WORKING!!

WORKING!! 11 4   

WORKING!!(11) (ヤングガンガンコミックス)

【WORKING!! 11】 高津カリノ ヤングガンガンコミックス

Amazon

山田家の問題が解決して山田家族計画が解散したり、ついに小鳥遊家の魔王が襲来したり、と様々なイベントが起こったこの11巻ですけれど、何気に一番のビックイベントは店長の奥さんである春菜さんの帰還ではなかろうか。一巻の初登場時から今の今まで延々と迷子で在り続けた、殆ど見かけると幸運を得られる青い鳥か妖精か、という扱いだった春菜さん。一瞬目を離しただけでリアルに消失してしまうあたり、ガチで妖精さん。店長、どうやってこの人とお付き合いして結婚までこぎつけたんだろうw
そんな迷い子春菜さんを、山田だけが手軽に回収できる事が発覚し、お店としては店員としては役に立たないものの、とりあえず使い道のある駒とはなったわけだ、良かったね。その代わり、山田兄も店に出入りするようになり、もはや正規のバイトと臨時というか謎のタダ働きメンバーの人数が伍することに。この店、人件費がワヤだw

さて、長らくの懸案だったヤマダの家出問題も、どうやらヤマダと山田母のすれ違いが発端だったと発覚し、ややも紆余曲折あったもののヤマダと母も和解できてめでたしめでたし。なんであの無口で思慮深すぎて言動がフリーズしてしまう母親から、考えるより先に喋るのが身についてしまっているヤマダとかヤマダ兄が生まれたのか。あと、ヤマダ母が明らかに忍者な件についてw 一枝姉さんの元ダンナも含めて、小鳥遊くんの母親の秘書ってどういう仕事なんだ!? とパニクってたら、政治家秘書とわかって、しかもあんな魔女王みたいな人の部下だという事でようやく納得……って、一枝の旦那はやっぱりわからんよ! あんなん政治家秘書でいいのか!?
と、何故か事態が変なふうに転がって、長姉と元ダンナが復縁することに。姉ちゃん、そこでほだされてしまうあたり、未練あったのか!? そこにびっくりだよ。

小鳥遊くんと伊波さん、佐藤さんと八千代という本線は殆ど進捗なかったものの、あの明らかに人外な小鳥遊母の出現によって、これは小鳥遊くんと伊波さんの関係は大きく動くか!?

シリーズ感想

WORKING!! 104   

WORKING! ! (10) (ヤングガンガンコミックス)

【WORKING!! 10】 高津カリノ ヤングガンガンコミックス

Amazon

小鳥遊くんがついに伊波さんの気持ちに気づいてしまったーーー!! うはははは、やべえやべえ、何このニヤリング空間!? 伊波さんからの一方通行だったテンパリ赤面ドタバタ展開が双方向性デジタル化してしまいましたよ!? 何この二乗効果!?
佐藤さん八千代組の方もあと一歩爪先踏み込むだけでたどり着く場所に辿り着いてしまいそうな位置に至ってしまって、店内完全にももいろ空間である。

仕事しろ!

仕事が手につかないのも大変よくわかりますが、ぽぷら先輩が一人で大変そうだ。もうこの人一人だけが安全地帯というか、恋愛時空からの安心空間だよなあ。……ぼっち可哀想とか思ってないよ?
むしろ店長の方が本格的に八千代の嫁入りに感傷的になってしまってて、らしくないやら何やら。それでも、問答無用で自分から八千代を奪おうとしている佐藤を攻撃してしまわないあたり、この人本気で八千代のこと可愛いんだなあと実感できて、妙にしみじみ。まあいい加減独り立ちしろ、という話でもあるんだが。店長、浮いた話ないのかぃ。

と、ついにラブコメ展開も核心に至りかけたところで、本編の本筋はなんと「山田」へと移行。これまで見ないふりをしていた「山田」家出問題が、彼女の存在が「山田兄」に知られることでようやく結論を出さなきゃいけない問題としてワグナリアにて表面化するのであった。
相馬さん、結構マジで山田に接してたんだな。相馬さんが本気で怒った……怒ったかどうかはわからないけれど、相馬さんが巫山戯てないで真剣に強い調子で何かを言ったの、初めて見た。あれだけ最初迷惑がってたのになあ。山田はもうどうしようもないアホの子なんだが、そろそろ甘え方を考えないといけない時期に来てしまったんだなあ。というわけで、ついに山田家の母登場である。山田の山場だ!!

高津カリノ作品感想

WORKING!! 94   

WORKING!!(9) (ヤングガンガンコミックス)

【WORKING!! 9】 高津カリノ ヤングガンガンコミックス

Amazon

うわあああっ、うわあああっ、うわあああっ、やったーーっ、ついに佐藤さんがやったーーっ!
あの、佐藤さんがッ!!
佐藤・八千代の牛歩のようにしか進展しないカップルに、ついに大激震の時が訪れる。いやあ、ここにきて八千代さんの佐藤さんへの気持ちがようやく具体化してきて、アレアレアレ? とは思ってたんだけど、まさか一気にこんな事になるなんてなあ。
一大決心をして二人が休みの日に八千代さんを飲みに誘った佐藤さんだけど、面白いのは実際に出かける段になってあわあわと慌てだしたのが八千代の方だった所なんですよね。誘われて、あっけらかんとOKしたくせに。それこそ、佐藤さんと遊びにいく飲みに行くなんてナンテこと無いことかのように返事したくせに、それこそ初めてデートに誘われたかのように着ていく服に頭を悩ませたり、いったいどんなふうに振舞ったらいいのかわからずに、小鳥遊三女に教えを請いたりと、焦り慌ててジタバタする八千代がなんとも新鮮で、これは微笑ましかったなあ。もう、佐藤さんと遊びにいく事が楽しみで仕方ないって、この人自分で気づいてないんだろうか。
そして、エロ姉ちゃん、ナイスなアドバイスぐっどじょぶー(笑
正直いたいけで無垢で無知な女の人に何を教え込んでるんだ、という内容の教授なんだが、この二人の場合はむしろそのくらいはっちゃけないと進むものも進まないんですよね。何しろ、佐藤さんがアレだから。佐藤さんがアレだから。大事なことなので2回言いました。
ほんとねー、この二人はねーー。いや、頑張りましたよ。今回は特に頑張りました。認めます、今までのヘタレっぷりに比べれば、佐藤さんちょー頑張りました。八千代さんも自分の自覚の無さを克服して、考えて悩んでちゃんと自分を見つめ直して、答えらしきものに辿り着いたのは、とても頑張った結果だと思います。だから、敢えて一言言いたい。
そこまで頑張ったんだから、あとちょっとだけがんばれよ!! あとちょっとだったんだよ、あとちょっと。つま先の小指の爪先くらい、もうちょっと頑張れば、特に佐藤さん!!
八千代さんの友達じゃイヤ宣言って、八千代本人はわかってないかもしれないけど、ちゃんと聞いてたらどう考えても告白じゃないですか。ちゃんと聞けぇぃ!!w

