徒然雑記

終日のたりのたりかな  
  オロチのまどろむ庭TOP  読書メーター  月刊書籍発売カレンダー  書籍感想・殿堂作品
  書籍感想・著者索引(表紙絵附) 書籍感想・著者索引(シンプル版)  書籍感想・作品タイトル索引(シンプル版)
  11月の漫画新刊カレンダー  11月のライトノベル新刊カレンダー
  12月の漫画新刊カレンダー  12月のライトノベル新刊カレンダー
 

osa

つきたま 3.※公務員でも世界を救えます3   

つきたま 3 ※公務員でも世界を救えます (ガガガ文庫)

【つきたま 3.※公務員でも世界を救えます】 森田季節/osa ガガガ文庫

Amazon

セカイの危機に立ち向かうのも、業務内容。

――<特徴>半透明でぷにぷにしています。
――<ご安心ください>「つきたま」が、ごくたまに見えてしまう方もいらっしゃいますが、基本ぷにぷにしているだけで、人間に危害を加えることはありません。

……そう信じてきた。今までは。

これからだってそのはずだった。
お気楽公務員を目指して県の「つきたま」処理窓口に務めた俺の生活は、ここ数か月で激変した。俺の周りは、つきたまで奇跡を起こしたり、魔法を使ったり、国家の陰謀がちらついたり、さらにはつきたまで世界を終わらせようとしたり……。「あり得ない」出来事を信じて疑わない人ばかり。
常識を覆す出来事&トラブルばかりが起こるけど、まあ、現場にできることをやるしかない……よね?

無意味な存在が突然意味を持ち始めたとき、「お気楽公務員」でもヒーローになれるんです?
軍人とか特殊部隊の隊員とかも一応公務員に当たるから、公務員でも世界を救うのは珍しくはないだろうけれど、冠に「地方」をつけて地方公務員とすると、途端に世界とは縁がなくなります。地方だけに。
そして、そもそも大層に言っている割に、別に世界の危機とか関係ないし! セカイの危機、或いは世界観の危機というならまだ合っているかもしれないけれど、正直社会秩序とか現代社会の崩壊の危機、という訳でも何でもない。
ぼくらの七日間戦争、じゃないけれど、警察に補導されるかも怪しいただの家出と立てこもりで、少年少女の青い主張というべき状況じゃあないですか。てっきり前巻で、妹のかやちゃんが、つきたまの存在に関わる黒幕なのかと疑いましたけれど、つきたまはあくまで現象であってかやちゃんが今まで確認されていなかった方法でつきたまに影響を与えていた、というだけでぶっちゃけつきたまじゃあどれだけ不良化させても武器にも兵器にもならないわけで。
そもそも、つきたまってこのお話において何なのさ、というと本当に特に意味ないんですよね。いや、意味がないわけじゃなくてちゃんと刺身のツマ、じゃなくて人と人との関係を芽生えさせるきっかけであり接着剤であり、お仕事の種ではあるんですけれど、自己主張するわけでもなくただそこに居るだけ、というのは結局カヤが不良化させたり、マノさんが大軍を操ったりしても根本的にはこのふわふわした生き物のあり方というものは変わらなかったわけで……。
その周りをそれぞれ理由をこさえて走り回って息切れして混乱して考えて答えを出したり迷い続けたり、という風にしている人間たちが、勝手に意味を与えたり付け加えたりしているだけの置物なんですよね。それに自分勝手に振り回される人間たちの滑稽な姿がこの物語の肝だったのか。その意味では、泰然自若として現実を咀嚼しつつつきたまと戯れていたマノさんが、一番の勝利者だったのか。はたまた、まわりまわった挙句に女子高生と美人上司に好意を持たれてウハウハになってしまった地方公務員のリア充化が本題だったのか。
公務員でも仕事を真面目にしていれば、女の子にもてます。って、どんなありえないファンタジーだよ!!
それにしても、魔法少女もどきはともかく、課長補佐のデレっぷりは一気呵成の火のごとしでした。まあ何度か呑みに誘っていた時点で怪しくはあったんですけれど、精神的に弱ったところを支えて貰った途端、ぐわーーっと肉にありついた大虎みらいに食いつき出したのは、やっぱり即座に子供な女子高生と結婚とつなげて考える大人の女との飢餓感の違いを感じられて勉強になりました、とか言ったら殺されるかw
しかし、上司を恋人とか奥さんにするには、この男、余裕みたいなものがちーっと足りないんじゃないだろうか。やる気ない割に真面目に仕事しているのは誠実というよりも小心者の風情だし。ただ、課長補佐ってダメ男属性がありそうなので、このダメさとちゃんとしているの境目らへんをふらふらしているこの男とは案外相性がぴったりやもしれぬ。
まあ、マノさんが一番奥さんになっても良妻賢母っぽいんですが。あの人は全然恋愛関係は興味なさそうだったからなあ。主人公もバンドの信者という以上のものではなかったようだし。

