鳴瀬ひろふみ

世界最強の人見知りと魔物が消えそうな黄昏迷宮 2.冒険者のお仕事も色々です ★★★★   

世界最強の人見知りと魔物が消えそうな黄昏迷宮2. 冒険者のお仕事も色々です (MF文庫J)

【世界最強の人見知りと魔物が消えそうな黄昏迷宮 2.冒険者のお仕事も色々です】 葉村哲/鳴瀬ひろふみ MF文庫J

Amazon
Kindle B☆W

PT『セージ☆ハーレム』の攻略しない迷宮攻略は続く……。

迷宮の魔物を狩り、その素材を得ることで発展してきたローゼンガルド帝国。しかし行き過ぎた迷宮開発が迷宮の枯渇を招き魔物が激減。この危機に一人の新米騎士と三人の(注:性格に問題しかない)天才冒険者が集められ『人工迷宮計画』を開始する。
PT『セージ☆ハーレム』が今回捕獲する魔物は、王国の被服事情を一手に担う、象の大きさの羊『花咲く羊』、軍隊のように統率された動きで冒険者を襲う『野菜騎士』、迷宮のスケベ馬こと『一角馬』、爪、牙、骨、毛皮全てが鋼鉄のように硬く優秀な武器素材となる『鋼鉄熊』。果たしてセージ達は無事魔物達を捕獲できるのか。
そして唐変木なセージの身の回りに変化が……!? ダンジョンと日常の物語第二弾!
いやあもう楽しいなあ!!
宴会で寄った勢いでパーティーネームを『セージ☆ハーレム』で登録してしまった一同。でも、女性陣よりもセージが一方的に精神的ダメージを喰らってるのはなんでなんだw
なんかもう「ハーレム」という言葉にトラウマまで負ってしまってるし。まあパーティーの良心でありお母さんであるティムル以外のアルリアナとククリカに対してはセージくん、女性として見ていないという以前に女性として見たくない! というくらいまで腰が引けてるからなあ。いや、アルリアナは可愛いもんだと思うんだけれど、ククリカの方はもう直視し難いものがあるだけに、無理ないかー。アレ本当に普通にしてたらそれだけで男なんて選り取りみどりなんだろうに、完全に自爆型だもんなあ。暴走癖どころかもうこれ情緒不安定の領域じゃないの!? いつの間にか情緒不安定な人を落ち着かせるスキルを身に着けてるティムル、まじお母さんw
お母さんLevel7なんじゃないか、とかパーティー内で笑ってたら実際えらいことになるのですが。
ともあれ、この四人でドタバタしながらダンジョン内でこなしていく冒険が、どれも愉快で楽しくて見ていて飽きないのである。単にダンジョンを深層まで攻略していくのではなく、枯れつつあるダンジョンから資源保全のためにダンジョン内のモンスターを捕獲したり、説得して移住を促したり、と一筋縄でいかない任務ばかりなんだけれど、任務よりも一筋縄でいかないメンバーが揃った『セージ☆ハーレム』がこれらをこなしていく様子が、力任せでも策を巡らせて、というのとも違って、こいつら!という個性でなんやかんやとクリアしていくのが面白くてねえ。
