれだけ大切で、大事で、大好きであったかを思い知るはめになった二人。そもそも恋という感情そのものを知らなかったアーティアが、抱えきれないほど溢れかえってくる想いの奔流におぼれていく様が、いっそ凄絶ですらある。
母竜たちに訴える、今まで知らなかった感情、湧き上がる思いの丈をぶちまける姿のなんと眩しかったことか。
これほど必死で、必死で、気が狂いそうな叫びの、なんと胸を締め付けられたことか。
そう、恋とは「落ちる」ものなのだ。

そして、恋は愛へと昇華され、力となる。

罪人竜の力を、最後まで最強の武器ではなく、二人が乗り越える障害として扱っていたのも良かったなあ。バーンは所詮口先任せの詐欺師であり、嘘つきで嘘のつけない好きな女の子のために頑張るやせ我慢の男の子なんだから、そんな星を滅するような力を振り回すようなキャラクターじゃないんですよね。だから、最後まで罪人竜が二人を苦しめる害悪であったのは、地味に徹底していて素晴らしかった。

素晴らしかったといえば、あの人の再登場もそうですね。あれは、バーンにとってもアーティアにとっても消せない傷跡だっただけに、そこにもちゃんと傷を癒すためのフォローを持ってきてくれたのは、素直にジンと来た。

そんでもって、最後のオチがまた最高なんですよね。故郷を旅立つアーティアのあれは、彼女の人間的な成長やなんやを含めて、無茶苦茶かわいらしかった。恋する女の子は、心に翼が生えているかのようで、その手を掴んでくれる人がいるならばきっと、この荒野をどこまでも飛んでいけるに違いない。
もう、ぎゅーーっと抱きしめてあげたくなるくらい、素敵な恋の物語でした、はい。

2巻感想 3巻感想

L 3 詐欺師フラットランドのおそらくは華麗なる伝説4   

L 3  詐欺師フラットランドのおそらくは華麗なる伝説 (富士見ファンタジア文庫)

【L 3 詐欺師フラットランドのおそらくは華麗なる伝説】 坂照鉄平/水谷悠珠 富士見ファンタジア文庫

Amazon



しまった。完全に油断していた。なまじ前回が明るく前向きなノリだっただけに、忘れてしまっていた。
これが、<荒野>の物語だったということを。
そう、これは西部の。非情で無情な現実が横たわる、荒れ果てた大地の物語だったのだ。
思い起こしてみれば、一巻では死人こそ出なかったものの、アーティアは人間不信になりかねない手酷い裏切り。友情を切り捨てる人の欲に塗れた裏切りを受けてるんだよなあ。
そして、今回の悲劇。ただでさえ、この結末はアーティアにとっても辛い事だろうに、それを引き起こした原因の一端が、自分が敬愛し信じて疑わなかった人々にあったわけだから、彼女は今度は人間からではなく自分の身内から手酷い裏切りを受けたことになるわけだ。しかも、その結果アーティアは図らずも、今や自分が一番大事に思っている人を裏切ってしまってたという事になっちゃうんだよね、これ。こんな素直でまっすぐでイイ子が、なんでこんな境遇に置かれちゃうのかなあ。健気でひたむきで、ほんとに一生懸命なんだぞ。
バーンみたいな小心者で意気地無しで女好きの、クズと呼ばれても仕方無いような人間を、純心でなけなしの勇気を奮い起すただの恋する男の子にしてしまうような、そんなイイ子なんだぜ。
そんな子の穢れない魂を踏み躙るような彼奴らの行為には、ちょっと本気で虫唾が走った。まだ悪意だの欲望だのがある人間たちの方が、そういうモノと納得できる。むしろ、使命感や正義に忠実たらんとしているやつらの方が始末におけない。まったくよくある展開だけど、ほんとにこれは頭にくるね。

しかし、今回の結末はマジでへこんだ。不器用なモノ同士のすれ違い、拙くも必死に繋がろうとしていた結果がこれっていうのはねえ。当事者たちの誰もが悪くなく、周りの連中も一生懸命グッドなエンディングに向けて努力していただけに。なにより、この二人がとてもよいキャラクターだっただけに。ショックは大きかった。
バーンなんか、今回ほんとよくやってたよ。こいつ、何だかんだと義理固いんですよね。ちゃんと恩ある相手には報いようとする、決して女の子だけに甘いわけじゃないんだよなあ。この野郎は話が進めば進むほど株があがりやがるぜ。
アーティアは、まだ恋とは一体何なのかもわかっていない世間知らずの幼い無垢な少女なのだけど、このままそのバーンへの気持ちを屈折させずに育てていけば、とても素敵な恋になっただろうに。二人が置かれた境遇の重さが、何とも憎々しい限りだ。最近、ブロックの大将と副長のあんちゃんが頼もしいので、なんとか味方の役回りでこの二人を助けてやってほしいところだけど。
物語もわりと早く佳境に入ってきた感もあるけれど、突っ走るならこのまま加速してラストまで駆け上がって欲しい所です。

