necomi

顔さえよければいい教室 1.詩歌クレッシェンド ★★★☆  



【顔さえよければいい教室 1.詩歌クレッシェンド】  三河 ごーすと/ necomi 富士見ファンタジア文庫

Amazon Kindle BOOK☆WALKER DMMブックス
その歌声が、天才たちの学園を染めていく。

音楽、ダンス、ファッション――あらゆる分野の天才が集う芸能学校・私立繚蘭高校。
だがその実態は、「顔」をはじめとした外見ですべての評価が左右される教室だった。
俺の妹・池袋詩歌はヒキコモリで、兄ナシでは生活できない要介護人間のせいか、配信のセンスもスター性も壊滅的。
この学校では最弱かと思われた。
だが俺は知っている。ネットで顔を隠して伝説になったVSINGER。その正体こそが詩歌だと。
「――青、この曲の色。私はそれに合わせて歌うだけ」
ゆえに詩歌の歌声は唯一無二。学校のあらゆる常識を覆し、彼女の才能は見出されていく――!

続きを読む

逝きかけ英雄講師の最終講義(ラストクエスト) ★★★★   

逝きかけ英雄講師の最終講義 (角川スニーカー文庫)

【逝きかけ英雄講師の最終講義(ラストクエスト)】 森崎 亮人/necomi 角川スニーカー文庫

Amazon
Kindle B☆W

逝くのはまだ早いですよ、先生?人外少女の熱血決闘ファンタジーが始まる!

世界統一を成した英雄《北の皇帝》ジンには、多種族が集う名門・セントラル学園での講師生活など造作もなかった。
「俺は1日1分だけ本気を出せる」そう言って向かってくる全生徒を18秒で沈め、種族に合わせた100点満点の指導も欠かさない。全てにおいて俺TUEEEな日々の連続であった。
そんな中、オーガ族のシュテルは父の仇を討つ為にさらなる強さを求める。心打たれたジンは、死の縁に立たせることにより真の力に目覚めさせるという、最高の講義を施す。しかし、ここで一つ問題が――それは仇討ちの相手が俺ってことだ!!
世界を掌握した皇帝による学園決闘ファンタジーが始まる!

ヒロインのシュテルがいいなあ。この娘、オーガ族のお姫様なのですがオーガという種族が完全脳筋の戦闘種族。強さが価値観の基準であり言動はまさにバーサーカーな狂戦士なのですが、一方で王族として礼儀作法や文化人としての教育も丹念に仕込まれていて、品行方正で上品典雅な楚々としたお姫様でもあるのだ。
バーサーカーでありながらお淑やかなお嬢様、というどう考えてもミスマッチしている属性を二面性という人格面の切り替えなんていうやり方ではなく、ごくごく自然に併せ持っているキャラクターになってるのである。
これが妙な魅力があって、何より面白い。
彼女のみならず、多種多様な種族の生徒たちが登場するのだけれど、それぞれ種としての特徴がそのままキャラクターに当てはめられているのではなく、種族の特徴を踏まえた上でちゃんとそれぞれ一人ひとり個性付けされてて、きっちり存在感を示してるんですよね。
なので、主人公の北帝陛下からして大戦時の後遺症もなんのその、かなりぶっ飛んだ性格をしていてお忍びで講師しているにも関わらず、わりと躊躇なく実力や権力振りかざして大暴れするのですが、それに周囲のみんなもわりと負けてないんですよね。一方的に振り回されてばかりではない。まあ、学園長さまはご愁傷さま、ではあるのですけれど、あの人も頭抱えて泣きわめいているだけではなく、ちゃっかり抑えるところは抑えてて強かさパないですし。
中でもシュテルは、脳筋というかあり方そのものが彼女の中で確固として確立されていて一切ブレがないので、ジンとノーガードでお互い振り回しあってる感もあり、何気にお似合いなカップリングなんですよね。周りが大変迷惑する組み合わせな気もしますけれど、二人ともやりっぱなしではなく相応に収拾する能力と意思はあるので、ただただ酷いことにはならないという安心感と、それ以上に痛快感が大変素晴らしい。
メインの二人が暴れまわるわりに品が良いというか上品な性質をしているせいか、ドタバタ的な展開にも関わらず、物語の流れや世界観、登場人物周りの語り口なんかに荒っぽさや雑さがあんまり目立たなくて、全体にこう「典雅」な装いがあるんですよね。
それが読んでても心地よい感じがして、なんか浸ってしまいました。これ、すごく好きかも。
このメンツでガンガンお話を盛り上げていく展開をぜひみたいだけに、シリーズ続いてほしいですね。大変面白うございました。

森崎 亮人作品感想

双子喫茶と悪魔の料理書 ★★★☆   

双子喫茶と悪魔の料理書 (講談社ラノベ文庫)

【双子喫茶と悪魔の料理書】 望月唯一/ necomi 講談社ラノベ文庫

Amazon
Kindle B☆W

「だって、篝はずっと誰かのために料理をしてきたでしょう?」
二年前。幼馴染みの少女・葉月から、なにげなくかけられた言葉。
きっとあの時、ただの幼馴染みは、初恋の少女に変わった――。