1巻 2巻感想

つきたま 2.※公務員のお仕事楽しいです3   

つきたま 2 ※公務員のお仕事楽しいです (ガガガ文庫)

【つきたま 2.※公務員のお仕事楽しいです】 森田季節/osa ガガガ文庫

Amazon

パワハラと陰謀にはお気をつけ下さい

見える人にしか見えず、触ってもぷにぷにしているだけで何の役にも害にもならない「つきたま」。
そんな謎の物体の「駆除係」として埼玉県に務める主人公・鶴見は、ある事件から「つきたま」の秘密に近づいてしまい……。お気楽公務員として日々の業務を淡々とこなすはずが、国家の秘密プロジェクトに関わることに!? ……なるのだけは勘弁して頂きたい。だって公務員だもの。
しかし上司という名の現実は厳しく、拒否権のない鶴見に下された極秘指令は、「つきたま」は魔法のパワーをくれるという自称・魔法少女のエナと、「眷属」であると主張する自称・ヴァンパイアのマノの生活に密着して、謎を解き明かすこと……!?
公務員の窓口業務ネタとぷにぷにの物体満載のやわらか公務員小説(?)第二弾!
女子高生に手を出したら犯罪です、特に公務員! さすがに区役所のリアルな日々の業務ばかりという展開だとネタが続きにくくなったのか、それとも物語にもっとアクションを、という要望でもあったのか、区役所ネタを小さく小話的にはさみつつも区役所の窓口職員としてはほぼ現実にありえない女子高生密着取材、という羨ましいのか大変なのかわからない流れに。
区役所の視聴覚室の大画面で女子高生の入浴シーンをガン見する公務員は、まず速攻でマスコミ沙汰になります、ご愁傷様です。
とまあ、本人が望まないにも関わらず公務員倫理規定どころかナチュラルに法律に引っかかりそうな、特に未成年云々の方に引っ掛けられそうな綱渡りな展開を強いられる鶴見さん。それでも、冷や汗かきかき愚痴めいたことはこぼしつつも、可愛い女の子と接触できるのはまんざらでもないとみた、こやつ。まあ、やや危ない面はあるものの基本的に可愛い女子高生に、わりと直球で慕われたらそりゃあ悪い気しませんわなあ。とは言え、この歳の男性からするとリアル女子高生ってやっぱりまだ子供、という感覚は否めないんですよね。そんな子供からヤキモチ焼かれても、ピンと来ないのは理解できなくもない。鶴見くんからすると、これでもエナの事はそれなりに対等の大人扱いしているんだぜ、という感覚でいる気配が伺えるので、噛み合わないのもまあ仕方ないか。そう考えている時点で子供扱いしていると言われてもしゃあないんだぜ、鶴見くん。だが、事実として相手は子供だからなあ、むしろそういう態度で居ることが防衛策として正しいのかもしれない。そうやって事前に自分の心の中にアンカーしかけておかないと、何気にこの鶴見くん、女子高生にぐらついているシーンが散見されただけに、ちょっと堰が切れれば本気で危ないかもしれないから。

