徒然雑記

終日のたりのたりかな  
  オロチのまどろむ庭TOP  読書メーター  月刊書籍発売カレンダー  書籍感想・殿堂作品
  書籍感想・著者索引(表紙絵附) 書籍感想・著者索引(シンプル版)  書籍感想・作品タイトル索引(シンプル版)
  11月の漫画新刊カレンダー  11月のライトノベル新刊カレンダー
  12月の漫画新刊カレンダー  12月のライトノベル新刊カレンダー
 

霊感少女は箱の中

霊感少女は箱の中 3 ★★★☆   

霊感少女は箱の中3 (電撃文庫)

【霊感少女は箱の中 3】 甲田 学人/ふゆの 春秋 電撃文庫

Amazon
Kindle B☆W

「被服準備倉庫には呪われた人形が置いてあるらしい」
真央が所有する棺に興味を持つ銀鈴学院三年総代・荻童獅朗から、ロザリオ・サークルに依頼が舞い込んだ。それは同じ学校に通う三年生・小木奏の相談―銀鈴学院に古くから噂が絶えない被服準備倉庫の呪い人形の霊に取り憑かれた妹の調査だった。真央や瞳佳たちが被服準備倉庫に向かうと、そこには埃をかぶりながらも布に覆われ異様な雰囲気を纏うドールハウスが一同を静かに待ち受けていて…。妹の身に起こるポルターガイスト現象、奏の依頼裏で暗躍する荻童、瞳佳の身にも迫る学院最凶の霊。事件を追ううちに見えてきた学院の抱える秘密とは―。

この銀鈴学院、ちょっと危険地帯多すぎやしませんかね! 瞳佳ちゃんが予てから絶対に近づいてはいけないと感じていた場所として、今回の舞台となる被服準備倉庫をあげていましたけれど、それ他にも何箇所か強度の差はあれど、近づくとヤバイ! という場所が学院内にいくつか存在しているわけで、調べてみると実際に過去にえらいことになってしまった事例が幾つも残っている、とか普通に通う学校としてはやばすぎるんじゃないでしょうか。どれだけ危険な学校でも、踏み入ってしまうと確実にアウト、な場所とかあってたまるか、というものですし。
……【Missing】の「聖創学院」は別ですよ。あそこは普通に通っているだけで普通ではありえない死に方をしたり行方不明になる人が年間何人も出てしまうような学校ですし。未だに甲田さんの作品に限らず、あそこまでやべえ学校は今までフィクションの中でもお目にかかったことはないです。
比べる対象をあれにしてしまうと、とりあえず近づかなければ大丈夫じゃん? とむしろ安全に思えてきてしまうので、そのあたりは意識から排除するとして、今回はポルターガイスト現象がメインとなるお話。
思春期の問題を抱えた少年少女の間で起こりやすい、コントロールできない超能力の暴走現象。当人の自覚なく発動する念動によって起こるポルターガイスト。この手の話の説明は、様々な媒体で扱われているので、おおよそ知れ渡っているとは思うのですが、この甲田さんの手にかかると案の定凄まじいまでのホラーと化すのである。
ドールハウスという外的な要因、というか触媒、呪いの品のようなものが存在することで、ただの精神の不安定さから顕れる現象、とは言い切れないものが横たわっているだけに、簡単に個々の問題を解決したら終わり、みたいなことに到底ならなさそうなのも大きな原因なのでしょうけれど、とにかく人間の無意識の発露、超能力の暴走、なんてものじゃあ絶対に収まらない異様さが、ぬめった液体に塗れた手で首筋を撫でられるように横たわっているのである。
生きている人間の露骨な悪意が、被害者となる娘たちの周囲に絡みついているのも大きいのでしょう。普通、この手の身の程を知らずに危ないものに手を出す人間は、相応の報いを得る、というのがホラーの定番でもあるはずなのですが、今回の主犯って身の程知らずとは言い切れないだけに尚更質が悪いんですよね。あれほど明らかな邪悪にも関わらず、なんかうまいこと箱の危険範囲外に位置取っていて、リスクは真央たちにばかり押し付けて美味しいところだけ抉り取っていきそうな、そんな狡猾さを感じさせるのです。実際に瞳佳はかなり危ないことになりかけましたし。
なんだかんだと、スポンサーサイドである、というのも辛いところなんだよなあ。他の三家の連中とは役者が違うみたいだし。それでも、それほどの相手だからこそ、安全地帯にふんぞり返っているつもりで一線を越えて自業自得なことにならないかなあ、と期待してしまうのはまあ仕方ないじゃないですか。
今回は前後編の前編というところで、いいところで終わってしまったので、小木姉妹の件、妹ちゃんの依頼も含めて、うまいこと解決してくれたらいいのだけれど、作品の流れ上はたしてスッキリするような結末になるものか。ジクジクとした不安ばかりが染み出してきます。