こっちのふたりだけでも大盛り上がりなのに、此度は同時進行で小鳥遊・伊波組もえらいことに。どえらいことに。
未だかつて無い、最強の伊波パンチが小鳥遊くんに炸裂してしまいました。痛い。あれは痛い。これまで小鳥遊くんがうけた中で、一番痛かったであろうパンチが炸裂してしまいました。
なんていう青春パンチ!
今回すっげえところで終わってるし。え、なにこれ、ラブコメ? マジラブコメ? ラブコメなの? いや、元々ラブコメでしたが……あれ? ラブコメだったっけ。いや、ラブコメですよ、うん。何につけても伊波さんの事が頭をよぎるようになってしまった小鳥遊くん。認めろ。もう末期だから、それ。

シリーズ感想

WORKING!! 84   

WORKING!! 8 (ヤングガンガンコミックス)

【WORKING!! 8】 高津カリノ ヤングガンガンコミックス

Amazon
 bk1

なんかものすごいヘンタイきたーーーー!?

密かにずっと気になってたんですよね。小鳥遊さんちの長女さん。バツイチということは結婚していたということであり、どこかに元旦那がいるわけで。あのきっつい姉さんの旦那さんがどういう人だったのか。何が原因で離婚してしまったのか。
わりと軽いノリの本作ですけれど、離婚云々はやっぱり重い設定ではあるじゃないですか。である以上、どういう形のエピソードがここには介在していたのかと、元旦那のキャラクターとともにいつ話が出てくるのか、いつ元旦那が出てくるのかと興味津々であったわけですよ。
それが、ついにこの8巻で登場してくれたわけですが……

これは駄目だーーー!!(笑

なずなが面識ないというのはちょっと驚いたな。離婚後交流がなかったのは、小鳥遊家一同のあの反応を見たらものすごく分かるけど。すげえな、みんなに嫌われてる。いや、これは嫌われているというよりも怖がられてる? というよりも気持ち悪がられてる!? うん、気持ち悪いですね、これww
一枝姉さんは、何をトチ狂ってこんなのと結婚してしまったんだ?
何気にヤバいのは、伊波さんのお陰でなずなが勘違いしている小鳥遊くんの性癖と、この元旦那の性癖がかぶっちゃってるところなんですよね。兄をドMと思い込みながら受け入れているなずなが、この元旦那を果たして邪険に扱うだろうか(笑

さて、メインとなる小鳥遊・伊波と佐藤・八千代というカップルの進展は、相変わらず徐々に前進、だなあ(苦笑 交代せず前に前に邁進しているのは幸いなんだが、そのペースがw
だいたい、まだ伊波さんと小鳥遊くんがメアド交換してなかったのは驚きだよ!!
佐藤さんは佐藤さんで決心を固めたくせに、結局なかなか積極的に動かないし。じれったい、じれったいよ。あの相馬さんがじれったすぎてキレかかっってるよ(爆笑
八千代の感じからして、佐藤さんがハッキリしてガツンと押せばあっさり落ちるくらいにはいい雰囲気なのに。いやもう、告白とかはずっとあとでいいから、仕事以外で飲みに行ったり遊びに行ったりはこまめにしておいた方がいいよ。
と、真面目にこんなところでアドバイスしてどうするんだw

あと、小学生を普通にヘルプに使うな(笑 なずなはまだ小学生小学生。そうは見えないけど。あかん、みんな慣れてしまって感覚が麻痺してるw

3巻 4巻 7巻

WORKING!! #13 「デートと言う名の決戦、小鳥遊と伊波のそれから…」  

ついにデートと相成った小鳥遊くんと伊波さん。当日の朝、なずなに見送られながら家を出る小鳥遊くんが、もはや死ぬ覚悟だ!(笑

で、待ち合わせ場所に到着してみると、なぜか家を出る時は普通の格好をしていた小鳥遊くんが、なぜか女装して小鳥ちゃんになっているという……。山田・相馬のコンビプレイによる罠w それはそれとして、なぜ小鳥遊くん、店に寄ったんだ?w
まあ相馬さんの場合、悪いことをするとちゃんとしっぺ返しがくるので、あんまり嫌味は感じないんですよね。山田はかわいいからおけー。
デートをこっそり尾行しようとする山田・相馬・ぽぷらをきっちり抑える佐藤さんが、いい人すぎる。いないよ、こんなイイ人! 特にこの手の漫画にはいないよ!?
山田の服を相馬に買わせるのはいいとして、ファミレスで好きなもの食べさせてやるの、佐藤さんが払ってるんですよね。えらいよなあ。

そして、店ではなんと松本さんが、しゃべった!! しゃべった!!
毎日放送一回に対して登場シーン一回という軛をついに脱し、普通の人・松本さん満を持して登場!! でも、店の人に変な奴、と露骨に言われてるのって普通の人であるところの松本だけなんですよね。まあ、小鳥遊くんはじめ、みんなある程度仲間内で変態扱いし合ってますがw

小鳥遊くんと伊波さんの方は、なぜか小鳥遊くんが女装しているのには目をつむると、本当に普通のデートみたいにしてるんですよね。時々、伊波さんが殴りそうになってますが、あれは男嫌いからじゃなくて、照れかくし、もしくはパニクッてだよなあ。
小鳥遊くんが、伊波さんを初めて意識したのもこれが最初となるわけか。意識と言っても、まだまだ無意識も無意識、好きだ惚れただとは程遠いところにある感情だろうけど、女の子として可愛い、という認識をもつに至ったのは大きな一歩なのであった。

山田はかわいいなあ。

今のところ二期のアナウンスはなかったけど、原作のストックはまだまだあるし、最後のお店に入店してきた二人組の陰って、あきらかにあの人達だったわけだし、なにより佐藤さんと八千代のカップルがまだまだ進展してないのですよ。こりゃあ、二期はやらんとねえ。
今期は大物の番組も多数あり、さすがは4月スタートクールの激戦期だったわけですが、その中で自分としては文句なしにこのアニメが一番でした。ただでさえ面白い原作を、まさかここまでパワーアップし、キャラクターもここまで魅力的になるとは。ただただ面白かった。素晴らしかった。
二期を楽しみにしております。山田、かわいかったなーーー。原作から一番ごろっと印象かわったのは山田でございましたよ〜〜。

WORKING!! 4 【完全生産限定版】 [DVD]
WORKING!! 4 【完全生産限定版】 [DVD]
アニプレックス 2010-07-21
売り上げランキング : 45