とまあ、日々代わり映えのしない地方公務員生活のはずが、変なことに首を突っ込むことで色々と試されることになってしまった鶴見くん。たとえば倫理とか倫理とか。いや、彼の場合無難に無難にやろうとしてたら、向こうから厄介事がツッコンデきて避けられなかった系統なのだけれど。挙句の果てに、自称魔法少女の妹はなにやらガチで「つきたま」という謎で未知で無害で無意味だったはずの存在の根幹に関わる黒幕的な存在であることがわかった上に、何やらその妹ちゃんにまで目をつけられる羽目になり、はてさて安定した公務員生活はどこへやら。これって、手当付きませんよね?
まあ、美人な上司と差しで飲みに言っている時点で、こいつ勝ったも同然なんですが。女子高生と仲良くしてもらっている時点で、リア充なんですが。つきたまに飲まれて爆発しろ、という類の逸材なのですが。
鶴見くん、本音はガチに「※公務員のお仕事楽しいです」なんじゃないだろうな、この野郎w

1巻感想

つきたま ※ぷにぷにしています4   

つきたま ※ぷにぷにしています (ガガガ文庫)

【つきたま ※ぷにぷにしています】 森田季節/osa ガガガ文庫

Amazon

ご安心ください。ぷにぷにしているだけです

――<特徴>半透明でぷにぷにしています。

<ご安心ください>「つきたま」が、ごくたまに見えてしまう方もいらっしゃいますが、基本ぷにぷにしているだけで、人間に危害を加えることはありません。
ただし、気になる、どうしても邪魔に感じてしまう、という方は県の窓口までご相談を。専門の技術者による駆除も可能です。――

お気楽公務員を目指して県の「つきたま」処理窓口に務めた俺……だったが、やっぱり公務員になんかなるべきじゃなかったのかもしれない。

――※ただし、以下に当てはまる方は、その限りではありませんのでご注意を…。「●ご自分を魔法少女、または吸血鬼と認識していらっしゃる方」――

『エトランゼのすべて』『落涙戦争』『お前のご奉仕はその程度か?』などで一般文芸作品、ライトノベルと幅広く活躍する森田季節、異色の新シリーズ。
毎度ながら、タイトルや表紙絵からはまるで中身が想像できない。今回、あらすじも何も読まずにページを開いたので、いきなり公務員小説がはじまったときには一体何事か、と。しかも地方公務員。しかも、基本窓口業務。
……なんか、妙に仕事の描写がリアルなんですが。リアルというか、生々しいというか、実感がこもっているというか。追求したらなんかまずそうなニュアンスが漂っているのであんまり突っ込ま無いほうがいいんでしょうけれどw
つきたま、と呼ばれる一部の人にしか見えない謎の存在が巷に溢れるようになってから数年。ぷにぷにするだけで、特に害もなく逆に言うと資源にもなんにもならず、その辺に転がっているだけの存在、ぷにたま……じゃなかったつきたま。何の害も無いとはいえ、町のそこらじゅうでぷにぷにしていたり、必要以上に一箇所に集まったりすると周辺住民も不安も抱いて、あれなんとかしてよ、と役場に駆け込むケースが増えてきたために、苦情・相談処理係として都道府県単位で設置されることになった「つきたま」処理係。そこに配属された仕事を真面目にやる程度のヤル気は持っている定時で帰るのが大好きなごく一般的な公務員のお兄さんが主人公です。ちなみに私も定時に帰るのは大好きです。サービス残業なんて嫌ですよーだ。
まー、公務員と言っても上級中級はともかく、下っ端の端末の一般職員は給料だって安いんですよねー……手当がいろいろつくぶん羨ましいけどさ。でも、ほんとに安いところは安いし、公務員給与削減とか声高に叫ばれてるけど、もっともなんだけれど、あれはある程度下限ライン引いてもいいよなと思うんだ。
まあ規定上の仕事しか絶対しない、などというお役所仕事に凝り固まっているわけでもなく、あんまり余計な仕事はしたくないし、偉くなって面倒抱えるのも嫌だけれど、多少手間を負っても、時間外に足を使う事になってもまあしゃあないか、と頑張る主人公は、まあまあ善良な公務員。割合としてこのあたりの感じの人が一番多いんだろうなあ、という意味においては普通の公務員、というべきか。
そんな彼の元には普通の相談者の他に、稀におかしな相談者も駆け込んでくる。たとえば魔法少女とか吸血鬼とか。もちろん自称である。つきたまが存在するだから魔法少女も吸血鬼も存在するんだよ! というわけではもちろん無い。そんな存在は存在しない。しないのだけれど、そこまでアレな存在は存在しないんだけれど、つきたまのようなちょっと不思議で謎な存在が存在している以上、魔法少女や吸血鬼ほど突拍子もないものではないけれど、ちょっと不思議で謎で説明できないこと、というのはあったりなかったりする。どっちなんだと問われても、まあまあそういうのはいちいち白黒つけても仕方なくて、曖昧にごっくんと飲み込んでしまうくらいがちょうどいい。否定もせず、しかし全面的に受け入れもせず。あるがままに、そういうものだと受け止めるのは……受け止めてあげるのは、自分を見失っている人にはきっと嬉しいことなのだ。それは、大事な優しさなのだろう。
決してあれこれ決め込んで行動したり決断したりするヤル気がないわけじゃないのだ。
中庸は大事だよ?