L2 詐欺師フラットランドのおそらくは華麗なる伝説4   

L 2  詐欺師フラットランドのおそらくは華麗なる伝説 (富士見ファンタジア文庫 は 1-1-2)

【L2 詐欺師フラットランドのおそらくは華麗なる伝説】 坂照鉄平/水城葵 富士見ファンタジア文庫


これは面白かった。第一巻で主人公のバーン・フラットランドとヒロインのアーティアのキャラの紹介、確立、関係性の構築が終わっていたためか、この第二巻では最初から二人の思わずニヤニヤしてしまうようなやり取りが見られたように、キャラがガシガシ動いてて、初速から飛ばしていけたのが良かったんだろうか。
なんにせよ、メインの二人が魅力的と言うのが一番大きな武器なんでしょうねえ。この主人公、ヘタレで小心者で口八丁の軽薄モノ。女性を口先でだまくらかして貢がせるのを生業としていた詐欺師まがいのろくでなし。というどうしようもない人間なんだけど、確かにどうにも愛嬌があって憎めないんですよね。口から先に生まれてきて、最初に発した言葉が大嘘みたいな出まかせとハッタリだけでできているような男のくせに、アーティアなる少女に生まれて初めて恋をしてしまったのが運のつき。彼女にだけはどうにも嘘がつけなくなって、出てくるのは精々相手をおちょくる軽口ぐらい。女性を落とすことに関しては百戦錬磨のくせに、彼女に対してだけは子供みたいな接し方しかできない辺りが、どうにも根本のところでこいつ純情青年みたいに見えて、妙に可愛らしいんですよんね。
小器用に世の中舐めて渡ってきた男が、アーティアのこととなると途端に不器用になって、泣きごとを喚きながらもひたすら愚直に頑張る男になってるわけで。
でも、その子供じみた愚直さが、今の彼の魅力そのものなんですよね。素直に、頑張れと応援したくなる。基本的にヘタレで三下で真面目さとはかけ離れた人間、というのもあるからなんだろうけど。そういう普段から逃げ腰のやつが肝心どころでグッと踏ん張って頑張ってしまう、しかもその理由が好きな女の子のため、となったらもうツボそのものだったりする。
そういう行動は、当事者であるヒロイン以外の人間にもやはり好ましく映るらしく、本来なら他人に好かれ周囲に人が集まるような性質の人間ではないにも関わらず、今回のバーンの周りには事件を通じて様々な人間が集まり、当初は反発、敵対しながらも、最終的には彼を助けることになる。
今の彼には、確かに人を惹きつけるものがあると思う。もっとも、率先して人を引っ張るようなカリスマ性とかではなく、見てると危なっかしくて情けな過ぎて、ついつい手助けしたくなるようなソレ、なんだろうけどww

アーティアも当初の人間種族に対しての敵愾心・警戒心丸出しだったころに比べて、非常に素直な目で人間たちや、その社会に接してて、この娘も変わったものです。前作で、初めての人間の友人となった女性から手酷い裏切りを受けて、ちょっとはまた人間に対する不信感を生じさせてるかとも思ったんですが、彼女との交友で育んだ柔らかい心は、裏切りと言う痛みを受け止めきったのでしょうか。それどころか、痛みが逆に彼女に成長を促した感すらある。
それだけに、今回のサブヒロインのフェイとの新たな友情には、なんだかホッとさせられました。彼女が選ぼうとしている竜徒と人間との関係が、決して間違いではないように思えるので。
バーンに対する恋心も、初々しくて実に可愛らしい。世間知らずで恋愛方面にはとんと幼くて、自分の気持ちを漠然と恋なのだと認識しながら、恋というものがどんなものかよくわかってなくて、湧き上がる感情の正体がなんだかさっぱり理解してなくて、戸惑ってる様子とか変に無防備に振る舞ったりするところとか、同性のフェイが思わず抱きしめてネコ可愛がりしたくなるのもよくわかるw
お母ちゃんの雪竜さん、なんか男性関係にトラウマがあるか知らんけど、娘さんを箱入りに育てすぎじゃないですか?(笑
 