おすすめ平均 star
star山田までかわいいよっ!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

WORKING!! #12 「なぜか!?の決戦前夜。種島の恩返し」  

あっ、山田(仮)の担当に相馬さんが指名された! 相馬さん、「え"?」とか言わない。
以降、相馬さん結局なんだかんだと山田(仮)の面倒見ちゃうんですよね。これがなかなか良いコンビになっていくのです。まず山田(仮)に面倒かけられる相馬さんのパターンですけど。でも、自分から面倒ひっかぶるんですよね、相馬さん。何気に面倒見いいんだよなあ。なんだかんだとかわいがってるし。
でも、あんまりカップルという感じじゃないんだよな、この二人は。山田(仮)に恋愛そのものが似合わないというのもあるんですが。


伊波さんは、なんか当初と比べて精神的に余裕が出てきたよなあ。小鳥遊に先輩として信頼されてないんじゃないか、と落ち込むぽぷらに、小鳥遊の事情を説明しつつそんなことはないよ、と諭す伊波さん。はじめの頃のあの自分への自信のなさや卑屈さを思うと、まるで別人みたいです。恋する少女は強いんです、というだけじゃなくって、小鳥遊くんに励まされ鍛えられたことで、卑下してばかりだった自分への自信がついてきたのかもしれません。それに、小鳥遊くんのフォローを彼の考えを交えて話しているあたり、小鳥遊くんへの理解への自負みたいなものも垣間見えて、ほんと変わったよなあ。いい方に。
小鳥遊くんも、昔の厳しいばかりだった伊波さんへの当たりを思うと、今の伊波さんへの接し方って随分優しいんですよね。しかも、柔らかくてよく気を遣っている。いわゆる下心がないがゆえの紳士的な接し方とも言えるんですが、それとはまた別にとても親身になってるんですよね。以前の義務感からくるような仕方ない、という付き合い方じゃなくて、小鳥遊くんが積極的に伊波さんをなんとかしてあげたい、と思っているのが伝わってくる。
小鳥遊くん側も、伊波さんへの見方や距離感が変わってきてるんですよね。
うーん、何度見ても面白いなあ。

WORKING!! 4 【完全生産限定版】 [DVD]
WORKING!! 4 【完全生産限定版】 [DVD]
アニプレックス 2010-07-21
売り上げランキング : 33

おすすめ平均 star
star山田までかわいいよっ!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

WORKING!! #11 「あの頃の二人、八千代と佐藤。ようこそ小鳥遊家へ」  

や、やっべえ。女装ことりちゃんに発情しているぽぷら先輩がエロかわいすぎる。ちょっ、マジでエロいんですけど。恍惚とした表情でうっすらと笑みを浮かべて顔を上気させてるところなんか、とんでもない色気を振りまいてる。彼女より年上の女性は、店長や八千代、宗太の姉たちと何人もいるけど、このシーンのぽぷら先輩ほど色っぽさを出してた人はいないんじゃないかなあ。三女姉ちゃんは格好はエロいし言動はシモネタだけど、ネアカ過ぎて艶っぽさはちょっと足りないからなあ。
今のところ、ぽぷらはみんなのぽぷらで特定の相手いないけど、もし恋愛対象ができたらああいう顔を擦るのかと思うと、興奮が抑えきれないッ♪
そういえば、色気云々を抜きにしても一番年上らしいことしてるのってぽぷら先輩なんだよなあ。店長は何にもしてないし、八千代は店長と佐藤さんの相手してばっかりで、実のところあんまり後輩連中に構ってやれてないし、小鳥遊家の姉たちに至っては言わずもがな。
そんな中で、ぽぷら先輩だけはみんなのお世話を何くれとなくやっているわけで、その働きときたらマスコットなんて言ってられない。屋台骨だよ。


怪談話で盛り上がってしまった結果、一人きりの家に帰るのが辛い伊波さんを、さらっと自宅に誘う小鳥遊くん。いやいや、さらっとキミ、とんでもないこと提案しますなっ! 姉妹が家にいるとはいえ、女性を家に招くとは。このあたりから小鳥遊くんも、何気なく伊波さんに対して優しくなる、というか以前よりも親身になって世話してくれるようになるんですよね。
山田(仮)が付いてきたのには笑ったw
山田はどの家でもかわいいなあww この娘も他人の家でも我が物顔、というか浸透率が高いというか。あの店長に取り入って店に住まわせて貰ってるだけあって、懐に飛び込むのうまいんだよなあ。しかも、計算しているつもりだけど実質は天然、というわけのわからなさww
そして、相変わらずの勝手にフラグ進行能力炸裂! ちゃんと相馬さんに人間関係についてゃ考えてしゃべりなさいよ、と注意を受けていたにも関わらず、考えたらしゃべっていいと思い込んでるんだよなあ(苦笑 いや、それは正確には考えてないからww

とまあ、でもそのお陰で、伊波さんの自分の男嫌いが治ったらもう小鳥遊くんに構ってもらえないのじゃないか、という懸念は早々に解消されてしまうのですけどね。このケースに限らず、このWORKINGって作品は、誤解や思い込みって拗れる方向にはいかずにわりと早々に解消されるパターンが多いんですよね。お陰で、ラブコメで起こりがちなストレスがたまりにくい。
佐藤さんと八千代の方も、片想いのすれ違いこそ変わらないけど、それが変な方向に固着することはないんですよね。佐藤さんが誰が好きか、という話も、誤解は早々に解けてましたし。

そして、ついに佐藤さんから八千代へ一方通行だった想いが、どうやらそうとばかりも云いきれないんじゃ、というのが明確になるエピソード来た!! 
佐藤くんの、バイトだからいつかは辞める、宣言に自分ではわからない不安感に苛まれる八千代さん。佐藤くんがいなくなったらやだなあ、という気持ちが明確にここで生まれてるわけですよ。なんで嫌なのか、にはまだまだ考えが至らないのですけれど、ここではっきりと八千代にとて佐藤さんが特別な存在になっていることが明確になるわけです。
うはは、ニヤニヤターン入ってきましたよーー。

WORKING!! 3 【完全生産限定版】 [DVD]
WORKING!! 3 【完全生産限定版】 [DVD]
アニプレックス 2010-06-23
売り上げランキング : 25


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

WORKING!! #10 「疑惑の真相・・・、なずな働く。」  

見終わった瞬間、【WORKING!!】の原作を掘り返して、佐藤さんが八千代のことをどう呼んでいたか確認している自分がいた。
おおっ、確かに「八千代」って名前で呼んでるー。
うーん、細かいエピソード、けっこう忘れてるなあ。

