読んだ本の数:19冊 うち漫画:0冊

すみません、トレーナー業に勤しんでたら自然と読む時間ががが。育成って最速でやってもなんだかんだ時間がかかるのですよ。ほぼ一回しかしてないのですが。
それ以外にも、疲れからかかなり生活リズム崩れていて、体調よろしくなかったというのもあるのですが。
さて、4月は名作【Unnamed Memory】の一先ずの完結巻。そして、これは結構予想外だったのですが、【駅徒歩7分1DK。JD、JK付き。】が期待値を遥かに上回る良作でした。作者さん、前作では非常に熱いファンタジーを書いていたのですが、日常モノでこれほどの独特の雰囲気、空気感、流れる時間を自然なタッチで描けるとは思っていなくて、ほんといい意味で予想外でした。正直ツボでしたね。
富士見ファンタジア文庫の目玉新人作品の【魔王2099】は、2巻目になっても安定の高止まり。これはしっかりとしたシリーズになりそうで安心しました。



★★★★★(五ツ星) 0冊



★★★★☆彡(四ツ星Dash) 2冊

Unnamed Memory VI 名も無き物語に終焉を】  古宮 九時/chibi 電撃の新文芸(2021/4/17)
駅徒歩7分1DK。JD、JK付き。1】  書店ゾンビ/ユズハ オーバーラップ文庫(2021/4/25)


【Unnamed Memory VI 名も無き物語に終焉を】  古宮 九時/chibi 電撃の新文芸

Amazon Kindle BOOK☆WALKER
感想はこちら

一人の孤独な魔女と王様の恋物語は終りを迎え、お伽噺の器からこぼれ落ちていく。そこからはじまるのは文字通り、名前の残らない記憶の物語だ。長い長い悠久に等しい二人の流離いがはじまる。


【駅徒歩7分1DK。JD、JK付き。1】  書店ゾンビ/ユズハ オーバーラップ文庫

Amazon Kindle BOOK☆WALKER
感想はこちら

ときに、見知らぬ人同士が家族になるのに時間が必要ないときがある。ふとした偶然から居候するようになったJKと、JDとサラリーマン。そんな世代も性別も違う三人が当たり前の日常を、穏やかで心地よい日々を過ごしていく、そんなごくごく平凡な幸せが詰まった生活感あふれる日常譚だ。
幸せだからこそ壊したくない時間。幸せだからこそ、愛しく恋しく募る想い。相反する矛盾した気持ちが今を軋ませる、そんなラブストーリーのはじまり。



★★★★(四ツ星) 4冊

魔王2099 2.電脳魔導都市・秋葉原】  紫 大悟/クレタ 富士見ファンタジア文庫(2021/4/20 )
時をかけてきた娘、増えました。】  今慈 ムジナ/木なこ ガガガ文庫(2021/4/20)
魔弾の王と聖泉の双紋剣(カルンウェナン) 4】  瀬尾 つかさ/ 八坂 ミナト ダッシュエックス文庫(2020/12/21)
魔弾の王と凍漣の雪姫(ミーチェリア) 7】 川口 士/美弥月 いつか ダッシュエックス文庫(2020/12/21)

【魔王2099 2.電脳魔導都市・秋葉原】  紫 大悟/クレタ 富士見ファンタジア文庫

Amazon Kindle BOOK☆WALKER
感想はこちら



【時をかけてきた娘、増えました。】  今慈 ムジナ/木なこ ガガガ文庫

Amazon Kindle BOOK☆WALKER
感想はこちら



【魔弾の王と聖泉の双紋剣(カルンウェナン) 4】  瀬尾 つかさ/ 八坂 ミナト ダッシュエックス文庫

Amazon Kindle BOOK☆WALKER
感想はこちら



【魔弾の王と凍漣の雪姫(ミーチェリア) 7】 川口 士/美弥月 いつか ダッシュエックス文庫

Amazon Kindle BOOK☆WALKER
感想はこちら




以下に、読書メーター読録と一言感想


続きを読む