シリーズ感想

霊感少女は箱の中 2 ★★★★   

霊感少女は箱の中2 (電撃文庫)

【霊感少女は箱の中 2】 甲田学人/ふゆの春秋 電撃文庫

Amazon
Kindle B☆W

少女失踪の心霊事件以降、ロザリア・サークルの代表・守屋真央のもとで「交霊会」の手伝いをすることになった柳瞳佳。
そんな中、守屋の前に同じ学校に通うテニス部所属の的場茜から心霊相談が舞い込む――それは「一人交霊会」を機に、人が全く変わってしまった親友・吉野美南海の調査だった。
美南海の横顔に写る無数の目鼻が浮かび上がった写真。彼女を取り巻く友人たちに次々と起こる不可解な現象。そして辿り着いてきた美南海に取り憑く首つりの霊。
全ての謎を追っていくうちに、やがて明らかになっていく哀しい真実とは――。
とりあえず、死人が出なかったら、凄く穏当に終わったなあ、と思わずホッとしてしまったんだけれど、いやいやいやいや、よく考えると全然良くないですからね、これ。死人出なかったら、って一応死者出てますし、再起不能に近い状態になっている人もいるわけで、全然穏当なんかじゃないですからね!
ただ、それでも前回よりよっぽどマシな結果に終わった、と思ってしまうのはそれだけ一巻の事件が凄惨で救いがなかったから、なのでしょう。
だからと言って、今回救いがあったかというと、てっきりあった……ちょっといい話で終わったかも、と思った瞬間に虫でも踏み潰すかのように「グシャ」っと、当の救いがあったと思われた娘の心のうちからえげつないまでの本音が見えてしまっただけに、もうなんかねー、なんかねー。
ただ、独りよがりではあるんだけれど、うーんうーーん。一概に攻められんとも思うし、もう一人の娘なんかはまだもっとシンプルに二人の親友のことを思って行動していたので、救いが全くないというわけではないとは言えるんじゃないだろうか。
なんか、学校の環境が酷い状況を酷いと生徒たち自身が思うことがないくらいに歪みきっているんだけれど、前回にしても今回にしてもちゃんと女の子同士、イビツでは在っても友情というまっとうな感情が機能しているのは間違いなく、ちゃんと友達のこと心配していることは確かなので、それは救いなのかなあ。
でも……思いっきり泥をかけられた気分でもあり。なんともすっきりしないわけですよ、うん。
しかし、そう言えばその友情を拗らせきっていた瞳佳についていたアレ。てっきりレギュラーのごとく、或いは【断章のグリム】の風乃姉さんのろくでもないバージョンとして、常につきまとってくるのかと思ったら今回は音沙汰なしでしたね。本作って、かなり実録に沿った形で「霊障」というものを取り扱っているだけに、風乃さんみたいなファンタジーな存在は扱わない、ってことなんだろうか。
それでも、真央や瞳佳が置かれている状況というものが絶望を享受しているのは確かな話で、この子らは根本的な部分で、現状を改善しようとかは思ってないんですよね。だからこそ、利用されることもまた享受しているのか。
まさか、あの「箱」を利用しようなんて考えている連中が居て、学校を舞台にその勢力争いというかちょっかい掛け合っている、なんてことになっているとは想像だにしていなかった。だってあれ、どう考えても人間にどうこうできるもんじゃないでしょう。いや、しかし真央はそれを「交霊会」に道具として利用しているわけで、使うものとして捉えられていても仕方ないのか。ぶっちゃけ、真央の側からそれを止めようという意思もあるのかどうか、ってなところだし。
触れてはならない領域に手を突っ込んでしまったものの末路、という顛末は見てみたい気もするけれど。
ところで芙美さん、なんか一巻では評価が微妙というか、ポンコツ巫女っぽい言い方をされてたような記憶があるんですが、普通に活躍してますよねえ。今回もあっちこっちに出張ってお祓いやら調査やらで大車輪でしたし。ちょっと調子乗りなところはあるかもしれませんけれど、何があかんのだろう。そのうち、やらかしそうではあるけれど。