サブタイの「冒険者のお仕事も色々です」というのも、一概にセージたちの今回のお仕事に限ってなくて、そもそも『花咲く羊』では、巨大な羊の群れを相手に羊毛の確保など独特のやり方で羊から様々な資源を確保している羊飼いなんて人たちがいたり、知性ある野菜たちの騎士団相手に迷宮産野菜ゲットのために戦争している農家系冒険者、一角獣が引き連れている迷宮馬を捕獲する馬追いの人たちもいて、本当にこのダンジョンが王国のあらゆる生産業を支えているのを実感させられる回でもありました。これらの迷宮資源を採取してくる冒険者たちって、もう戦闘職じゃなくて生産職もいいところですもんねえ。
今更新たな人工迷宮を作って、セージたちに迷宮資源の保全確保を命じているとはいえ、ここまで明確に迷宮資源が激減しているのを各人が実感として得ている以上、泥縄どころかもう手遅れに近いんだろうなあ。遅きに失っしていたというべきか。それでもやらないよりもマシとはいえ、これ迷宮からモンスター消えたら王国の破滅待ったナシなのよねえ。キャラたちのスチャラカな明るさと、わりとデタラメな有能さと、女王陛下の土下座に騙されてますけれど、やっぱりヤバい状況よなあ。
と、世界の危機、王国の危機は脇において、今回のもう一つの注目はセージくんモテ疑惑である。ティムルとなんかいい感じ、という風に見えていたのはあれ、実はククリカとアルリアナへのセージ君の拒否感がゲージ振り切っていて相対的に信頼できるティムルへの態度が安定していたからそう見えていた、という疑惑が。
むしろ、今回なんか前面に押し出してきた冒険者ギルドの受付嬢。無表情無感情の人形めいた超絶美人。あだ名もそのまま「ドール」と呼ばれる彼女の、あの圧倒的な威力のセージくんへのアプローチ。これぞ、クーデレの極みじゃないですかー。いやもう、セージくんが超絶鈍感なのとドールが不器用極まるお陰で、当事者たちはともかく傍からみていると甘酸っぺえどころじゃないんだけれど、この二人のやり取り。
セージくんも何気にドールに対してはすげえ心開いているし、この人見知りLevel7にはあり得ないほど打ち解けているのに、異性への対応スキルゼロすぎるゆえのこのもどかしさ。でも、プレゼント渡したりと、意外と肝の部分はしっかり押さえているんだよなあ、この男。
意外にも、二人のこのイチャイチャっぷりを見ていたティムルが、まったく気にしている様子がなく、現段階ではほんとうにティムル、別にセージのことなんとも思ってないのかー。あれ? それだとガチでセージくんとドールが本線? パーティーメンバー外に本命が居るって、また珍しいというかなんというか。でも、ドールとセージ君、お似合いすぎて、これはこれでいいんじゃないかと思えてくる。