出張で不在の店長。お世話する相手がいないため、調子のでない八千代。(色々な意味で)見かねた相馬さんが代わりに佐藤くんに尽くしてみたら? と提案されてすっかりその気になる八千代。惚れてる女に甲斐甲斐しく尽くされて、おおいに焦り動揺しまくりながらも、実は嬉しい佐藤さん(笑
ここでミソなのは、八千代も誰でもいいってわけじゃないんですよね。本人、あんまり気がついてないみたいだけれど。
浮きに浮き上がったところで、友達発言されて一気に奈落に落ちる佐藤さんの可愛いこと可愛いこと。もう店長以外全員かわいいな、此の店はっ!
ところで、妙なところでびっくりしてしまったんだが、店長出張して何をするんだ? 素で「食べ歩きツアー?」と思ってしまった。

と、間断なく八千代・佐藤の微妙な関係が挟まれるけれど、メインはあくまで伊波さん。でも、何気に大活躍してるのがぽぷらなんですよね。いや、別の意味で大活躍している山田(仮)もいますが。ここしばらくの、ぽぷらのお姉さん役、頼りになる先輩っぷりがハンパない。佐藤さんも八千代相手に傷付いた心をぽぷらで癒しているわけだし、何気に此の店の精神安定剤だったりするんですよね、ぽぷら先輩。マジでこの人がいなかったら此の店終わってんじゃない?
(山田)仮も一番ぽぷらになついてるし。これで原作ではいつも断片しか出てないとか信じられんww 

ちょっとときめいてしまったのが、山田(仮)の変装バージョン2<店長>。ことりちゃんもなかなかのものでしたけど、小型店長はいきなりだっただけに、けっこう強力でしたよ!!


と、そうだった。メインの話は小鳥遊妹のなずなが、妙に兄と仲の良い伊波の存在を知り、職業学習の名を借りて、ワグナリアに潜入し、伊波と兄の関係を探りに来る話。この将来腹黒になる予定の妹さんは、何気に行動派でもあるんですよね。小学生のくせにさらっと自力で従業員フロアに堂々と潜入してきましたよww
普段のファッションといい、ワグナリアの制服姿といい、とてもじゃないけど小学生とは見えないなあ。制服姿なんぞ、一見してぽぷらや山田はもとより、伊波さんよりも年上に見えるぞ。


WORKING!! 4 【完全生産限定版】 [DVD]
WORKING!! 4 【完全生産限定版】 [DVD]
アニプレックス 2010-07-21
売り上げランキング : 60


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

WORKING!! 第9話 「ことりちゃん登場!!」  

幼少児の女装遍歴を隠蔽するために、現在女装するハメになると言う倒錯的状況に追い込まれた小鳥遊くんの悪夢の一日。
つーか、あれだけ女装にトラウマ持っているにも関わらず、困り果てている伊波さんのタメに女装し、あまつさえ伊波父の娘の人格と将来を無視して踏み躙る在り方に、胸のすくような説教をかましてしまう小鳥遊くんは、滅茶苦茶男前でカッコイイよなあ。
そりゃあ、惚れる。
というわけで、何だかんだと気になっていた男の子に、伊波さんがマジ惚れしてしまうの回。こっから、伊波さん、名実ともにメインヒロインとして、なにより恋する女の子として立脚して行くことになるんだよなあ。
これ以降の伊波さんの可愛さは原作でも定評があるので、より女の子の可愛らしい描写がパワーアップしているアニメでは、どえらいことになる危険性が盛りだくさんで、いまからドキドキであります。

しかし、思っていたより小鳥遊くんの女装バージョン「ことりちゃん」があんまり女っぽく見えなかったのが驚き。いや、言われなければ確かにオトコには見えない化けっぷりではあるんですが、男だと知っているとガタイとか顔の造作とかあんまり女には見えない不思議。声がまんま、小鳥遊くんだった、という点も作用しているのかもしれません。
メインとなる説教シーンは、漫画の方が迫力あったかな。おやじさんの反応がポワポワしていてスカされたというのもあるんでしょうが。原作の小鳥遊くんはマジ激怒で、本気で怖かったもんなあ。
そして、山田の可愛さがもう異様なレベル。小鳥遊くんに今回の伊波さんピンチな状況における責任の一端を問い詰めてくるシーンなんぞ、ズン・ズン・ズンと左右に体を揺らしながら迫ってくるシーンなんか、なんであんなに無駄に可愛いんだというくらいに無駄に可愛いww
クリティカルヒットだよなあ。

そして、今回松本が最大ズームで登場! 一瞬だけどな! 変な意味で松本って優遇されるよなあ(笑
小鳥遊くんの女装に一役買っている所を見ると、実は同じ時間帯にフロアに出てるみたいなんですよね。みんなが仕事してないところで、一人で頑張ってるのか?(笑


WORKING!! 4 【完全生産限定版】 [DVD]
WORKING!! 4 【完全生産限定版】 [DVD]
アニプレックス 2010-07-21
売り上げランキング : 33


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

WORKING!! 第8話 「「伊波、はじめて?のお・で・か・け!」」  

OPに山田(仮)が増えてるーーー!!
やっべえ、やべえよ。山田がこんなに可愛いなんてアリなのかよ!? まさか山田に萌える時代がくるなんて。アニメ偉大だ、アニメすげえ。
もうこのちょこまかした動きがめんこくて仕方がない。どうしてくれよう!
まだ登場して二回目にも関わらず、なんだこの馴染みようは。最初から居たみたいに違和感がないですよ? ぽぷらとのコンビがまた可愛いんだ。なんかずっとセットで動いてるんですよね。原作だと実は仲は良かったと思うんですけど、そんなに絡みはなかったと思うんですよね。なにしろ山田と言えば、ちょっかいを掛けて余計なことをするのがお仕事みたいなところがあるので、ぽぷらは対象外なところがあったんですよね。だから、この二人のコンビはけっこう新鮮。
山田の部屋着体操服きたーー!! ちゃんと名前、やまだ、と縫いつけてる! あの無茶苦茶雑な縫いとめ方は自作だな、自作だなあ。
そして、寂しがり屋ゆえに、夜に店の電話つかってみんなに見境なしに電話しまくってる山田ーー!(笑 小鳥遊くんに掛けて速攻で切られてるしw 山田、きっと佐藤さんにもかけてるな、うん。なんだかんだと相馬さんには長い時間相手してもらってるんだぜ。
いや、でもマジで山田、相馬さんに異様に懐いてない? 背中にしがみついちゃいましたよ。肩ごしにのぞきこんでものすごいイイ顔してますよ? ぽわぽわとシャボン玉みたいなエフェクト出てますよ!?
でも、山田だぜ? 山田なのに。おのれ、山田に絡まれて羨ましいと思う時代がくるとは。アニメは偉大だ。