一巻感想

2017年7月読了ライトノベル系書籍からのお勧め  

読んだ本の数:40冊 うち漫画:11冊


よし、今月は意識して読書量を増やしたせいか、だいぶ回復してきたぞ。夏バテ傾向にある酷暑の中で、どれだけこのペースを維持していけるか。
相変わらず新作からは出遅れてるのだけれど、選り好みをしたせいか今月は当たり目も多かったです。【りゅうおうのおしごと!】はもう五巻まで、いや6巻まで出るのだけれど、さて追いつけるでしょうか。3巻のとびっきりさに若干慄いているので、これ以降読むのにもちょっと気合が入りそう。
注目の新シリーズが甲田学人さんの新作ホラー【霊感少女は箱の中】と、日常系ミステリーの【カロリーは引いてください!】。後者は特にデブがカッコイイのが琴線に触れますなあ。



★★★★★(五ツ星) 1冊

りゅうおうのおしごと! 3】 白鳥士郎/しらび GA文庫

【りゅうおうのおしごと! 3】 白鳥士郎/しらび GA文庫

Amazon Kindle BOOK☆WALKER
感想はこちら
物凄いものを読んでしまった。それ一つだけで傑作になり得るだろう対局が2つも一冊の中に、しかもテーマをくり抜くように連動して、山場があるのです。盛りだくさんなんてもんじゃない。とんでもないなあ、もう。

★★★★☆彡(四ツ星Dash) 2冊

霊感少女は箱の中】 甲田学人/ふゆの春秋 電撃文庫
カロリーは引いてください! 学食ガールと満腹男子】 日向夏/時々 富士見L文庫


【霊感少女は箱の中】 甲田学人/ふゆの春秋 電撃文庫

Amazon Kindle BOOK☆WALKER
感想はこちら
救われぬことこそが救いとなるであろう人に、果たして幸いは訪れるのであろうか。【断章のグリム】に匹敵する傑作となりそうな予感ビシビシ。


【カロリーは引いてください! 学食ガールと満腹男子】 日向夏/時々 富士見L文庫

Amazon Kindle BOOK☆WALKER
感想はこちら
デブということすら含めて完璧超人な朝生くんの元に次々と舞い込む様々な事件。それを華麗かつスマートに解決していくデブ・ジェントルマン。これを完全に餌付けしてある程度手綱握ってる楓さんがまた凄いのか。


★★★★(四ツ星) 11冊

ぼんくら陰陽師の鬼嫁 二】 秋田みやび/しのとうこ 富士見L文庫
かくりよの宿飯 六 あやかしお宿に新米入ります。】 友麻碧/Laruha 富士見L文庫
君に恋をするなんて、ありえないはずだった】 筏田かつら/U35 宝島社文庫
賭博師は祈らない】 周藤蓮/ニリツ 電撃文庫
灰と幻想のグリムガル level.10 ラブソングは届かない】 十文字青/白井鋭利 オーバーラップ文庫
俺、ツインテールになります。12】 水沢夢/春日歩 ガガガ文庫
灰と幻想のグリムガル level.11 あの時それぞれの道で夢を見た】 十文字青/白井鋭利 オーバーラップ文庫
魔弾の王と戦姫<ヴァナディース>17】 川口士/片桐 雛太 MF文庫J
魔法使いは終わらない 傭兵団ミストルティン――七人の魔法使い】 八薙玉造/赤井てら ダッシュエックス文庫
異世界拷問姫 4】 綾里けいし/鵜飼沙樹 MF文庫J
浅草鬼嫁日記 二 あやかし夫婦は青春を謳歌する。】 友麻碧/あやとき 富士見L文庫