2巻感想

世界最強の人見知りと魔物が消えそうな黄昏迷宮 1.冒険者世界も不景気です ★★★★   

世界最強の人見知りと魔物が消えそうな黄昏迷宮1. 冒険者世界も不景気です (MF文庫J)

【世界最強の人見知りと魔物が消えそうな黄昏迷宮 1.冒険者世界も不景気です】 葉村哲/鳴瀬ひろふみ MF文庫J

Amazon
Kindle B☆W

迷宮の魔物を狩り、資源を得ることで発展した『冒険者の国』ローゼンガルド帝国。
しかし、安価で手軽な蘇生魔法の開発、Lvに応じた適切な狩り場案内。効率的な迷宮攻略は冒険者を激増させ、魔物を激減させた。魔物が枯渇すれば経済的破綻は間違いない。この危機に1人の新米騎士と3人の人間的にはダメすぎる天才が集められた!
「ほんっとうに、このPT、なんで、こんなひとばっかりなんですかあああああ!」
新米騎士・ティルムは、冒険者ギルド、商人組合、神殿連盟を代表する一方で人としては問題しかない3人の天才達をまとめあげ『人工迷宮計画』を成功させることができるのか?
これは世界の危機に立ち向かうPTの、ダンジョンと日常の物語である。
今回は破滅属性を持っている人が居なさそう。ということで葉村作品では珍しいを通り越して実は初めてなんじゃないか、というくらいにダーク要素のないコメディ作品でした。
……いや、帝国が経済破綻めがけて一直線、という社会的に破滅待ったなしな状況ではあるんですけどね! 石油埋蔵量の枯渇カウントダウンはじまりました産油国並のピンチである。いや、何気に燃料から生活用品から食料供給まですべての資源を迷宮からの供給によって賄っていることを考えると、本気で深刻な国情なんですよね。
すでに現段階で枯渇は目に見えて顕著になってきていて、実際に冒険者の収入は右肩下がりで国の経済活動そのものが滑落していっている状況なのだから、ある意味魔王軍が攻めてきた、というよりもヤバい世界の危機なのである。
コメディしとる場合やないんやんでぇ。
しかし、危機が迫れば迫るほど組織間の協力よりも、主導権争いや責任回避、権益保持のための争いが激化するのも常なることであり、そんな組織間のパワーゲームの結果、大変優秀であるが失っても問題ないどころか所属組織としてもわりとアリ、みたいな問題児が抽出され、協力パーティーを結成させられたのが件の主人公パーティーなのである。
幸いなのは、問題児揃いであるもののパーティーの仲は普通によろしいこと。あと、帝国から派遣されたティムルが、ガチお母さん属性でよくこの問題しか無い、特に性格面で問題しか無いメンバーをバッチシまとめてることに成功している点でしょう。ティムルお母さん、凄い、えらい、つおい。
いやでも、マジでティムルお母さんフォロー上手いんですよね。貧乏くじ引かされてあっちゃこっちゃで悲鳴あげ、絶叫し、怒声をあげたり泣き入れたりはするものの、振り回されているという印象は欠片もなく、癖がありすぎる三人のメンバー、超人見知り冒険者のセージに毒舌聖女アルナリア、マリッジバーサーカーな冒険商人ククリカという大残念会な面々を、うまいことコントロールしているし、ティムルだけが割を喰う、という下手な立ち回りもしていないですし。まあ酷い目に遭うときは、誰か一人じゃなくてみんなまとめて喰らっているので、ティムルが最初に嘆いていたみたいな貧乏くじ引かされた、という感じではないのである。いやもう、苦労していらっしゃるのは大変よくわかるのですが。
でもこれはもう、適材適所を見抜いた王女様の慧眼であろう。慧眼っつーか、この王女様登場シーンほぼ土下座しかしていない変人なのですけれど。普通にしているよりも土下座姿勢している方が場面長いんじゃなかろうか。土下座とはある意味交渉における必殺技なのだけれど、この姫様開幕ブッパでカマしてくるから太刀打ちできんなw

ダンジョンを攻略するのでも、敵モンスターを倒していくのでもなく、交渉したり捕獲したり、とあれこれ試行錯誤をしながらダンジョンの中のモンスターを、人工迷宮の方へ移動・移住させていくティムルたち。この力任せじゃない試行錯誤が、ドタバタと何度も失敗したりトラブルに見舞われながらもワイワイと賑やかに進行していく様子が、また実に楽しいのだ。今回、普段よりもさらに掛け合いキレキレなんじゃないでしょうか。癖者揃いの四人が、なんだかんだと意気投合して仲良くなっていくのも見ていてホカホカしますし、自分葉村さんのポンコツなノリの中に潜んだ破滅設定とかもうゾクゾクするほど大好物なのですけれど、真っ向からのコメディもこれ文句なしに面白かったです。
多分、この作者さんの言葉や文章の転がし方自体が好きなんだろうなあ、と改めて実感した次第。
いやもうこのパーティー、凄い好きになってしまったので是非是非ガンガン続いてほしいです。エピローグで決定したパーティー名にはさすがに吹いたww

葉村哲作品感想

キミはぼっちじゃない! 2 3   

キミはぼっちじゃない! 2 (MF文庫J)