それはそれとして、一応今回は伊波さんが主人公になるのかな。というより、伊波さんに対する小鳥遊くんのスタンスが明確になる話であったというべきか。率直にズケズケと伊波の男性恐怖症の弊害や迷惑さかげんについて直言しながら、それでも突き離すのではなく傍にいて面倒を見てしまう小鳥遊くん。
次回があの「ことりさん」の回であることを鑑みても、スタッフ、このオリジナル回を単なる回数消化のフリータイムとは考えてないんですよね。次の回の事件での伊波さんの態度、小鳥遊くんの対応に、さらに説得力がでるようにこの回は二人の関係の下ごしらえの仕上げ、というくらいの勢いで、丹念に話を練り上げてきているのが伝わってくる。
これには見ていてマジで感心させられた。オリジナル回とは斯くあるべし、という見本のような回でしたよ。その上で、さらに佐藤さんと八千代の微妙な距離感もしっかり押さえてるし、山田とぽぷらはプッシュプッシュ! だし。なんて隙のないオリジナル回だ。
温泉回なのに温泉入るシーンがなかったよ! というのは本気でどうでもよくなった、素晴らしい満足感。
いやあ、このアニメ、ほんとに傑作だわ。


WORKING!! 2 【完全生産限定版】 [DVD]
WORKING!! 2 【完全生産限定版】 [DVD]
アニプレックス 2010-06-02
売り上げランキング : 22

おすすめ平均 star
starサウンドトラック

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

WORKING!! 第07話 「久しぶりの音尾と、新しいバイト=山田(!?)」  

漫画原作の方だと、音尾さん登場は毎回本当に久しぶりなので、あっ音尾さんお久しぶり! という感覚なのだけれど、アニメだとあんまり感覚開いていないので、あんまり久しぶりという感覚がしないなあ。
驚いたのは、音尾さん登場二回目で山田を連れてきてたのね。
そう、山田である。山田登場。山田(仮)。下の名前が葵だというのは本気で忘れていた。だって、原作じゃみんな山田山田って呼ぶから下の名前で呼ばれることないんだもん。多分、アニメでももう呼ばれないッ。
しかし、この山田のなんたる山田可愛さよ、山田山田。ウゼえww 出た、はやりのウザ可愛い。いや、でもホントにかわいいな。アニメのキャラデザインは神がかってるな。山田がかわいいなんて。ちゃんと原作でもかわいいですよ? ウザいですけど!
ウザい、毒舌、嘘つき、短絡的、KY、こすっからい、浅はか、と七拍子揃ったまさに完璧なかわいらしさ!
これで要領が良かったら本当にウザいんですが、浅はかでお馬鹿なせいでキチンと報いを受けるというか痛い目を見るので、ああもう仕方ないなあこの子は、と許容してしまうんですよね、山田は。

と、山田登場回で大いに盛り上がったこの七話なのですが、真骨頂はまさに山田の空気読む気一切ない発言から。
佐藤さんが八千代のことを好きな事を、速攻で本人にバラしたーーっ!!(爆笑
初登場したとたんに何をやらかしますか、この女ww 原作読んで展開知ってても、このあまりの速攻さには爆笑せざるを得ません。おまえ、周りのみんながどれだけ一生懸命温かく見守ってきたと思ってるんだw もう迷う素振りも躊躇う様子もなく、速攻で暴露しやがって。
うん、思えばここから佐藤さんと八千代のラブコメが急加速していくんだなあ。好意を暴露されたあとの佐藤さんのうろたえっぷりのかわいいことかわいいこと。山田回と見せかけて、後半は全部佐藤さんが持っていってしまいましたよ。
あー、めちゃくちゃ面白かった。ところがどっこい、WORKING!!の本番はまさにこっからなんですよね。うはは、こっからさらに面白くなっていくぞい。

WORKING!! 3 【完全生産限定版】 [DVD]
WORKING!! 3 【完全生産限定版】 [DVD]
アニプレックス 2010-06-23
売り上げランキング : 30


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



WORKING!! 第06話 「宗太の憂鬱、小鳥遊家の女達」  

小鳥遊さん家の家庭の事情。というわけで、小鳥遊くんと、小鳥遊四姉妹がメインのお話。
いやいや、冒頭の亡きお父さんが撮影した十二年前?の小鳥遊くんがべらぼうに可愛すぎるww
女装幼女小鳥遊宗大は、呆気無くあっさりとぽぷらをぶっちぎって、このアニメ可愛さ最強を奪取してしまったですよ!?

小鳥遊くんちって、この系統の作品だと珍しいんだけど、姉たちの年齢がかなり高いんですよね。普通はどれだけ高くても、大概は二十歳前後が精々だと思うんだけど、これについては長女の一枝は三十路超えて三十一歳、バツイチ。次女の泉は二十八歳。三女の梢は二十五歳とみんな山を超えているのが面白い。
それでいて、全員宗太がいないとまともに生きていけない生活能力不全者というのが笑えない笑えないw まだハタチ前後なら、将来もまあなんとかなるだろうと現実逃避も出来ようけど、この年齢いっちゃうと色々と諦めないといけない時期に来てるんだよなあ(苦笑
梢姉さんは、相手次第でなんとかなりそうだけど、泉姉さんは完全アウトだw
一応、全員ちゃんと職は持っているので生きていけないことはないだろうが。小鳥遊くんがどうしてちっちゃいもの好きという偏愛主義者になってしまったのかというのも嫌というほど分かろうというもの。気が休まるんだろうなあ、うんうん。
ただ、姉を世話する人生のお陰か、女性に対する気遣いとかは同世代の男の子からするとびっくりするくらい丁寧で気がきいてるんですよね。ホワイトデーの伊波さんへのお返しの品も御見事なものだし、買い物先で偶然出会った時も、自然と家まで送りますよ、という言葉が出てくる。
そのへんは素直に大したものだなあ、と感心してしまいますね。

そう言えば、ついにあのアイテム「マジックアーム」が登場しましね。実際、アニメで現物とその使用状況を見ると、異様にシュールだ(笑


そして、来週はついに山田きたーー!