12月2日

(一迅社ノベルス)
Amazon Kindle B☆W


(一迅社ノベルス)
Amazon Kindle B☆W


(一迅社ノベルス)
Amazon Kindle B☆W


(講談社ラノベ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(講談社ラノベ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(Kラノベブックス)
Amazon Kindle B☆W


(早川書房)
Amazon Kindle B☆W

12月1日

(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W


(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W


(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W


(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W


(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W


(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W


(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W


(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W


(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(HJコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(HJコミックス)
Amazon Kindle B☆W

11月30日

(GCノベルズ)
Amazon Kindle B☆W


(GCノベルズ)
Amazon Kindle B☆W


Kindle B☆W

11月29日

(ヒーロー文庫)
Amazon Kindle B☆W


(ヒーロー文庫)
Amazon Kindle B☆W


(ファミ通文庫)
Amazon Kindle B☆W


(エンターブレイン)
Amazon Kindle B☆W

11月28日

(Mノベルス)
Amazon Kindle B☆W


(Mノベルス)
Amazon Kindle B☆W


(Mノベルス)
Amazon Kindle B☆W


(Mノベルス)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

11月27日

(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


(アクションコミックス)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

11月26日

(エンターブレイン)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

11月25日

Amazon Kindle B☆W


(ガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ビッグガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ビッグガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ビッグガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ビッグガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ビッグガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ヤングガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ヤングガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ヤングガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ヤングガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ヤングガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(コロナ・コミックス)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


(MF文庫J)
Amazon Kindle B☆W


(MF文庫J)
Amazon Kindle B☆W


(MF文庫J)
Amazon Kindle B☆W


(MF文庫J)
Amazon Kindle B☆W


(MF文庫J)
Amazon Kindle B☆W


(MF文庫J)
Amazon Kindle B☆W


(MF文庫J)
Amazon Kindle B☆W


(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(オーバーラップノベルス)
Amazon Kindle B☆W


(オーバーラップノベルスf)
Amazon Kindle B☆W


(ダッシュエックス文庫)
Amazon Kindle B☆W


(ダッシュエックス文庫)
Amazon Kindle B☆W


(ダッシュエックス文庫)
Amazon Kindle B☆W


(ダッシュエックス文庫)
Amazon Kindle B☆W


(ダッシュエックス文庫)
Amazon Kindle B☆W


(ダッシュエックス文庫)
Amazon Kindle B☆W


(MFブックス)
Amazon Kindle B☆W


(MFブックス)
Amazon Kindle B☆W


(MFブックス)
Amazon Kindle B☆W


(MFブックス)
Amazon Kindle B☆W


(KADOKAWA)
Amazon Kindle B☆W

11月22日

(MFC)
Amazon Kindle B☆W


(MFC)
Amazon Kindle B☆W


(MFコミックス アライブシリーズ)
Amazon Kindle B☆W


(MFコミックス アライブシリーズ)
Amazon Kindle B☆W


(MFコミックス フラッパーシリーズ)
Amazon Kindle B☆W


(モーニング KC)
Amazon Kindle B☆W


(モーニング KC)
Amazon Kindle B☆W


(モーニング KC)
Amazon Kindle B☆W


(ガンガンコミックスJOKER)
Amazon Kindle B☆W


(ガンガンコミックスJOKER)
Amazon Kindle B☆W


(ガンガンコミックスpixiv)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

11月20日

Kindle B☆W


(富士見ファンタジア文庫)
Amazon Kindle B☆W


(富士見ファンタジア文庫)
Amazon Kindle B☆W


(富士見ファンタジア文庫)
Amazon Kindle B☆W


(富士見ファンタジア文庫)
Amazon Kindle B☆W


(富士見ファンタジア文庫)
Amazon Kindle B☆W


(富士見ファンタジア文庫)
Amazon Kindle B☆W


(富士見ファンタジア文庫)
Amazon Kindle B☆W


(TOブックス)
Amazon Kindle B☆W


(TOブックス)
Amazon Kindle B☆W


(TOブックス)
Amazon Kindle B☆W


(TOブックス)
Amazon Kindle B☆W


(GCN文庫)
Amazon Kindle B☆W

11月19日

(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(サンデーGXコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(サンデーGXコミックス)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

11月18日

(ガガガ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(ガガガ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(ガガガ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(ガガガ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(ガガガ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(ガガガブックス)
Amazon Kindle B☆W


(少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ヤンマガKCスペシャル)
Amazon Kindle B☆W