【キミはぼっちじゃない! 2】 小岩井蓮二/鳴瀬ひろふみ MF文庫J

Amazon

悠大にはロリコン疑惑があった。ロリコン疑惑の原因、平行世界から来た5歳の少女リリィの不思議な力のせいで、悠大は幼馴染みのしおりと「夫婦」になってしまった!
ある日、リリィの自転車を買うため、コスプレ有りのレストランでバイトをすることになった二人。そこで悠大は、しおりが失くしてしまった大切なカチューシャをくれた“青年”の思い出話を聞く。今までしおりの傍に自分以外の人間がいることを意識していなかった悠大だが、もやもやが止まらない。それはつまり……? 
自分の本当の気持はどこにある!? 新世代“ぼっち”ラブコメディ主成分は夫婦漫才、第二幕!
ガチで夫婦漫才です、ってか完全に若夫婦ですこの二人! ラブコメどころの話じゃない、ちっさな娘さんがいる若い夫婦の新婚生活、みたいなノリになってるし。いや、一巻から既に周りから夫婦扱いの新婚ラブコメという感じでしたが、二巻では年季も入って夫婦みたいな、の「みたいな」の部分が吹き飛んでしまってるんですよね。話の内容も、若い夫婦が幼い娘を育てる悪戦苦闘の、でも幸せ真っ盛りの日々! という感じですし。
ここまで他のヒロインが割って入る余地も、その意図も持たないラブコメというのもなかなか珍しい。最近、微妙にメインヒロイン一択固定のイチャラブものは増えてきていますけれど、この二人ときたら恋人関係すっ飛ばしてますもんね。リリィをお風呂に入れるためとは言え、素で一緒に入ろうとしてるし。
本来ならヒロイン扱いになるであろうエレナも、現状ではそれこそ文字通りの妹扱い……若夫婦の新居に居候してちょっと肩身の狭い思いをしながらもマメに姪っこの面倒を見ている若い叔母さん、みたいな感じですしねえ。
クラスメイトの百瀬ほのかと来たら、頼もしいのかそうじゃないのかわからないおちゃらけ相談役兼ドS芸人、になってますし。ドS芸人ってなんだよ! と言われそうですが、ドSを売りネタにしてウケを取る芸人のことです……いやいやマジでw 一巻ではあんまり目立って前に出てこなかった分、今回はおもしろキャラ+ご夫婦のお悩みに的確なアドバイスとサポートをくれる親友役として存分に暴れてくれていましたので、ヒロイン的な活動ではありませんけれど、主要キャラとしてだいぶ動いてきたんじゃないかなあ。

いずれにしても、若夫婦の周囲をはばからないイチャつきっぷりにニヤつき、リリィの幼い可愛らしさと健気さに若夫婦と一緒になって悶えたり、とこれでもかと多幸感を味わえる甘味でございました。甘い、実に甘甘だ!

一巻感想

キミはぼっちじゃない!3   

キミはぼっちじゃない! (MF文庫J)

【キミはぼっちじゃない!】 小岩井蓮二/鳴瀬ひろふみ MF文庫J

Amazon

稲葉悠大にはロリコン疑惑があった。幼女のパンツを手にさまよっていれば誰だってそう思うことだった。決定的な場面を見られてしまい、警察に通報されそうになる悠大だが、これにはとある訳があった! ――子育て。そう、悠大は幼なじみのしおりと二人で、五歳のリリィを本当の両親が見つかるまで育てているのだった。……これなんていい話? ドS少女ほのかや委員長に妨害……いや助けられながらもハ~トフルな子育て日誌を開始するが、悠大をストーカーする電波少女・エレナが衝撃の事実を告白してきて!? 新世代ロンリーボーイ・ミーツ・ロンリーガールラブコメディ!
幼妻! じゃなかった、幼馴染妻バンザイ!!
突然、悠大としおりの前に現れた五歳児の女の子リリィ。キチンと迷子として警察に届けたら、自分たちの子供を迷子扱いとは何事かー!と怒られて面食らう二人、なんと気がつくと世間では悠大としおりは夫婦になって、リリィが2人の子供として認知されている!? 図らずも夫婦となって子育てすることになってしまった幼馴染同士の、これは新婚ラブコメでございます、ってか!?
いきなりクラスメイトたちからも夫婦扱いされて、揉めるかと思いきや特段気にすることもなく平常運転で、じゃあそれで行こうか、みたいな二人の関係がニヤニヤさせてくれるじゃないですか。夫婦扱いOKですか、そうですか。
変にイチャイチャしすぎることもないのだけれど、極々自然に共同生活を送る二人は元から家族だったみたいな感じで、リリィの存在が二人を繋いだというよりも、文字通り悠大としおりの夫婦が突然飛び込んできたリリィを保護したという感じなんですよね。もう実際そのまま養女にしてしまえよ、というくらい三人の擬似家族関係はうまく回っていくのですが。
勿論、自然に夫婦として子育てを始めれてしまった二人とは言っても、元々恋人同士だったわけじゃなく、意識していなかった部分を共同生活の中で刺激させられる場面も出てくるわけで……。でも、二人ともこれ青信号ですよね。照れて関係を否定しあったり、無駄に駆け引きすることもなく、もしそのまま本当に夫婦になってしまうことになってもお互いあまり躊躇わずに受け入れてしまいそうな雰囲気でしたし。
それだけに、幼い頃からの家庭の事情という背景があったからといって、悠大の家族間というか人生観にはそれまでの態度との齟齬があって、んんん? という気持ちにさせられてしまいました。まあ、思春期特有のアレ、という括りに入れてしまってもいいのかもしれませんが。
実は子育て、あんまり関係ありませんでしたけれど、高校生同士の初々しい、でもわりとドッシリと安定した夫婦生活のデレデレっぷりを堪能できる、実に美味しいラブコメでございました。はいはいご馳走様ご馳走様。