WORKING!! 3 【完全生産限定版】 [DVD]
WORKING!! 3 【完全生産限定版】 [DVD]
アニプレックス 2010-06-23
売り上げランキング : 23


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

WORKING!! #5 ある風邪の日に…、いつもと違うワグナリア  

4話で明らかになったように、相馬さんって情報を駆使して相手の弱みを握って会話の主導権を握るという、あからさまに腹黒キャラなんだけど、意外と黒くはないんですよね。他人を苛めて喜ぶサディストでも人を陥れて喜ぶ享楽主義者でもないし、むしろワグナリアのスタッフ全員の人間関係を正確に把握しているからか、マメにみんなの間を取り持とうとしたり、険悪な雰囲気を改善しようとしたりと、調整役を担ってるのである。相馬さんって、実はイイ人なんじゃないだろうか、と思う今日この頃。

妹ちゃんが風邪で寝込んでしまったために、彼女を病院に連れていくために急遽バイトを休むことになった小鳥遊くん。お陰で、今日のホールはぽぷらと伊波のふたりだけに。そういう日に限ってお客は男性客ばかり。伊波ちゃんはまるで役に立たず、店長はいつも通り役に立たず、お陰でぽぷらが一人でホールを回す羽目に。
どうでもいいことだけど、野球チームとかサッカーチームとか柔道選手とか、おまえらちゃんと着替えてからこいよ、ユニフォームどろどろじゃないか。
あんまりファミレスとか行かないんだが、こういう客はけっこう多いんだろうか。

なんにせよ、ホールがひとりというのはありえねえ。こういう時こそ松本を呼べばいいのに!(笑
店長がさらに役立たずだからまだいいけど、こういう時は伊波さんも自分が情けないだろうなあ。みんな責めないし。
しかし、キッチン組が応援でホールにでるのはいいけど、それ絶対キッチン回らなくなるだろう。いや、ホールスタッフ用の制服着た佐藤さん、まじイケメンでしたけど。なんでネクタイ外してるんだw

その佐藤さんと八千代はというと、八千代の疑う佐藤は店長が好き疑惑はすぐに晴れたものの、相馬の気配りが逆に作用して、今度は佐藤はぽぷらが好きだと勘違いする八千代。
ただ、八千代の勘違いは長続きはしないんですよね。佐藤さんが速攻でブチキレて言外に否定してるのは八千代もすぐに理解してくれるので。
あの、ブチ切れながらもしみじみと八千代を制止する佐藤さんの苦悩が好きすぎるw


WORKING!! 2 【完全生産限定版】 [DVD]
WORKING!! 2 【完全生産限定版】 [DVD]
アニプレックス 2010-06-02
売り上げランキング : 27

おすすめ平均 star
starサウンドトラック

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

WORKING!! #4「相馬、さわやか すぎる青年」  

なんか今回の伊波さんのパンチが、普段よりさらにシャープかつ、インパクトの瞬間に衝撃波が生じるほどの破壊力を醸し出してて、おまえははじめの一歩か! と思ったら、原画の人がはじめの一歩の千堂戦をやらかした人だったらしい。いや、伊波さん、いったいどこまで行くんですか!?
しかし、ここに来て伊波さんがやたらと可愛くなってきましたよ。ただの男性恐怖症から来る反射的なぶん殴りから、照れ隠しにぶん殴りへとクラスアップ(?)。赤面してる伊波さん、マジかわいい。
いや、でもこのアニメ、キャラクターのデザインが本当にカワイイんですよね。小鳥遊くんの妹のなずななんか、反則級に可愛くなってたもんなあ。これなら腹黒だろうがなんだろうがどうでもいい! この娘の場合、根本的に黒いんだが基本的には常識人で、アニキの味方なので無条件にかわいい! 何が無条件なんだかわけがわからんが。
デザインだけじゃなく、あの細かくクルクルと動く仕草なんかもいいんだよなあ。これは、思ってた以上にアニメ化成功してるんじゃないかしら。DVDの売りも好調みたいだし。

というわけで、店の中の情報通にして人間関係のプレイヤー、相馬くんの本格登場回にしてフルボッコタイム(笑
みんなの弱みを握って調子にのってたら、伊波さんに引っかかってボコボコにされるの巻。相馬のやられっぷりを見るとわかるんだけど、普通の男は伊波さんに殴られると完全にノックダウンされるんですよね。それなのに、小鳥遊くんはわりと平然とすぐに立ち上がって何でもないように振舞っている。実はさり気なく小鳥遊くんって、やたらと頑丈なんですよね。もはや、伊波さんに殴られるために生まれてきたような男w
彼がこんなに頑丈に育ってしまい、ちっちゃいもの好きになった原因である、でかい三人の姉と一人の妹が初登場。繰返してしまうが、なずながやたらと可愛くて、小鳥遊くんは贅沢だよ! と机をバンバンとたたきたくなる回でもある。まあ、なずな登場の直後にちんまくてかわいいぽぷらを見せられると、あらゆる意味で納得させられてしまうのだが。
うん、種島ぽぷらの可愛らしさは別格。他の子は女の子らしくて可愛らしい、と表現するならば、ぽぷらはその存在がカワイイによって原子から構築されていると科学的に証明されてみろ!
まあ、一番可愛いのは女装した小鳥遊くんだけどね! あの幼少時の写真の凄まじさを見せられると、マジで女装回が楽しみなんですが(笑
この写真ネタがあとあと、伊波さんと小鳥遊くんの関係を発展させていく発端となるのが面白い。
発端といえば、八千代と佐藤の方も今回、相馬のちょっかいをきっかけに坂道を転がりだしてるんですよね。的外れとはいえ、八千代が佐藤をきっちり認識し始めるのはこれがきっかけだったわけですし。にしても、佐藤くんの対応は抑制がきいてて素晴らしいなあ。あとの頭抱えた一枚絵は爆笑したが。

WORKING!! 1 【完全生産限定版】 [DVD]
WORKING!! 1 【完全生産限定版】 [DVD]
アニプレックス 2010-04-21
売り上げランキング : 12

おすすめ平均 star
star1話+α
star原作見た人でも満足できる
star予想を上回る面白さ!!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

WORKING!! 第03話 「八千代と杏子と佐藤… と、帰ってきた音尾さん」  


これは疑問に思っちゃいけない所なんだろうと原作を読んでいた頃から気になっていたところなんだが、音尾さんの奥さんは迷子になっている間の生活資金はいったいどうしているんでしょうねえ。それ以前に、音尾さんはちゃんと手掛かりというか、探す場所に根拠があって現地に行ってるんだろうか。実は奥さん探しにかこつけて観光旅行に行っているのではという疑念を晴らせずにいたりするw

恥ずかしながら、これはアニメになって、つまり音声で名前を呼んでくれることによって遅まきながら初めて気がついたんだが、「音尾さん」って語感的に「おとうさん」なんだー。いや、すっごい今更で、気がついてない方がおかしかったんだろうが、気がつかなかったんだ(汗
そういえば、店長は八千代以外は大概キョーコじゃなくてちゃんと店長と呼んでいるのに、音尾さんだけ誰もマネージャーって呼んでくれないw まあ、実はこの人も店長並みに仕事してないっぽいもんなあ。いや、実際はしてるんだろうけど。

