Xの魔王

Xの魔王 33   

Xの魔王3 (MF文庫J)

【Xの魔王 3】 伊都工平/万国あゆや MF文庫J

Amazon

フェシナス王国王女として公務に復帰したカルセ。彼女は任務で地方に赴いている勇者アティスのことを思いつつも、ともに王都で公務をこなす魔王ミトラスのことが少しずつ気になり始めていた。一方、魔王ミトラスは、モテモテになった姿を見せつけ、改めてカルセに自分を認めさせるため、温泉療養地トゥールに「ハーレムを作る」と言い出す。婚約者であるアティスと仲間であるミトラス、ふたりの間で揺れ動くカルセの心。だが「世界の敵」たる存在・Ⅴ(クィンタス)が、魔物を率い、ついに進軍を始める――。魔王×王女×勇者のトライアングルファンタジー、風雲急を告げる第三巻!

……つまり、魔王ミトラスとはすなわち、願望機だったのか! いや違う、願望機として発動した結果こそが、魔王ミトラスという存在であったのか。彼女の願いを叶えるために現出した存在が魔王だったというのはなんという皮肉なのだろう。
そして、最大の皮肉は単なる装置としてあるはずだったミトラスが、勇者アティスの肉体に宿ったことで人の身に堕ちてしまったことで生まれた世界装置としての齟齬。
それが、人という不完全な存在であるが故の限界となるのか、世界に配置された装置としての精霊としての存在を乗り越え、新たな段階へと進むためのきっかけとなるのか、今こそが瀬戸際にあるということか。
無私なる慈愛の望みの結果が世界を呪い、魔王を生み出した。しかし、魔王は人となることで欲望を知り野心を得て多くのモノを欲するようになる。故に彼は悪を成すものとなり、それが故に魔王では居られなくなり、世界を人の手に取り戻そうとしている。
それを皮肉として見るべきなのか、人の業の悲しさと素晴らしさと見るべきなのか。何にせよこれは、これもまた、正義と悪の戦いとカテゴリーされるんでしょうかねえ。
いずれにせよ、ミトラスは健全とは真逆の悪しき、だね。人間になってしまったことで生まれた余分が、ミトラスにストレスを与えた結果、その解消法としてハーレムと称してあんな事を始めてしまう以上はそう認めざるをえない。ミトラス、ストレス溜めすぎだよw
賢君の息抜きとしてはアホすぎる。カルセ怒るよ、そりゃ。ただでさえ、ミトラスとアティスの間に挟まれて精神的にグラグラと不安定になってるのに。それでも、王族として些かも揺ぎ無く勤めを果たしているのは偉いのだけれど。
でも、カルセにとってミトラスが気になる異性になってきているのは間違いないとしても、ミトラスがなあ……そもそもこいつ、現段階でアティスの肉体に宿ることで基本ベースは男性になってるけど、元々性別が曖昧というか、無いような存在なんですよね。今回なんか、その本性ともいうべき精霊体としての彼女が表に出てしまっていたわけですし。安易に男女の好いた腫れたで括る事が出来る存在なのか。一方のアティスも今は女の子になってしまってますしね。まあミトラスは何だかんだとカルセをかけがえの無い存在として認識しているようだけど、果たしてそれが異性に対するものなのか、人間となったからこそ芽生えたものなのか。かつて、彼が彼女であった時代に願望機としての自己の存在を預ける事となった元聖職者の少女に対するそれと、今ミトラスがカルセにいだいているものは違うものなのか。
もしかして、少なからず今のミトラスは、イーシアの願望機としての役割を置き、カルセの願望機としての機能を果たそうとしている可能性も考え得るんですよね。
彼は人になったのかもしれないけど、でも現在も精霊ファウナであることは間違いない。願望機としての作用が、彼の人としての動機となっている疑いは否めない。
まあ、難しくややこしい事を抜きにして、恐ろしく単純化してしまうと、つまりはカルセのためなんだから、それでもういい気もする。
多分その先に、きっとイーシアが望んだ世界もまたあるのだ。

伊都工平作品感想

Xの魔王 23   

Xの魔王 2 (MF文庫J)