 

6月7日

泉光
(アフタヌーンKC)
Amazon Kindle B☆W


川合円
(アフタヌーンKC)
Amazon Kindle B☆W


松本トモキ/LOSA
(ガンガンコミックスUP!)
Amazon Kindle B☆W


星崎崑/AOIKO
(ガンガンコミックスUP!)
Amazon Kindle B☆W


佐賀崎しげる
(SQEXノベル)
Amazon Kindle B☆W


十夜
(SQEXノベル)
Amazon Kindle B☆W


葉月秋水
(SQEXノベル)
Amazon Kindle B☆W


五月ゆき
(SQEXノベル)
Amazon Kindle B☆W

6月6日

智弘カイ/カズタカ
(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


鹿成トクサク/無敵ソーダ
(ヤンマガKCスペシャル)
Amazon Kindle B☆W


山田恵庸
(ヤンマガKCスペシャル)
Amazon Kindle B☆W


岡本倫
(ヤンマガKCスペシャル)
Amazon Kindle B☆W


藤本ケンシ/井出圭亮
(ヤンマガKCスペシャル)
Amazon Kindle B☆W


永椎晃平
(ヤンマガKCスペシャル)
Amazon Kindle B☆W


渡嘉敷拓馬
(ヤンマガKCスペシャル)
Amazon Kindle B☆W


岡本健太郎/さがら梨々
(ヤンマガKCスペシャル)
Amazon Kindle B☆W

6月5日

八華
(ドラゴンノベルス)
Amazon Kindle B☆W


渡 琉兎
(ドラゴンノベルス)
Amazon Kindle B☆W


サンボン
(ドラゴンノベルス)
Amazon Kindle B☆W


iNA/Yuna
(フロース コミック)
Amazon Kindle B☆W


Whale/Milcha
(フロース コミック)
Amazon Kindle B☆W


上山道郎
(YKコミックス)
Amazon Kindle B☆W


Kindle B☆W

6月2日

末永裕樹/馬上鷹将
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


タイザン5
(ジャンプコミックス
Amazon Kindle B☆W


タカヒロ/竹村洋平
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


鈴木小波
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


有馬あるま/フカヤマますく
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


矢吹健太朗
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


日丸屋秀和/佐倉ケンイチ
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


日丸屋秀和
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


日高十三男
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


江ノ島だいすけ
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


堀越耕平
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


鈴木祐斗
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


渡辺シンペイ
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


仲間只一
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


篠原健太
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


松井優征
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


きただりょうま
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


ONE/村田雄介
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


ソウイチロウ
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


日月ネコ/渡辺恒彦
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


結城光流/空倉シキジ
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


長岡太一
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


鹿島初
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


航島カズト/タンサン
(PASH!コミックス)
Amazon Kindle B☆W


滝沢リネン/くまなの
(PASH!コミックス)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


冬瀬
(一迅社ノベルス)
Amazon Kindle B☆W


灰島 シゲル
(Kラノベブックス)
Amazon Kindle B☆W


あざね
(Kラノベブックス)
Amazon Kindle B☆W


トルトネン
(Kラノベブックス)
Amazon Kindle B☆W


shiryu
(Kラノベブックスf)
Amazon Kindle B☆W


水仙 あきら
(Kラノベブックスf)
Amazon Kindle B☆W


嶋野 夕陽
(PASH!ブックス)
Amazon Kindle B☆W


タンサン
(PASH!ブックス)
Amazon Kindle B☆W


月夜乃 古狸
(PASH!ブックス)
Amazon Kindle B☆W

6月1日

たかた
(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W


明治 サブ
(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W


慶野 由志
(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W


黒雪 ゆきは
(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W


望 公太
(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W


脇岡こなつ