佐藤さんは至ってまともです。マジで。ラブコメ要員として運用されているのでついついそっちにばかり目がいってしまいがちですが、変人ばかりのワグナリアの中で佐藤さんだけが徹頭徹尾まともなんだよなあ。そのくせこの人の面白いところは、変人たちの割を食ってフォローにあくせくする苦労性タイプじゃないところ。何気に飄々と変人たちを捌いて、上手いことヤバいところは躱して逃げることにも長けてますし。けっこう要領がいいんですかね。仕事については。
それが、どうして八千代のこととなると二の足を踏んでしまうのかw
ほぼ八千代の件だけで、佐藤さんって異様にストレス溜めてるもんなあ。
佐藤さんが八千代のことを好き、という事実が思いっきりさらりと明かされてしまって、逆に面食らってしまった。あれ? 最初はこんなもんなんだったっけか。そういや、この作品、恋愛模様の最初の方はえらいあっさりと導入するんだったっけ。こっからクルクルと回りながらフラフラと揺れまくることになるんですよねえ。楽しみですよねえ。

しかし、小学生時代の八千代の帯刀姿はシュール以外のナニモノでも無いな。あれって、持ってるだけで抜けねえだろうw というか、学校禁止しろよ。ナイフどころじゃないぞ、それ。

最近、一回の放送でほぼ一瞬だけ登場する松本を見つけるのが楽しくなってきているw

WORKING!! 1 【完全生産限定版】 [DVD]
WORKING!! 1 【完全生産限定版】 [DVD]
アニプレックス 2010-04-21
売り上げランキング : 14

おすすめ平均 star
starいつだってこのファミレスは危険地帯です。
star暴力がギャグになっていない
star届きました。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

WORKING!! #2 伊波、男性恐怖症。だって怖いんだもん…  


……原作の四コマだとあんまりなんにも思わなかったけど、実際アニメで動いているのを見ると、伊波さんの殴打ってちょっとエグいな(笑
マジで痛そうなんですが、小鳥遊くん。こう、拳の固い骨がゴツンと響く感じでw そんなところでリアリティださなくてもww

伊波さんのキャラデザイン、アニメだと微妙に変わってるんだなあ。なかなか可愛らしい。
そういえば、伊波さんは最初、辛辣な小鳥遊くんのこと、微妙にムカついてたんだったよなあ。思い出した。それで、一生懸命小鳥遊くんに接触を図ってギャフンといわせようとしているうちに、ああなっちゃった、と。
伊波さんの暴力も相当だけど、小鳥遊くんの伊波さんへのキツさも相当なんだよなあ。って、そりゃあぶん殴られてりゃ、優しくなんて出来ないだろうけど。こうしてみると、なんで小鳥遊くんがこの時に辞めなかったのかが不思議になるくらい。
一応、種島先輩がいるからー、なんて理由言ってるけどさ。病んでるよねー。
でも、実際種島センパイはカワイイ。これは小さいから可愛いんじゃなくて、種島ぽぷらだから可愛いのだよ、諸君。
この段階だと、種島センパイが一人で人間関係支えてるんですよねえ。健気に一生懸命みんなの周りを走りまわって間を取り持とうとしているちびっこが可愛くて可愛くて。
ついつい弄ってしまう佐藤くんの気持ちが凄く分かってしまうw
これで、胸はでっかいんだから最強だよなあ、うん。


WORKING!! 1 【完全生産限定版】 [DVD]
WORKING!! 1 【完全生産限定版】 [DVD]
アニプレックス 2010-04-21
売り上げランキング : 11

おすすめ平均 star
star面白い
starうれしい!!
star安い・・かな?(笑)

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

WORKING!! 74   

WORKING!! 7 (ヤングガンガンコミックス)

【WORKING!! 7】 高津カリノ ヤングガンガンコミックス

Amazon
 bk1

アニメ放送が始まり、改めて種島ぽぷら先輩の愛らしさを再認識しているわけだが、この七巻では久しぶりにぽぷら先輩の出番が多かった気がするなあ。なんだかんだとカップリングが固定され始め、キャラクター同士の絡みもそれに準じた組み合わせでの掛け合いに終始することが多くなってきているのだけれど、ぽぷら先輩については特に誰が相方、という頚木もないので自由奔放にみんなと関わり、みんなにイジられる日々w
なごむなー。
でもその代わりと言っちゃあなんだけれど、ぽぷらにだけ恋愛フラグが予感すらないというのは微妙に可愛相でもある。なにしろ、山田ですら最近相馬っちに可愛がられてるもんなあ。
まあ、彼女に関しては小鳥遊くんに愛でられるような永遠の少女性を失わないでいて欲しいので、恋人なんて許しませんよ、というスタンスでよろしいかとw そのままコマの隅っこに身体の一部分を露出し続けるがいい!!

そんなロンリーロードを知らずスキップを踏みながら邁進しているぽぷら先輩とは裏腹に、伊波・小鳥遊組と佐藤・八千代組の恋愛模様は徐々にだが進展している模様。
元々その傾向は垣間見えていたとはいえ、伊波→小鳥遊、佐藤→八千代という一方的だった恋愛感情が、最近かなり確かな感触を持って伊波←小鳥遊、佐藤←八千代というパターンが出てきてるんですよね。まだまだ小鳥遊くんや八千代さんは無自覚なんだが、伊波がモテたりして小鳥遊がえらく過剰反応してイライラしたり、佐藤が辞めるという可能性を知った八千代が動揺しまくったり、と相手のことをはっきりと意識しだしている姿が頻繁に見られるようになって、ニヤニヤ度もましてきましたよーっというところ。
特に佐藤については、そろそろ長年の片思いに決着をつけようかという切羽詰ったというか退路を絶ったと言うか、火サスで断崖絶壁にたどり着いてしまったとかいうような心境に至ってしまっているので、こちらは早い段階で劇的な動きがあるかも知れない。
どういう意味で劇的なのかが実は予想出来ないのが、この【WORKING!!】の恐ろし面白い所なんだが(笑

3巻 4巻感想

WORKING!! #1 ワグナリアへようこそ♪小鳥遊、働く。  

WORKING!! 1 【完全生産限定版】 [DVD]
WORKING!! 1 【完全生産限定版】 [DVD]
アニプレックス 2010-04-21
売り上げランキング : 12

おすすめ平均 star
star個性という言葉で括って良いか迷う面々が送る、ファミレスバイトコメディー。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ちょっ!! 最初のシーンから松本がいるぞ!!(爆笑
あれ、フロアで種島や八千代と一緒に働いてた黒髪めがね、松本ですよね!