【ぼんくら陰陽師の鬼嫁 二】 秋田みやび/しのとうこ 富士見L文庫

Amazon Kindle BOOK☆WALKER
感想はこちら


【かくりよの宿飯 六 あやかしお宿に新米入ります。】 友麻碧/Laruha 富士見L文庫

Amazon Kindle BOOK☆WALKER
感想はこちら


【君に恋をするなんて、ありえないはずだった】 筏田かつら/U35 宝島社文庫

Amazon
感想はこちら


【賭博師は祈らない】 周藤蓮/ニリツ 電撃文庫 

Amazon Kindle BOOK☆WALKER
感想はこちら


【灰と幻想のグリムガル level.10 ラブソングは届かない】 十文字青/白井鋭利 オーバーラップ文庫

Amazon Kindle BOOK☆WALKER
感想はこちら


【俺、ツインテールになります。12】 水沢夢/春日歩 ガガガ文庫

Amazon Kindle BOOK☆WALKER
感想はこちら


【灰と幻想のグリムガル level.11 あの時それぞれの道で夢を見た】 十文字青/白井鋭利 オーバーラップ文庫

Amazon Kindle BOOK☆WALKER
感想はこちら


【魔弾の王と戦姫<ヴァナディース>17】 川口士/片桐 雛太 MF文庫J

Amazon Kindle BOOK☆WALKER
感想はこちら


【魔法使いは終わらない 傭兵団ミストルティン――七人の魔法使い】 八薙玉造/赤井てら ダッシュエックス文庫

Amazon Kindle BOOK☆WALKER
感想はこちら


【異世界拷問姫 4】 綾里けいし/鵜飼沙樹 MF文庫J

Amazon Kindle BOOK☆WALKER
感想はこちら



【浅草鬼嫁日記 二 あやかし夫婦は青春を謳歌する。】 友麻碧/あやとき 富士見L文庫

Amazon Kindle BOOK☆WALKER
感想はこちら

今月のピックアップ・キャラクター

九頭竜八一 (りゅうおうのおしごと!)
桂香 (りゅうおうのおしごと!)
柳瞳佳 (霊感少女は箱の中)
朝生 (カロリーは引いてください!)
 (カロリーは引いてください!)
野崎芹 (ぼんくら陰陽師の鬼嫁)
メリィ (灰と幻想のグリムガル)
リオノーラ・シゲル・ハートフォード (魔法使いは終わらない 傭兵団ミストルティン)
エリザベート (異世界拷問姫)



以下に、読書メーター読録と一言感想。

続きを読む

霊感少女は箱の中 ★★★★☆  

霊感少女は箱の中 (電撃文庫)