(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W


心音 ゆるり
(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W


桜木桜
(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W


たすろう
(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W


レオナールD
(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W


水口敬文
(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W


羊思尚生
(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W


ときたま
(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W


農民ヤズー
(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W


午前の緑茶
(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W


結石
(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W


真丸イノ/ぷにちゃん
(B's-LOG COMICS)
Amazon Kindle B☆W


hi8mugi/柏てん
(B's-LOG COMICS)
Amazon Kindle B☆W


狩野アユミ/小田ヒロ
(B's-LOG COMICS)
Amazon Kindle B☆W


わかさこばと/春の日びより
(コロナ・コミックス)
Amazon Kindle B☆W


鈴華/香月美夜
(コロナ・コミックス)
Amazon Kindle B☆W


じゃが
(FUZコミックス)
Amazon Kindle B☆W


得能正太郎
(FUZコミックス)
Amazon Kindle B☆W


柳原満月
(FUZコミックス)
Amazon Kindle B☆W


板垣ハコ/手島史詞
(HJコミックス)
Amazon Kindle B☆W


瀬菜モナコ/かたなかじ
(HJコミックス)
Amazon Kindle B☆W

5月31日

川井昂
(ヒーロー文庫)
Amazon Kindle B☆W

5月30日

Kindle B☆W


ジェームズ・リッチマン
(エンターブレイン)
Amazon Kindle B☆W


てん てんこ
(エンターブレイン)
Amazon Kindle B☆W


百黒 雅
(エンターブレイン)
Amazon Kindle B☆W


アトハ
(エンターブレイン)
Amazon Kindle B☆W


吉岡剛
(ファミ通文庫)
Amazon Kindle B☆W


槻影
(GCノベルズ)
Amazon B☆W


樋辻臥命
(GCノベルズ)
Amazon B☆W

5月29日

重野なおき
(バンブーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


清水栄一/下口智裕 (ヒーローズコミックス) Amazon Kindle B☆W


朱白あおい/半月板損傷
(ヒーローズコミックス わいるど)
Amazon Kindle B☆W


富士防人/外岡馬骨
(ヒーローズコミックス わいるど)
Amazon Kindle B☆W


重野なおき
(ヤングアニマルコミックス)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

5月28日

Amazon Kindle B☆W

5月26日

尾野凛/たかた
(アライブ+)
Amazon Kindle B☆W


坂野杏梨/逢沢大介
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


騎羽こうじ/瀬尾優梨
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


伊勢海老ボイル/慶野由志
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


ワタナベ タカシ
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


絢瀬あとり/九頭七尾
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


池野雅博/ざっぽん
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


東大路ムツキ/ざっぽん
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


和ヶ原聡司/柊暁生
(電撃コミックス)
Amazon Kindle B☆W


鈴木快
(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


いみぎむる/ Spider Lily
(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


石坂ケンタ
(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


加藤陽一/スメラギ
(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


芽々ノ圭/ほえ太郎
(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


七沢またり/堤りん
(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


ななつ藤
(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


多門結之/Sin Guilty
(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


サラマンダ
(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


えのき
(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


Team RWBY Project/スエカネクミコ
(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


ノッツ
(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

5月25日

白梅ナズナ/まきぶろ
(comic LAKE)
Amazon Kindle B☆W


葦尾乱平/涼樹悠樹