いや、何を驚いて笑っているのかと言うと、松本って本編だと殆ど姿を見ることが出来ないレアキャラなんですよね。ちゃんとシフト表でも名前が見える位置に書いてあるし。
映ってるシーンは遠望だし、セリフも一言もないけど、むしろそれがよい。如何な、スタッフわかってるw


というわけで、第一話。怖いくらいにヌルヌル動く。種島先輩、本気で小さいんだなあ。街で勧誘しているシーンは、残念だが小鳥遊くんの言うように小学生にしか見えん。
種島先輩がメインヒロインだと信じていた時代が、確かにありました。
かわいーなー、ぽぷら先輩かわいーなー。あの可愛らしさだけで十年は戦っていける。しかし、内容結構わすれてるなあ。小鳥遊くんって、ぽぷらに勧誘されてワグナリアで働き出したんだっけか。よくぞ即座にやめなかったもんだw

一話で速攻で店長の杏子さんのダメっぷりが暴露されているが、恐ろしいことに杏子さんのダメっぷりはこの時点ではまだぬるいくらいなんだよなあ。この後、悪化の一途を辿りますw
一話では驚くべきことにレジ打ちとかしてるし! いや、此の人確かレジ打ちしか仕事できないんだけど。
もうあとの方じゃあ、働いている云々じゃなくて、立って動いていることすらレアだもんなあ。なんか食ってばっかだし。

とにかく初回はぽぷらの暴力的なまでの可愛らしさと、その愛らしさに翻弄されるどう考えてもロリコンな小鳥遊くんのキャラ強調が主眼で、他のメンバーは顔見せだけとは言わないけれど、まだその本性を現してないのが、恐ろしい。これからどうなるんだw どこまでいくんだw
まあ、伊波さんはラストの初登場シーンから思いっきりインパクト大でやってくれましたがw
いや、これでもまだこの時点ではおとなしいんだよなあ。

WORKING!! 4  

WORKING!! 4 (4) (ヤングガンガンコミックス)

【WORKING!! 4】 高津カリノ  ヤングガンガンコミックス


前回、自分のために女装までして父親に向かって怒ってくれた小鳥遊くんに、恋してしまった伊波さん。
あのシーンは、【はちみつとクローバー】に勝るとも劣らない「人が恋に落ちる瞬間」の最高傑作で、もうニヤニヤがゲージ振り切って変態みたいな顔になってしまったものですが、待ちに待ったあの続きがついについにやってきたとでありますのよ。

というわけで、【WORKING!! 4】。
極度の男恐怖症で、近づく男を無差別に殴ってしまう(にも関わらず接客業のウェイトレスをやってる不思議)伊波さんの鉄拳が冴えわたる!!
これまでの生理的な脊髄反射鉄拳に、照れ隠しの殴打が加わって、いつもより多めに殴られております、小鳥遊くんwww
冷静に考えると、悲惨を通り越してもはや凄惨なことになってるはずなのに、なぜか自分の恋心を持て余して振り回されてる女の子の微笑ましい行状にしか見えていない時点で、読んでるこっちも相当毒されてるような気がしますw 周りのスタッフも、もう小鳥遊くんが殴られることについてはなんとも思ってないもんなあ。恐ろしいことに、殴られてる当の小鳥遊くんからして(笑

伊波さん、小鳥遊くんに告白しようとか考える前に、まず自分の男性恐怖症を直さないと小鳥遊くんとまともに向き合うこともできないと思い悩んでいるあたり、とてもまっとうでイイ子なんですよねー。ついつい殴っちまう以外はww
それでいて、自分でも自覚ないうちに順調に小鳥遊くんの家族関係あたりから外堀埋めてってるあたり、なにか運命がいい具合に転げ落ちはじめてます。これ、いざ伊波さんが仕掛けてくる段になったとき、小鳥遊くんの逃げ場って、一切なくなってるんじゃないだろうか(笑

一方で、意外だったのがなんだかわからんうちに、佐藤くんと八千代の仲がいい方に転がりはじめてる、なにこの展開!!

あれ? あれれ!?(笑

相変わらず、無自覚な八千代にザクザク片思いな心を痛めつけられてると思いきや、なぜかオチで距離が縮まってるし。
そして、そのことに二人が丸っきり気がついてないw
杏子店長しか眼中にないはずの八千代が、佐藤くんもいつかはバイト辞めるかもしれないという話に、えらい妙な反応見せてるし。

うわぁぁぁ、これはこれは(ニヤニヤ

フラグ、フラグたちはじめてるよ、佐藤ちゃん!!

WORKING!! 3  

WORKING!! 3 (3)
【WORKING!! 3】 高津カリノ  ヤングガンガンコミックス
Amazon bk1

人が恋に落ちる瞬間を初めて見てしまった。

……って、これハチミツとクローバーのセリフだから!
だけどまあ、思わずこんな台詞が頭をよぎってしまうほど、素晴らしい恋に落ちる瞬間を、目撃してしまったわけで。
既にあちらこちらのウェブサイトで
陥・落!
の文字が飛び交っているわけですが、いやあこれは本当に面白い。腹の底から笑える、何度読んでも笑ってしまう、という意味ではあずまんが大王以来の面白い四コマ漫画かもしれない。
その上、徐々にラブコメッシュなテイストも塗されてきて、オヤオヤオヤ……と思ってるうちにこの三巻。
怒涛です。
大加速です!
陥・落・です!
もう、ここらへん、ノリが神懸かってます。ペン先に神様が降りてきてるよ!!

実は、この作家さんはデビュー前(なの?)からウェブサイトで掲載してた四コマ漫画、見てて笑ってたんですが、いやあ、ここまで面白くなるとは。
ウェブで公開している同名タイトルの四コマの方も、余人には理解しがたい理由からメインの二人がお付き合いを始めてしまって、何かわけわからないながらそこはなかとなく上手く行ってしまっているような気がしないでもない状態で、って何書いてんだ?

とかく、今四コマ漫画ではむんこ作品に並んでオススメです。超オススメ。
伊波さんに殴られたいとか、そういう性癖はありませんが、あの娘は良い娘ですわねえ。愛でたい愛でたい。
ちなみに、私も巷と同じく佐藤くんは報われて欲しい派です。あの健気さは、健気さは、応援してあげたい!
八千代さーん、頼んますよー。店長ばっか見てないで、ちょっとでいいから、周囲に気を配ってくださいorz
 

10月4日


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

10月3日

Amazon Kindle B☆W

10月2日

Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Kindle B☆W

9月29日

Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

9月28日

Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

9月27日

Amazon Kindle B☆W


Amazon


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

9月26日

Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

9月25日

Amazon Kindle B☆W


Amazon


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


9月22日

Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


9月21日

Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

9月20日

Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


9月19日

Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

9月15日

Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

9月14日

Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

9月13日

Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


9月12日

Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

9月9日

Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

9月8日

Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

9月7日


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Categories
最新コメント

Archives
記事検索
タグ絞り込み検索