【霊感少女は箱の中】 甲田学人/ふゆの春秋 電撃文庫

Amazon
Kindle B☆W

「おまじないを誰かに見られたら、五人の中の誰かが死ぬ」
銀鈴学院高校に転校してきた少女・柳瞳佳。前に心霊事故に遭遇し退学処分となった瞳佳だが、初日から大人しめの少女四人組のおまじないに巻き込まれてしまう。
人が寄りつかない校舎のトイレにて、おそるおそる始めたおまじない。人数と同じ数を数え、鏡に向かって一緒に撮った写真。だが、皆の画面に写っていたのは、自分たちの僅かな隙間に見える、真っ黒な長い髪をした六人目の頭だった。
そして少女のうちの一人、おまじないの元となる少女が、忽然と姿を消してしまい……。
少女の失踪と謎の影が写る写真。心霊案件を金で解決するという同級生・守屋真央に相談することにした瞳佳は、そこで様々な隠された謎を知ることになる──。
ひぃぃん、怖いよう怖いよう。
うん、ヤバい。夜一人で読んじゃいけません。まじやばいです。ノロワレシリーズはそこまで怖くなかったんだけれどなあ。原点回帰と言いましょうか、デビュー作【Missing】以来の学園ホラーとなる本作。【断章のグリム】は学園モノとはちょっと違っていましたからね。いや、その意味でいうと【Missing】はあれはあれで振り切れすぎていて、非現実感が常態化してしまっていた感があるので、むしろ真っ当な学園ホラーものとしては本作が初めてなんじゃないだろうか、とすら思ってしまう。登場人物もみんな霊能者系も含めてマトモな人間ばかりですし。
でもね、マトモであるからこそ「闇」が濃くなることだってあるものなのだ。マトモであるからこそ、「闇」が濃く見えることだってあるのだ。
むしろ王道の、正統派な怪奇譚だからこそ、それを甲田学人というホラー小説の鬼才が手がけてしまうと、本当にヤバいものになってしまうのである。ってか、なってしまってるんだこれ。

箱、怖い。

もうなんだろうね、この情景描写の迫真性は。否応なく脳裏にイメージを思い浮かべてしまうこの強制的とも言える表現力は。同じ怪談でも、語り部の語り口の上手い下手によって怖さが全然違ってくるものだけれど、このジワリジワリと恐怖心を沸き立たせつつ、冷静さを削り落としていきながら、ふとした隙をつくようにしてギュッと精神を絞り上げるような「ナニカ」が起こるわけですよ。この間のとり方とか、絶妙すぎてもうヤバいの。
読んでる側の心理の動きを読み切っているかのようなタイミングで……。
洗面所がもうヤバい。鏡とかはある意味定番だけれど、まさかそこかよっ、という。あのシーンの鳥肌の立ちっぷりときたらもう……。

ヤバイんですよ。

今回に関してはストーリー展開も絶妙と言っていい構成で、真相の塗り重ね方が思わず呻いてしまうようなそれで、必死によじ登った絶壁をあがりきった途端に突き落とされたような感覚で。

救いがない。

あまりにも救いがない。何が一番救いがないかって、当人たちが救われることを一切望んでいないことなのでしょう。彼らは、自分たちが絶対に救われてはいけないのだと決めている。それは諦めでも絶望ですらもなく、決然とした贖罪として、一切の救いを、救済を、拒絶しているのです。
自分は呪われ尽くした挙句に狂死すべきなのだと、静謐なまでに思い定めている。
互いの生き方と終わり方を知った二人の、あの静かに見つめ合う姿。この世に唯一の同胞を得たかのような、無音の共感。あのシーンを見た時の、あの気持をなんと言い表すべきか。
悲しくも、切なくも……しかし、二人がその最期まで孤独であり続けるのではなくなったのではないか、という安らぎにも似た心地を。

メインとなる守屋真央と柳瞳佳を始めとして、主要な登場人物は癖はあっても根本的なところで真っ当で善良で優しい心根の持ち主なんですよね。どこか常軌を逸した面を隠しているわけでもなく、コミュニケーションに不便を来すほどひねくれているわけでもなく、それぞれふとした瞬間にみせる気遣いや、親切や、優しさ、正しい怒り。危急の場だからこそ本性が見える、なんて説にはあまり同調しないんだけれど、そこでそんな気遣いが出来るのか! という場面が幾つかあって、ああこの人、本当に良い人なんだ。と噛みしめるように感じられるからこそ、余計に辛いんだよなあ。
守屋真央と柳瞳佳。この二人の無辜の咎人の行く末がどうなるのか。出鼻からグイグイ引き込まれた挙句に、あのラストですからね。そりゃあ気になるどころじゃないですよ。
【断章のグリム】に匹敵する傑作となることを期待したいです。

甲田学人作品感想
 
12月3日

(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(フロース コミック)
Amazon Kindle B☆W