【Xの魔王 2】 伊都工平/万国あゆや MF文庫J

Amazon
 bk1

ファンタジーだと思って読んでいたら、むしろ思いっきりSFだった件について……。
ん? 待てヨ。よく考えてみると、この作者の書く作品って大概ファンタジーの皮を被ったSFだったような。だとしたら、特に不思議でもなんでもないのか。
しかし、世界観を異世界ファンタジーに設定しておきながら、その世界の枠組みをガチガチのSFで構築していたという、ここまでの大技はさすがになかったように思う。
そもそも肝心の魔王や天界人からして、この異世界の人間の概念で理解出来るように解釈された存在に過ぎず、そもそもの在り方というのはその魔王や天界人という闇や光、善悪の観念で括られるようなものではなかったということか。世界を構築するシステムそのものの根幹に関わる介入用のシステムだったとすると、なるほど今回のケースのように魔王が人間化してしまい、人間としての概念や感情を獲得してしまったと言うのは、なおも魔王たらんとするミトラスにとっては苦痛極まりないことだよなあ。魔王としての役割を理解している以上それは放置できないし、さりとてカルセに人として想いを寄せてしまい、勇者アティスにも友情を抱いてしまい、両方を成り立たせなくてはならなくなったという負担。それでいて、カルセは本当は既に亡くなっていて今の彼女は抜け殻の人形。アティスはミトラスに気は許してはいても、ミトラスからのそれと違って、魔王に友情など感じていない。かなり辛い立場なんだよなあ。
その上、今回はついにアティスにカルセが既に死んでいることがバレてしまい、これまでの協力関係までも破綻してしまうわけで。あそこでミトラスはアティスをどうとでも言いくるめることは可能だったはずなんですが、むしろ強圧的にアティスを痛めつけ、突き放してしまうんですが、アティスは何も知らなかったし、これからも何も知らないのだから彼には罪はないんでしょうけど、ミトラスの気持ち考えるとこれは切ないよなあ。友情も、嫉妬も何もかも一方通行。色々なものが報われていない、この絶望感。
それでも、彼が邁進していくのは義務感なのか人になったが故に芽生えた意地なのか。

そんな彼が報われるとしたら、やはりカルセの存在であり、彼女の復活が今後のキーとなるんでしょうけど、復活したらしたでなにやらきな臭い匂いが漂ってきそうな気配だし。
まだこれまではミトラスの目的とカルセたちの存在は矛盾せずに並列として維持できてきたわけだけれど、もしその片方を選ばなければならない事態が起こったらどうなるのか。
それ以前に、このきな臭い匂いからして、ミトラスの存在意義から消失してしまいそうな予感すらあり、天界人の動向次第ではまたぞろとんでもない大どんでん返しが待ち構えていそうで、果たして彼らに安寧など訪れるのか。見通し、暗いなあ。
なんだかんだと、カルセは人類史上最悪か、それとも最高の罪作りな女になりそうだ。

Xの魔王  

Xの魔王 (MF文庫 J い 1-6)

【Xの魔王】 伊都工平/万国あゆや MF文庫J

Amazon
 bk1

……いや、なんというか、参ったな。相も変わらず、この人の語り口というのは強引なのか、他人の目を気にしていないのか、不親切極まりないんですよね。なまじ、自分に酔ったようなめちゃくちゃな筆致とは裏腹の、どこか淡々とした理詰めっぽいような語り口で綴られるものだから、どうにも混乱してしまうのだけれど。なんというか、具体的かつ緻密な世界観やキャラクターの設定がちゃんと作られ、作品の基礎部分に埋め込まれているにも関わらず、その辺を詳細に分かりやすく説明する気がサラサラない、というのが恐ろしいんだな、うん。いや、もしかしたら説明しているつもりはあるのかもしれないけど、正直できてないと思うぞ。
さらに恐ろしいのが、説明する気はないくせに、ちゃんと読んでると何となくわかった気にさせられてしまうところなんだよなあ。言ってることは分かりにくいし、無意識にか色々端折ってるけど、言ってる意味はわかる、みたいな?
いやあ、自分、なんでこの人の作品、こんなに好きなんだろう。方向性なのか雰囲気なのか、この独特の伊都ワールドには毎回、魂のレベルで引っ張られるような感覚があるんだよなあ。無茶苦茶面白いってわけじゃないし、小説としてうまいどころかかなり粗くて破綻している部分も目立つのに、好きという意味では空恐ろしいほど好きなんだわ。

魔王×王女×勇者のトライアングルファンタジー、なんて題材、この人が書くと、こうもエゲつないものになってしまうのか。
ラストの展開なんか悪趣味が過ぎて、背筋がゾクゾクしてしまったくらい。これが悪意の結果ならともかく、魔王ミトラスなりの縋るような願望の結果だもんなあ。最後の彼の苦悩に満ちた独白は、胸に来るものがあったし。確かにこれは、あとがきで作者が云う所の「最悪の三角関係」だわ。
人と化し、人としての愛情と友情を身につけてしまったが故に彼を蝕む絶望と破滅の予感。誰もが良かれと思い、愛情や友情のもとに行動した結果、悲惨しか生まれないというのは、やるせない事である。それが人に備わった弱さが原因と言うのなら、現実と言うのは少々残酷が過ぎるというものだ。
なんとか続きが出て、みんなにそれなりのハッピーエンドを用意してほしいところだけれど、続きが出たら出たでカルセがあれだと、恐ろしい事になりそうなんだよなあ。怖いものみたいさ、というのもあるけれど、やっぱり続きは読んでみたいぞ。
 

6月25日


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

6月21日

Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


6月20日

Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

6月19日

Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W 


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

6月18日

Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

6月17日

Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon


Amazon Kindle B☆W

6月15日

Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

6月14日

Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

6月13日

Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

6月12日

Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

6月11日

Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

6月10日

Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W



Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

6月7日

Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Kindle B☆W


Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

6月6日

Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

6月5日

Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

6月4日

Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

6月3日

Amazon Kindle B☆W

6月1日

Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W



Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

5月31日

Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

5月30日

Amazon Kindle B☆W



Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

5月28日

Amazon Kindle B☆W


Amazon


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

5月27日

Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

5月25日

Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W




Categories
最新コメント

Archives
記事検索
タグ絞り込み検索