いや、しかしこれ、面白い話だなあ。振り返ってみても、いったい何の話だかよくわからないんだけれど、特にでっかいイベントも事件も起こらないし、出来の悪い後輩にため息を付いたり、信者のバンドのボーカルが相談者としてやってきてなんかウハウハしたり、デキる美人女上司に構われて嬉しいような面倒なような気持ちになったり、そして魔法少女を自称して突っ走って息切れしてヒーヒー言ってる女子高生に折々に遭遇してしまいなんだか懐かれてしまったり。振り返ってみても、特に派手なこともなく、ただルーチンワークな日々からはちょいとアクセントが付いた平和で代わり映えのしない穏やかな日常。公務員ワークス。なんだかそんな益体もないお話、なのだけれどこれが妙に面白い。うん、面白い。
個人的には、中二病な妄想を全開に拗らせたまま突っ走って人生変えちゃったくせに、妙に現実主義的で世慣れした渡りのうまさで音楽業界の寵児として成功してしまったマノさんのキャラクターが大好きです。なんで自分を吸血鬼と呼んで憚らない中二病な行動原理なのに、あんなに世渡り上手いんだよ(笑
マノさんのトップシンガーへと至るサクセスストーリーは、様々な身も蓋もない話も相まって笑った笑った。
逆に、あの臨時職員の酷さは読んでるだけで魘されそうだった。真面目な無能もホントに困るけど、ヤル気皆無のバカもたまらん、ほんとにたまらん。よくまあ、あんなぬるい対応で済ますもんだ。あれは自分だと多分キレる。
結果として、視野狭窄気味で強引だけれど素直でイイ子な女子高生に懐かれて、暇さえあれば構ってくれと窓口まで遊びに来るような関係になり、何とも羨ましいようなのほほんとしたエンディングだ、とほやほやしていたら、デキる上司に見込まれてしまい、君君ちょっと自分の極秘の仕事も手伝いなさいよ、とばかりに引っ張りこまれた主人公。仕事も責任も給与も程々で十分な公務員としては、悪夢な状況。しかし、上司には逆らえない。しかし、辞めても再就職の先はない。まさに八方塞がり。どうする、公務員!? ってなところで次回……次回って、これ続くの!?