(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


奈々鎌土/名無しの権兵衛
(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


アイサコ/馬路まんじ
(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


左藤圭右/割内タリサ
(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


しゅにち/友橋かめつ
(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


しろいはくと/大崎アイル
(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


中曽根ハイジ/丘野優
(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


天羽銀/迷井豆腐
(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


蝸牛くも/青木翔吾
(ガンガンコミックスUP!)
Amazon Kindle B☆W


蝸牛くも/黒瀬浩介
(ビッグガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


蝸牛くも/マツセダイチ
(ビッグガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


蝸牛くも/関根光太郎
(ビッグガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


塩野干支郎次/海法紀光
(ビッグガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


塩野干支郎次/海法紀光
(ビッグガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


タナカトモ/諸星サロ
(ビッグガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


ルーカスフィルム/大沢祐輔
(ビッグガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


星河だんぱ
(ヤングガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


六本順
(ヤングガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


蝸牛くも/栄田健人
(ヤングガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


涼樹悠樹
(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W


大崎アイル
(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W


大崎アイル
(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W


三嶋与夢
(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W


馬路まんじ
(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W


岸本和葉
(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W


しば犬部隊
(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W


鴨山兄助
(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W


KAZU
(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W


友橋かめつ
(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W


星野星野
(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W


御堂ユラギ
(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W


丘野 優
(オーバーラップノベルス)
Amazon Kindle B☆W


岡沢六十四
(オーバーラップノベルス)
Amazon Kindle B☆W


ラストシンデレラ
(オーバーラップノベルス)
Amazon Kindle B☆W


五月 什一/原作・監修:なきそ
(MF文庫J)
Amazon Kindle B☆W


岩波零
(MF文庫J)
Amazon Kindle B☆W


十文字青/原作・プロデュース:Eve
(MF文庫J)
Amazon Kindle B☆W


鈴木 大輔
(MF文庫J)
Amazon Kindle B☆W


鳳乃一真/原作:Liars Alliance
(MF文庫J)
Amazon Kindle B☆W


十文字 青
(MF文庫J)
Amazon Kindle B☆W


ぶんころり
(KADOKAWA)
Amazon Kindle B☆W


綾束 乙
(MFブックス)
Amazon Kindle B☆W


3人目のどっぺる
(MFブックス)
Amazon Kindle B☆W


七沢 またり
(MFブックス)
Amazon Kindle B☆W


新巻 へもん
(MFブックス)
Amazon Kindle B☆W


夜州
(MFブックス)
Amazon Kindle B☆W


Y.A
(MFブックス)
Amazon Kindle B☆W


百均
(ブレイブ文庫)
Amazon Kindle B☆W


紺染幸
(ブレイブ文庫)
Amazon Kindle B☆W


高岡 未来
(メディアワークス文庫)
Amazon Kindle B☆W


仁科 裕貴
(メディアワークス文庫)
Amazon Kindle B☆W

5月23日

小野はるか
(角川文庫)
Amazon Kindle B☆W


クレハ
(角川文庫)
Amazon Kindle B☆W


円城寺 忍/監修:天狼プロダクション
(ハヤカワ文庫JA)
Amazon Kindle B☆W


冲方 丁
(ハヤカワ文庫JA)
Amazon Kindle B☆W

5月22日

田代哲也
(ガンガンコミックスJOKER)
Amazon Kindle B☆W


嶋水えけ
(ガンガンコミックスJOKER)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

5月20日

やしろ
(TOブックスノベル)
Amazon Kindle B☆W


こまるん
(TOブックスノベル)