(フロース コミック)
Amazon Kindle B☆W


(フロース コミック)
Amazon Kindle B☆W


(フロース コミック)
Amazon Kindle B☆W


Amazon B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W
12月2日

(一迅社ノベルス)
Amazon Kindle B☆W


(一迅社ノベルス)
Amazon Kindle B☆W


(一迅社ノベルス)
Amazon Kindle B☆W


(講談社ラノベ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(講談社ラノベ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(Kラノベブックス)
Amazon Kindle B☆W


(早川書房)
Amazon Kindle B☆W

12月1日

(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W


(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W


(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W


(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W


(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W


(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W


(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W


(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W


(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(HJコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(HJコミックス)
Amazon Kindle B☆W

11月30日

(GCノベルズ)
Amazon Kindle B☆W


(GCノベルズ)
Amazon Kindle B☆W


Kindle B☆W

11月29日

(ヒーロー文庫)
Amazon Kindle B☆W


(ヒーロー文庫)
Amazon Kindle B☆W


(ファミ通文庫)
Amazon Kindle B☆W


(エンターブレイン)
Amazon Kindle B☆W

11月28日

(Mノベルス)
Amazon Kindle B☆W


(Mノベルス)
Amazon Kindle B☆W


(Mノベルス)
Amazon Kindle B☆W


(Mノベルス)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

11月27日

(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


(アクションコミックス)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

11月26日

(エンターブレイン)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

11月25日

Amazon Kindle B☆W


(ガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ビッグガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ビッグガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ビッグガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ビッグガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ビッグガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ヤングガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ヤングガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ヤングガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ヤングガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ヤングガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(コロナ・コミックス)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


(MF文庫J)
Amazon Kindle B☆W


(MF文庫J)
Amazon Kindle B☆W


(MF文庫J)
Amazon Kindle B☆W


(MF文庫J)
Amazon Kindle B☆W


(MF文庫J)
Amazon Kindle B☆W


(MF文庫J)
Amazon Kindle B☆W


(MF文庫J)
Amazon Kindle B☆W


(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(オーバーラップノベルス)
Amazon Kindle B☆W


(オーバーラップノベルスf)
Amazon Kindle B☆W


(ダッシュエックス文庫)
Amazon Kindle B☆W


(ダッシュエックス文庫)
Amazon Kindle B☆W


(ダッシュエックス文庫)
Amazon Kindle B☆W


(ダッシュエックス文庫)
Amazon Kindle B☆W


(ダッシュエックス文庫)
Amazon Kindle B☆W


(ダッシュエックス文庫)
Amazon Kindle B☆W


(MFブックス)
Amazon Kindle B☆W


(MFブックス)
Amazon Kindle B☆W


(MFブックス)
Amazon Kindle B☆W


(MFブックス)
Amazon Kindle B☆W


(KADOKAWA)
Amazon Kindle B☆W

11月22日

(MFC)
Amazon Kindle B☆W


(MFC)
Amazon Kindle B☆W


(MFコミックス アライブシリーズ)
Amazon Kindle B☆W


(MFコミックス アライブシリーズ)
Amazon Kindle B☆W


(MFコミックス フラッパーシリーズ)
Amazon Kindle B☆W


(モーニング KC)
Amazon Kindle B☆W


(モーニング KC)
Amazon Kindle B☆W


(モーニング KC)
Amazon Kindle B☆W


(ガンガンコミックスJOKER)
Amazon Kindle B☆W


(ガンガンコミックスJOKER)
Amazon Kindle B☆W


(ガンガンコミックスpixiv)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

11月20日

Kindle B☆W


(富士見ファンタジア文庫)
Amazon Kindle B☆W


(富士見ファンタジア文庫)
Amazon Kindle B☆W


(富士見ファンタジア文庫)
Amazon Kindle B☆W


(富士見ファンタジア文庫)
Amazon Kindle B☆W


(富士見ファンタジア文庫)
Amazon Kindle B☆W


(富士見ファンタジア文庫)
Amazon Kindle B☆W


(富士見ファンタジア文庫)
Amazon Kindle B☆W


(TOブックス)
Amazon Kindle B☆W


(TOブックス)
Amazon Kindle B☆W


(TOブックス)
Amazon Kindle B☆W


(TOブックス)
Amazon Kindle B☆W


(GCN文庫)
Amazon Kindle B☆W

11月19日

(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(サンデーGXコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(サンデーGXコミックス)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