森田季節作品感想
 
12月3日

(PASH!ブックス)
Amazon Kindle B☆W


(ドラゴンノベルス)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(フロース コミック)
Amazon Kindle B☆W


(フロース コミック)
Amazon Kindle B☆W


(フロース コミック)
Amazon Kindle B☆W


(フロース コミック)
Amazon Kindle B☆W


Amazon B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W
12月2日

(一迅社ノベルス)
Amazon Kindle B☆W


(一迅社ノベルス)
Amazon Kindle B☆W


(一迅社ノベルス)
Amazon Kindle B☆W


(講談社ラノベ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(講談社ラノベ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(Kラノベブックス)
Amazon Kindle B☆W


(早川書房)
Amazon Kindle B☆W

12月1日

(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W


(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W


(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W


(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W


(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W


(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W


(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W


(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W


(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(HJコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(HJコミックス)
Amazon Kindle B☆W

11月30日

(GCノベルズ)
Amazon Kindle B☆W


(GCノベルズ)
Amazon Kindle B☆W


Kindle B☆W

11月29日

(ヒーロー文庫)
Amazon Kindle B☆W


(ヒーロー文庫)
Amazon Kindle B☆W


(ファミ通文庫)
Amazon Kindle B☆W


(エンターブレイン)
Amazon Kindle B☆W

11月28日

(Mノベルス)
Amazon Kindle B☆W


(Mノベルス)
Amazon Kindle B☆W


(Mノベルス)
Amazon Kindle B☆W


(Mノベルス)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

11月27日

(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


(アクションコミックス)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

11月26日

(エンターブレイン)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

11月25日

Amazon Kindle B☆W


(ガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ビッグガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ビッグガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ビッグガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ビッグガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ビッグガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ヤングガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ヤングガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ヤングガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ヤングガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ヤングガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(コロナ・コミックス)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


(MF文庫J)
Amazon Kindle B☆W


(MF文庫J)
Amazon Kindle B☆W


(MF文庫J)
Amazon Kindle B☆W


(MF文庫J)
Amazon Kindle B☆W


(MF文庫J)
Amazon Kindle B☆W


(MF文庫J)
Amazon Kindle B☆W


(MF文庫J)
Amazon Kindle B☆W


(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(オーバーラップノベルス)
Amazon Kindle B☆W


(オーバーラップノベルスf)
Amazon Kindle B☆W


(ダッシュエックス文庫)
Amazon Kindle B☆W


(ダッシュエックス文庫)
Amazon Kindle B☆W


(ダッシュエックス文庫)
Amazon Kindle B☆W


(ダッシュエックス文庫)
Amazon Kindle B☆W


(ダッシュエックス文庫)
Amazon Kindle B☆W


(ダッシュエックス文庫)
Amazon Kindle B☆W


(MFブックス)
Amazon Kindle B☆W


(MFブックス)
Amazon Kindle B☆W


(MFブックス)
Amazon Kindle B☆W


(MFブックス)
Amazon Kindle B☆W


(KADOKAWA)
Amazon Kindle B☆W

11月22日

(MFC)
Amazon Kindle B☆W


(MFC)
Amazon Kindle B☆W


(MFコミックス アライブシリーズ)
Amazon Kindle B☆W


(MFコミックス アライブシリーズ)
Amazon Kindle B☆W


(MFコミックス フラッパーシリーズ)
Amazon Kindle B☆W


(モーニング KC)
Amazon Kindle B☆W


(モーニング KC)
Amazon Kindle B☆W


(モーニング KC)
Amazon Kindle B☆W


(ガンガンコミックスJOKER)
Amazon Kindle B☆W


(ガンガンコミックスJOKER)
Amazon Kindle B☆W


(ガンガンコミックスpixiv)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

11月20日

Kindle B☆W


(富士見ファンタジア文庫)
Amazon Kindle B☆W


(富士見ファンタジア文庫)
Amazon Kindle B☆W


(富士見ファンタジア文庫)
Amazon Kindle B☆W


(富士見ファンタジア文庫)
Amazon Kindle B☆W


(富士見ファンタジア文庫)
Amazon Kindle B☆W


(富士見ファンタジア文庫)
Amazon Kindle B☆W


(富士見ファンタジア文庫)
Amazon Kindle B☆W


(TOブックス)
Amazon Kindle B☆W


(TOブックス)
Amazon Kindle B☆W


(TOブックス)
Amazon Kindle B☆W


(TOブックス)
Amazon Kindle B☆W


(GCN文庫)
Amazon Kindle B☆W

11月19日

(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(サンデーGXコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(サンデーGXコミックス)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