(ヤンマガKCスペシャル)
Amazon Kindle B☆W


(ヤンマガKCスペシャル)
Amazon Kindle B☆W


(ヤンマガKCスペシャル)
Amazon Kindle B☆W


(ヤンマガKCスペシャル)
Amazon Kindle B☆W


(ヤングチャンピオン烈コミックス)
Amazon Kindle B☆W

11月17日

(電撃の新文芸)
Amazon Kindle B☆W


(電撃の新文芸)
Amazon Kindle B☆W


(電撃の新文芸)
Amazon Kindle B☆W


(星海社FICTIONS)
Amazon Kindle B☆W


(星海社FICTIONS)
Amazon Kindle B☆W


(星海社FICTIONS)
Amazon Kindle B☆W


(星海社FICTIONS)
Amazon Kindle B☆W


(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


(アフタヌーンKC)
Amazon Kindle B☆W


(マガジンエッジKC)
Amazon Kindle B☆W


(マガジンエッジKC)
Amazon Kindle B☆W


(マガジンエッジKC)
Amazon Kindle B☆W


(講談社コミックス)
Amazon Kindle B☆W


(講談社コミックス)
Amazon Kindle B☆W


(フロース コミック)
Amazon Kindle B☆W

11月16日

(アース・スターノベル)
Amazon Kindle B☆W


(アース・スターノベル)
Amazon Kindle B☆W


(アース・スターノベル)
Amazon Kindle B☆W


(アース・スターノベル)
Amazon Kindle B☆W


(アース・スターノベル)
Amazon Kindle B☆W


(アース・スターノベル)
Amazon Kindle B☆W

11月15日

(富士見L文庫)
Amazon Kindle B☆W


(富士見L文庫)
Amazon Kindle B☆W


(富士見L文庫)
Amazon Kindle B☆W


(富士見L文庫)
Amazon Kindle B☆W


(富士見L文庫)
Amazon Kindle B☆W


(富士見L文庫)
Amazon Kindle B☆W


(Gファンタジーコミックス)
Amazon Kindle B☆W

11月12日

(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W


(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W


(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W


(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W


(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W


(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W


(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W


(宝島社)
Amazon Kindle B☆W


(星海社COMICS)
Amazon Kindle B☆W


(ゲッサン少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ゲッサン少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(サンデーうぇぶりSSC)
Amazon Kindle B☆W


(ビッグコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(アース・スター コミックス)
Amazon Kindle B☆W


(メテオCOMICS)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


11月11日

(裏少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(アクションコミックス(月刊アクション))
Amazon Kindle B☆W

11月10日

(BLADEコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(BLADEコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(BLADEコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(MFコミックス アライブシリーズ)
Amazon Kindle B☆W


(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W


(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W


(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W


(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W


(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W


(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W


(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W


(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W


(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W


(TOブックス)
Amazon Kindle B☆W


(TOブックス)
Amazon Kindle B☆W


(TOブックス)
Amazon Kindle B☆W

11月9日

(ドラゴンコミックスエイジ)
Amazon Kindle B☆W


(ドラゴンコミックスエイジ)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W


(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W


(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W


(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W


(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W


(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W


(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W


(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W


(講談社コミックス)
Amazon Kindle B☆W


(講談社コミックス)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W
11月6日

(角川書店単行本)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


(SQEXノベル)
Amazon Kindle B☆W


(SQEXノベル)
Amazon Kindle B☆W

11月5日

エンターブレイン
Amazon Kindle B☆W


(エンターブレイン)
Amazon Kindle B☆W


(ドラゴンノベルス)
Amazon Kindle B☆W


(ドラゴンノベルス)
Amazon Kindle B☆W


(ドラゴンノベルス)
Amazon Kindle B☆W


(PASH!コミックス)
Amazon Kindle B☆W


(PASH!コミックス)
Amazon Kindle B☆W


(フロース コミック)
Amazon Kindle B☆W


(フロース コミック)
Amazon Kindle B☆W


(KCデラックス)
Amazon


(KCデラックス)
Amazon


(アフタヌーンKC)
Amazon Kindle B☆W


(ヤンマガKCスペシャル)
Amazon Kindle B☆W


(ヤンマガKCスペシャル)
Amazon Kindle B☆W


(ヤンマガKCスペシャル)
Amazon Kindle B☆W


(ヤンマガKCスペシャル)
Amazon Kindle B☆W


(ヤンマガKCスペシャル)
Amazon Kindle B☆W


(ヤンマガKCスペシャル)
Amazon Kindle B☆W


Kindle B☆W

Categories
最新コメント

Archives
記事検索
タグ絞り込み検索