11月18日

(ガガガ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(ガガガ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(ガガガ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(ガガガ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(ガガガ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(ガガガブックス)
Amazon Kindle B☆W


(少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ヤンマガKCスペシャル)
Amazon Kindle B☆W


(ヤンマガKCスペシャル)
Amazon Kindle B☆W


(ヤンマガKCスペシャル)
Amazon Kindle B☆W


(ヤンマガKCスペシャル)
Amazon Kindle B☆W


(ヤンマガKCスペシャル)
Amazon Kindle B☆W


(ヤングチャンピオン烈コミックス)
Amazon Kindle B☆W

11月17日

(電撃の新文芸)
Amazon Kindle B☆W


(電撃の新文芸)
Amazon Kindle B☆W


(電撃の新文芸)
Amazon Kindle B☆W


(星海社FICTIONS)
Amazon Kindle B☆W


(星海社FICTIONS)
Amazon Kindle B☆W


(星海社FICTIONS)
Amazon Kindle B☆W


(星海社FICTIONS)
Amazon Kindle B☆W


(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


(アフタヌーンKC)
Amazon Kindle B☆W


(マガジンエッジKC)
Amazon Kindle B☆W


(マガジンエッジKC)
Amazon Kindle B☆W


(マガジンエッジKC)
Amazon Kindle B☆W


(講談社コミックス)
Amazon Kindle B☆W


(講談社コミックス)
Amazon Kindle B☆W


(フロース コミック)
Amazon Kindle B☆W

11月16日

(アース・スターノベル)
Amazon Kindle B☆W


(アース・スターノベル)
Amazon Kindle B☆W


(アース・スターノベル)
Amazon Kindle B☆W


(アース・スターノベル)
Amazon Kindle B☆W


(アース・スターノベル)
Amazon Kindle B☆W


(アース・スターノベル)
Amazon Kindle B☆W

11月15日

(富士見L文庫)
Amazon Kindle B☆W


(富士見L文庫)
Amazon Kindle B☆W


(富士見L文庫)
Amazon Kindle B☆W


(富士見L文庫)
Amazon Kindle B☆W


(富士見L文庫)
Amazon Kindle B☆W


(富士見L文庫)
Amazon Kindle B☆W


(Gファンタジーコミックス)
Amazon Kindle B☆W

11月12日

(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W


(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W


(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W


(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W


(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W


(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W


(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W


(宝島社)
Amazon Kindle B☆W


(星海社COMICS)
Amazon Kindle B☆W


(ゲッサン少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ゲッサン少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(サンデーうぇぶりSSC)
Amazon Kindle B☆W


(ビッグコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(アース・スター コミックス)
Amazon Kindle B☆W


(メテオCOMICS)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


11月11日

(裏少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(アクションコミックス(月刊アクション))
Amazon Kindle B☆W

11月10日

(BLADEコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(BLADEコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(BLADEコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(MFコミックス アライブシリーズ)
Amazon Kindle B☆W


(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W


(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W


(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W


(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W


(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W


(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W


(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W


(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W


(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W


(TOブックス)
Amazon Kindle B☆W


(TOブックス)
Amazon Kindle B☆W


(TOブックス)
Amazon Kindle B☆W

11月9日

(ドラゴンコミックスエイジ)
Amazon Kindle B☆W


(ドラゴンコミックスエイジ)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W


(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W


(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W


(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W


(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W


(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W


(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W


(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W


(講談社コミックス)
Amazon Kindle B☆W


(講談社コミックス)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

Categories
最新コメント

Archives
記事検索
タグ絞り込み検索