11月18日

(ガガガ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(ガガガ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(ガガガ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(ガガガ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(ガガガ文庫)
Amazon Kindle B☆W


(ガガガブックス)
Amazon Kindle B☆W


(少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ヤンマガKCスペシャル)
Amazon Kindle B☆W


(ヤンマガKCスペシャル)
Amazon Kindle B☆W


(ヤンマガKCスペシャル)
Amazon Kindle B☆W


(ヤンマガKCスペシャル)
Amazon Kindle B☆W


(ヤンマガKCスペシャル)
Amazon Kindle B☆W


(ヤングチャンピオン烈コミックス)
Amazon Kindle B☆W

11月17日

(電撃の新文芸)
Amazon Kindle B☆W


(電撃の新文芸)
Amazon Kindle B☆W


(電撃の新文芸)
Amazon Kindle B☆W


(星海社FICTIONS)
Amazon Kindle B☆W


(星海社FICTIONS)
Amazon Kindle B☆W


(星海社FICTIONS)
Amazon Kindle B☆W


(星海社FICTIONS)
Amazon Kindle B☆W


(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


(アフタヌーンKC)
Amazon Kindle B☆W


(マガジンエッジKC)
Amazon Kindle B☆W


(マガジンエッジKC)
Amazon Kindle B☆W


(マガジンエッジKC)
Amazon Kindle B☆W


(講談社コミックス)
Amazon Kindle B☆W


(講談社コミックス)
Amazon Kindle B☆W


(フロース コミック)
Amazon Kindle B☆W

11月16日

(アース・スターノベル)
Amazon Kindle B☆W


(アース・スターノベル)
Amazon Kindle B☆W


(アース・スターノベル)
Amazon Kindle B☆W


(アース・スターノベル)
Amazon Kindle B☆W


(アース・スターノベル)
Amazon Kindle B☆W


(アース・スターノベル)
Amazon Kindle B☆W

11月15日

(富士見L文庫)
Amazon Kindle B☆W


(富士見L文庫)
Amazon Kindle B☆W


(富士見L文庫)
Amazon Kindle B☆W


(富士見L文庫)
Amazon Kindle B☆W


(富士見L文庫)
Amazon Kindle B☆W


(富士見L文庫)
Amazon Kindle B☆W


(Gファンタジーコミックス)
Amazon Kindle B☆W

11月12日

(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W


(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W


(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W


(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W


(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W


(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W


(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W


(宝島社)
Amazon Kindle B☆W


(星海社COMICS)
Amazon Kindle B☆W


(ゲッサン少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(ゲッサン少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(サンデーうぇぶりSSC)
Amazon Kindle B☆W


(ビッグコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(アース・スター コミックス)
Amazon Kindle B☆W


(メテオCOMICS)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


11月11日

(裏少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(アクションコミックス(月刊アクション))
Amazon Kindle B☆W

11月10日

(BLADEコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(BLADEコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(BLADEコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(MFコミックス アライブシリーズ)
Amazon Kindle B☆W


(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W


(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W


(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W


(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W


(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W


(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W


(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W


(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W


(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W


(TOブックス)
Amazon Kindle B☆W


(TOブックス)
Amazon Kindle B☆W


(TOブックス)
Amazon Kindle B☆W

11月9日

(ドラゴンコミックスエイジ)
Amazon Kindle B☆W


(ドラゴンコミックスエイジ)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W


(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W


(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W


(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W


(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W


(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W


(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W


(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W


(講談社コミックス)
Amazon Kindle B☆W


(講談社コミックス)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

Categories
最新コメント

Archives
記事検索
タグ絞り込み検索