Amazon Kindle B☆W


流石ユユシタ
(TOブックスノベル)
Amazon Kindle B☆W


西の果てのぺろ。
(TOブックスノベル)
Amazon Kindle B☆W


永野水貴
(TOブックスノベル)
Amazon Kindle B☆W

5月19日

超法規的かえる
(GCN文庫)
Amazon Kindle B☆W


らいと
(GCN文庫)
Amazon Kindle B☆W


大楽 絢太/原作・監修:タツノコプロ
(KADOKAWA)
Amazon Kindle B☆W


来生 直紀
(富士見ファンタジア文庫
Amazon Kindle B☆W


初美 陽一
(富士見ファンタジア文庫)
Amazon Kindle B☆W


亜逸
(富士見ファンタジア文庫)
Amazon Kindle B☆W


夏乃実
(富士見ファンタジア文庫)
Amazon Kindle B☆W


冬目景
(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


キナミブンタ
(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


安田剛助/藤島真ノ介
(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


黒イ森/島崎 無印
(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


多田大我
(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


立華凪/大寺義史
(サンデーGXコミックス)
Amazon Kindle B☆W


高橋慶太郎
(サンデーGXコミックス)
Amazon Kindle B☆W


mogi
(裏少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

5月18日

カミツキレイニー
(ガガガ文庫)
Amazon Kindle B☆W


中西 鼎
(ガガガ文庫)
Amazon Kindle B☆W


立川浦々
(ガガガ文庫)
Amazon Kindle B☆W


吉野 憂
(ガガガ文庫)
Amazon Kindle B☆W


サイトウケンジ/波多ヒロ
(チャンピオンREDコミックス) Amazon Kindle B☆W


吉野弘幸/佐藤健悦
(チャンピオンREDコミックス)
Amazon Kindle B☆W


松江名俊
(少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


草場道輝/高谷智裕
(少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


ねこぐち
(少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

5月17日

西尾 維新
(講談社BOX)
Amazon Kindle B☆W


蒼月 海里
(星海社FICTIONS)
Amazon Kindle B☆W


左リュウ
(電撃の新文芸)
Amazon Kindle B☆W


茨木野
(電撃の新文芸)
Amazon Kindle B☆W


おとら
(電撃の新文芸)
Amazon Kindle B☆W

5月16日

西尾 維新
(講談社文庫)
Amazon Kindle B☆W

5月15日

友麻碧
(富士見L文庫)
Amazon Kindle B☆W


尼野 ゆたか/原案:佐々木 禎子
(富士見L文庫)
Amazon Kindle B☆W


硯 朱華
(富士見L文庫)
Amazon Kindle B☆W


三上康明
(アース・スターノベル)
Amazon Kindle B☆W


らる鳥
(アース・スターノベル)
Amazon Kindle B☆W


仏ょも
(アース・スターノベル)
Amazon Kindle B☆W


干野ワニ
(サーガフォレスト)
Amazon Kindle B☆W


空地大乃
(サーガフォレスト)
Amazon Kindle B☆W


池中織奈
(サーガフォレスト)
Amazon Kindle B☆W


勝木光/香月美夜
(コロナ・コミックス)
Amazon Kindle B☆W

5月12日

島本和彦
(ゲッサン少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


ゆきの
(夜サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


伏見ダイキ
(サンデーうぇぶり)
Amazon Kindle B☆W


堂本裕貴
(サンデーうぇぶり)
Amazon Kindle B☆W


ヨウハ/SCRAP
(サンデーうぇぶり)
Amazon Kindle B☆W


小山愛子
(少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


七尾ナナキ
(裏少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


瑚澄遊智/漂月
(アース・スター コミックス)
Amazon Kindle B☆W


森みさき/森下りんご
(アース・スター コミックス)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


持崎湯葉
(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W


蝸牛くも
(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W


蝸牛くも
(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W


あずみ朔也
(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W


大森藤ノ
(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W


ケンノジ
(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W


小林湖底
(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W


路紬
(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W

5月11日

朝倉亮介
(ガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


中吉虎吉
(ガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


守野伊音/朱里
(ガンガンコミックスONLINE)
Amazon Kindle B☆W



Categories
最新コメント

Archives
記事検索
タグ絞り込み検索