そして現在。俺はいまだ葉月に告白できないまま、葉月とその双子の妹・水希とともに、彼女たちの実家の喫茶店でバイトをしていた。
そんなある日、水希が持ち出した古本から――幼女が出てきた。
彼女は願いを叶える妖精キキと名乗り、強引に俺の縁を結ぼうとする。
だが、キキが俺の縁を結んだのは、葉月ではなく水希の方で……!?
料理と、恋と、切なさと――。喫茶店が舞台の感動ストーリー!
喫茶店と言ってもコーヒーやら一服休憩主体の喫茶店というよりも、料理メインのレストランだよなあ、これ。それだけ、篝が調理スタッフとして料理というものに真摯に向き合っているということなんだけれど、その分子供の頃に彼が料理に携わることに義務感以上のものを感じていなくて、それどころか苦痛しか抱いていなかった、というのが大きなポイントとなってくる。その感情を百八十度ひっくり返してくれて、彼の今の人生、生きがいというものを与えてくれた人。未来を開いてくれた人が、いわば葉月なのだろう。それこそが、恋の根源なのだ。
ところが、彼の気がついていない部分で葉月と同じくらい、ソレ以上に彼を支え守り影響を与え続けていた存在が居て、それが妹の方の水希なんですよね。
それを、篝がわかっていないか、というとそんな事はなくて。一途に恋し続けている相手こそ葉月だけれど、ソレ以上に自分にとって大切で掛け替えのない人が水希だ、というのを彼がちゃんと自覚しているのがまたややこしくもあり、問題でもあり、面倒くさくもあり、しかし一本筋も通っているわけだ。身近すぎると恋の対象にならない、なんて言葉があるけれど、それ=大切じゃない、ってわけじゃないんですよね。むしろ、身近であるからこそ恋している人よりも大切であることすらある。どちらが、と比べられるものでもないのだけれど、逆に恋に呑まれている相手とも比肩できる、とも言えるわけだ。
まあ、傍から見たら誰から見ても篝と水希って、ベッタベタにいちゃついているようにしか見えんもんなあ。魔書の影響がどれほどあったのか疑わしくなるほどに。何しろ書の悪魔であるキキからして、これ効いてるの?と首をかしげるほどだったし。
そう周りから見られるほどに息ピッタリの二人。客観的に見てもまだ十代半ばにして大人びた人生観を持つ二人は、それだけふわふわと何も考えずにいるそれとは違う、密度の濃い意思の詰まった人生をこれまで送ってきているのだけれど、その大半を二人寄り添うように支え合うように歩いてきてるんですよね。まさにいつも一緒、というだけではない二人三脚で。
だからこそだからこそ、水希は心の奥底で「なんで自分じゃないの?」と思う気持ちを殺しきれなかったわけだし、誰よりも一緒に居た相棒のことだからこそ、その殺しきれなかった気持ちを踏み潰して彼を応援する以外になかった、というのは辛い話である。
でもこれ、蚊帳の外に置かれている葉月からしてもずっと複雑な心境だったんだろうなあ、と思ってしまうんですよね。双子でありながらともすれば姉である自分よりもずっと篝にピッタリと寄り添っている妹。自分がとても割って入ることの出来ない親密で深い関係を築いてしまっている妹と幼馴染。この疎外感と来たら、とてつもないものがあったんじゃないだろうか、なんて気を逸らすには、今回篝と水希を見舞うトラブルの数々は深刻極まりないものではあったんですけれど。水希の方に気を傾けてあげないといけない危機であったからこそ、微妙に葉月の方も気になってしまったのも事実だったんですよね。魔書の強制認識であったとしても、幼馴染と妹がついに恋人同士になってしまったのを前にして、葉月は本当などんな心境だったのか、なんてことを。
まあそれは、二巻の方に引っ張ることになるんでしょうけれど。ラスト、あそこでズルい女になれない水希は、どうなんでしょうねえ。葉月の方も報われない女オーラ出しまくってるだけに、姉妹揃ってどうにも自分から沼にハマって沈んでいきそうな雰囲気しかないのがなんともはや。
そこは、篝の男気に期待するしかないのだろうか。

望月唯一作品感想
 

5月20日


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

5月19日

Amazon Kindle B☆W

5月17日

Amazon Kindle B☆W



Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W



Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W



Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

5月16日

Kindle



Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W



Amazon
Kindle
B☆W


AmazonKindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

5月15日

Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

5月11日

Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

5月10日

Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

5月9日

Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

5月8日

Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

5月7日

Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


5月5日

Kindle B☆W

5月2日

Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

5月1日

Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

4月30日

Amazon Kindle B☆W


Kindle B☆W


Kindle B☆W


Kindle B☆W

Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

4月26日

Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W




Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

4月25日

Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Categories
最新コメント

Archives
記事検索
タグ絞り込み検索